デイトレ仙人の日経225オプションIMSP投資戦略

トレンドハンターが主催する先物・オプション投資手法の指南。 プロを目指す養成塾の公式ブログです。現在は資金100万円から200万円運用にてオプショントレードIMSPストラテジー実践勉強会を主催しております。

日本を代表する企業225社の,株価を原資とする日経225先物取引、また日経225先物を原資とする日経225先物オプション取引は、少ない資金でレバレッジを効率よく働かせて大きなチャンスをつかむことも可能ですが、相場のイロハを知らぬ初心者が安定した確率で勝ち続けることは極めて困難な市場でもあります。
あなたのメンタルが傷つかぬうちに,正しい投資法を学ぶべきであり、安易に資金があるからと始めてしまうと数倍の時間と資金を費やすことになります。
現在のブログ活動の以前に公開していたブログです。3年分の前記記事が残してあります。↓
thttp://deitoresennin.blog.fc2.com/ (デイトレ仙人の備忘録)

各種お問い合わせは下記にどうぞ@@
insp-in@outlook.jp


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 専業投資家へ AozoraMinchoHeavy

2013年5月の相場

5月15日の相場

NSでは一気に15000円の節を抜いてきた。
異次元の相場は節目と言うものを案外意識してはいないように思える。
大分尖がってきたが、+3までを見ると明日には15500円にもなる・・・・
どこかで15000円を意識する展開にはなると思うが、相場の勢いが感じられるところまでは
付いていくしかないか。
期待先行と言いながら、留まるところを知らない相場に、日本勢もとうとう国際を処分して株式市場に大挙して参入かと思わせる動きが出てきた。いつでも外人さんの後ですな><

5月11日の相場

今日も為替は安いほうに動いています。
15000円と言う大きな節目に直面していますが、素直な展開で済むでしょうか?
気配はまだどちらともいえません。どちらにしても何れは超えるものですから気を楽にして構えましょうか・・・
SQも通過したので動きは静かなようですが、前回は節の手前で調整したのですが、今回はどうでしょうか?

高値更新ではあるが、期待した動きにはならず様子見気分も広がったようだ。。
売買高4兆円を超えてピーク感も出始めている。NSでオーバーシュートして押すという場面も想定しながら
軽いポジションで天井を攻めようか?
調整でも深く押すという材料も無いが、ここらで休んだほうが良いとは思う。

5月10日の相場

深夜にドル円100円を突破したので見てはいなかったが、不意を疲れたSQになるようです。
買い一本道ですから昨日は買い下がりで大きなドローとなっていますが、自律調整の中ですので不安も無く目標ポイントを捉えていない中でSQ通過後に動きがはっきりすると思い放置でした。
大分安いところからのギャップで上に持っていかれそうですが利益確定の売りと売り方の買戻しの流れから14600円の8年6月の高値4600円を奪回するものと見ます・・・・
前回+500円を経験しているので14700円もありかと想像は出来る。しかし昨日書いたように、思いっきり尖がった後に来るものを恐れる事も必要です。
14230円
14290円
14310円
14320円
持ち越し玉があります。
ドローのままでいるのは値が戻る事を想定しての買い一本道の意思表示を示しています。
今日は節目が多いので素直に行くかどうか?
振るい落とされるか、適当に逃げが有利か?粘りがとくか、
どちらにしても前半の最終局面に飛び込んだようです。
寄りで+2Σを超えてくると面白いですが、SQ値が決まってからの本格的な動きが決まるまでは安心も出来ないが、あまり遠いところで決まると逆効果で逃げ足も速いか?

5月9日の相場

ダウは依然として強い相場を展開していますが為替はBOXの中から出ようとしません。
しかし100円突破が14000円乗せの条件のように言われていたが、待ちきれずに動き出した・・・・
株と為替の相対関係が崩れてきて株式相場の一人立ちも出来てくるのかなと思わせる。
相場と政局、それに地政学リスクそれぞれ言われていたものが節目を迎えようとしている。
その前に大きく相場が尖がってくる時期があるように思えていたが、それが今回なのか?
すこし形を作ってきたようにも見える・・・・・
材料は何時どこから出てくるか分からない。多くは作られたものだが、年に数回はあるが
まだ悪材料の大きな奴は出てこない、平和な年である・・・・
16000円が見えてきたと騒ぎ出したようですので、そろそろ一休みも近いかなと思う昨今である。
悪戯に予想しても外されるので、形が見えてきてからでも十分間に合うだろう。一緒に走ろうとすると、相手の方向は見えないが、後ろから遅れて付いていけば良く見えると言うものだ・・・・・・・・・
SQに向かって250円を叩こうとしたが500円もまだ狙える位置で、今日決めにかかるか?もう手を抜いておとなしい日になるか・・・・
特に400円台で売り叩かれたわけではないが、SQ前と言う事で全てが片付けば良いが、何か悪材料が後出しで出てこなければ良いと思っている。
440円の手前430円で失速した時にチャートも嫌な形で出来つつあるので心配もしたが、市場は適切な調整としてプットも盛り上がりは無い・・・・
明日のSQを見てからの動きか?
190円買い・・・・・・・・

5月7日の相場

長い休みを利用して心身をリフレッシュできたかなと思いますが、人間の体は部品交換が出来ないので
限界があるようです、仕方が無く騙しながら使っていくしかないようです。
連休明けですが米国の雇用統計と高値更新の展開を追う動きが素直に出てくれればよいですが
為替が100円突破できなくても、株価が先行して行くと言った形が出てくれば良いですが・・・
よく自分は寄り値の位置で相場を判断する事が多いです。
安く始まれば上に伸びしろが多く、期待できると言う事ではなく、逆に高く始まれば勢いは感じますが、
その後の展開が小さくなると言う事を感じます。
しかしそれは今までの相場に言えることであり、値幅が5000円ともなれば考えも変わってきます・・・・
1日は結構長いです。相場も自分の想定が出来ていても1日の相場の流れの中で上手く合わせていかないと
どうしても時間が余ってしまうと言う事になり?打つ手も早すぎると言う事で、待つことが出来なくなります。
上がると思っても下げてから上がるのか?そのまま上昇から持合で高値引け、あるいは上げ続けて引け前にだれてくるかと様々な展開があります。相場は上がると思って、確かに上がったのだが、買っても負けてしまった?
良くある事です。1日の動きが読めなかったために買うべきポイントが誤ったと言う事でしょうか・・・
同じ価格で買っても、1日のどこで買うかによって持続できない、利確できない事はあります。
今日もそういう展開にならぬように付いて行けるかにかかっていそうです・・・・・・・・・・・

4080円で1枚買いましたが、依然として高値ではあり、ここでがんばっているうちは高値更新の期待も残ります。
為替は99円を割ってしまいましたが、相場は押してきません?為替離れができるといいですが・・・・・
昼休みで方向が出てくるかと・・・・・・・・
NSに不安は無い様で、押しも小さくて売れば買戻しが安くは出来ずに同じ価格か、それ以上になってしまうという
パターンが多くなる><
先高期待が多いと言うことだが、調整があって大きく上がっていくということで、待っていても押し目は来ないので
高値ではリスクを半分とって玉を残しても仕方ない・・・・・・・
14210円売りから、14170円買い直しで・・・

5月2日の相場

ダウは下げましたが為替はあまり動きません。日経も為替の円高が3円ほど動きますが
高値より250円程度しか押しません。強いとも言える動きは+1シグマをサポートにしてがんばっています。
しかし日々上昇する指標が支えきれずに下抜けとなります・・・・
今日は明日の雇用統計を想定したポジションに収斂してくると思います。
これからのコメントも買い一本道を基本スタンスに書いていきます。
昨日800円で買った玉をNSで外したままノーポジです。
今日の安値あたりで上手く買えれば良しとしますが、NSで-60円あたりが雇用統計スタンスでしょうか?
為替が復調する兆しはまだ見えませんが、時間がかかるとすると日経も25日線あたりが視野に入ってきます。
本格的な動きは来週ですが、ちょうどSQにもあたり安くなったOPの方向に動くと思いますが?
相場の主が、はっきりした材料を出してくるか
注目ですが、日経も今日から動きが大きくなってきそうです・・・・・・・・
650円で買いました。
880円で売っておきました。明日は雇用統計があり連休ですのでそのまま上がってしまう場合もありますが
それはそれで良し、終了値が戻せば指値で待ち・・・・・・・・・・

5月1日の相場

昨日は動きが少なく、下値もまだ固まらないだろうと見てほぼ静観でした。
ダウは引けにかけて戻すと言う展開が目立つように、強いものを感じますが為替は固まっていません。
為替も25日線で辛うじてサポートされています。
FXをやるなら、ここからドル買い下がりといきたいところです?
連休後半に不安を残すような展開のまま連休を迎えるか、先物は第一下値ポイントまで@100円と迫ってきました。きっちりと底打ちの形が出来ればいいですが、曖昧のまま連休に入りたくないのは皆同じです。
ダウは戻しても為替が96円のドアを叩き始めましたので、そのあたりを確かめる1日になるでしょうか・・・・

今回の訪ロで日本はロシア和解の芽が出てきました。韓国は中国に擦り寄って行きます。
経済から見れば日本を軸にしたアジア展開が有望で、新たな経済バランスが生まれてくる兆しも見え初めました?安部ノミクスの起爆剤になれば良いですが・・・・・・・・・
今日は下値を確認しながら買い下がりを始めます。
トレンドハンター旧ブログはこちらです・・・・ http://trendhunter.dtiblog.com/
オプション研究会のご案内
オプション研究会に付いてのお問い合わせが多いので、ここでご案内しておきます。
形式的なオプション取引における戦略や用語の説明などではなく、実践的なオプション戦略である、IMSPオプション戦略を基本投資法として見識を深め、実践取引におけるアドバイスを致します。
会員相互のコミニュケーションなども行われスキルアップと経験の共有なども期待できます。
リアルタイムチャット掲示板における戦略ポジションの展開を通じて、自己のスキルアップと資産形成に実践的に貢献いたします。
実際にトレードに参加するには100万円以上の資金から可能です(勉強だけなら不要)
研究会の戦略的ポジションを運用するなら150万程度の資金が必要です。
あくまで研究会なので売買の指示や誘導はいたしません。取引は自己責任に於いて実行していただきます。
時間的にリアルタイムチャットに参加できなくても。ログは数日間保存できますので時間に余裕がある時に閲覧できます。メールでのアドバイスも可能です。
Op研究会の成績
オプション研究会の月別成果

4月SQ成果+ 253,000円
5月SQ成果+7,266,000円
6月SQ成果+5,698,000円
7月SQ成果+3,771,000円
8月SQ成果+6,391,000円(英国EU離脱ショック)
9月SQ成果+1,492,000円
10月SQ成果+1,792,000円
11月SQ成果+6,834,000円(トランプショック)
12月SQ成果+1,704,000円 IMSP基本戦略
2017年
01月SQ成果+2,062,000円 IMSP基本戦略
02月SQ成果+1,877,000円 IMSP基本戦略
03月SQ成果+1,128,000円
お問い合わせ、お申し込み
各種お問い合わせは下記にどうぞ@@ imsp-in@outlook.jp
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード