買い一本道トライアル成績

2013年05月14日

5月14日の相場

注目は15000円達成で、どの程度調整するか位で他に材料がない?
無いと言うと語弊があるがクローズアップしてこないと言う事か・・・
そういう中で為替がまだ中心に相場の動きをリードしている。
102円に迫る中で、まだ5銭10銭の動きに株価が上下している様は、情けないと思う><
相場の節目にはきても、25日線が毎日80円も上昇する中では、追い風の中での走りと言う事で、大きな調整が無い。
皆が安心しきった頃が危ないが、いつかはやってくる事は必然なので、
全力で買い向かう時期では無いようです。
上昇相場では買い繋ぎの繰り返しで、何時しか高値に玉が集中してしまうからです。
今日は目の具合いが悪いのでお休みさせていただきました。

deitoresennin at 08:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年05月10日

節目を越えて・・・・

ようやくドル円100円の節目を越えて、一気に101円に踏み込む勢いだ。G7の直前にバリヤーを外すなんて嫌味な事するなと思いたくもなるが、ここで105円までは行くとか、110円だろうとかの考察は要らない。
意味が無いからだ。当たるも当たらぬも時間が経たなければ分からぬことだからだ。
第一次安部政権のレベルに戻ったらお仕舞いか、そうではなく嘗ての様な120円130円はあるのだろうか?
30年程前に80円までの円高を経験しているが、その時は130円台に戻している?・・・・・・・・
一旦100円の節を超えてしまうと、今度は逆に100円以下には戻しにくいと言う展開になる。
今回も100円を越えたら、また戻して暫くは100円を挟んだ展開で固めていくと言う動きが一般の想定だったろう
しかし一気に離れて101円、102円を窺う動きで100円を切る様な展開は無い?
G7を気にして待つという動きではなかった・・・・・・・
株価もNSで確定売りの動きではなく更に高値追い14790円を付けた。
どこまでと決め付けて、万が一を待つ姿勢は、長年染み付いた癖でなかなか直らない><
実際にOPを見てもプットはさっぱりで、コールは何十倍の盛り上がりを繰り返している。
今回もSQ直前に売り崩しで14250円を攻める展開が見えて、落ち着くかと思ったら
ギャップで一気にコールの逆転となった。
これからも調整はあるだろうが、かつてのように深夜にダウが急落し、日本もそれに続いて
売り気配で始まり値が付かないと言うリスクはNSの時間延長により
ほぼリアルタイムでニュースと相場を共有できることから大幅にリスクが減少した。
かつてのように1円のプットが1000円になる時代は無いと思ったほうが現実的だろう・・・
自分の経験や今までの相場に対する基本的な構想もリセットしていかないといけない時代に入ったようだ。
為替が100円に乗せた事で、海外の反発を気にしながら、この辺でもう限界だろうという考えが多数を占めてきたようだ。
マスコミも例により円安の負の部分を取り上げて国民の生活が苦しくなり
このままでは大変だと言う論調が多くなる。
しかし、ここで安部政権に変わる勢力は無い。このまま無事に参議院選挙を通過すれば、
さらに安部政権の足元は磐石になる。
昨今は衆議院とのダブル選挙も噂されている。
選挙定数の憲法違反という元で行われた前回の選挙のリセットと言う事だが、
この際に自民党内に燻る親中国、親韓国分子の排除を狙ったものであって欲しい・・・
憲法改正が進まなければ、真の自立国家の根本が取り戻せない。
米国から自立して自分の国を守る事が出来なければ経済においても真の自立はない。
中国は沖縄まで中国領であると言い出した。
安部政権の長い戦いはこれから始まる。沖縄では全ての人が基地反対、オスプレイ反対であると報道するが
逆の立場の集会やデモは一切報道しない?本土から受ける印象と現地では大きなギャップがあることは沖縄の人が驚くばかりである。中国がこれを利用し沖縄独立論などを企む所以である。
日本経済が立ち直ると言う事は、株価18000円を取り戻す事ではなく、バブルの高値を奪回する事である。
何を馬鹿なと言われるのが落ちであるが><
年寄りの寝言と思っても株価が3万円に接近したら、この記事を思い出して欲しい・・・・・・・・
そのたまには安部政権が3年5年と続いて、他国の首相並に仕事が出来る時間が必要であろう・・・・・・・・
国も個人も限界を自ら決めてしまわないで、一度取っ払って青空にして眺めて見よう・・・・・・・・・・

deitoresennin at 16:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年05月09日

5月9日の相場

ダウは依然として強い相場を展開していますが為替はBOXの中から出ようとしません。
しかし100円突破が14000円乗せの条件のように言われていたが、待ちきれずに動き出した・・・・
株と為替の相対関係が崩れてきて株式相場の一人立ちも出来てくるのかなと思わせる。
相場と政局、それに地政学リスクそれぞれ言われていたものが節目を迎えようとしている。
その前に大きく相場が尖がってくる時期があるように思えていたが、それが今回なのか?
すこし形を作ってきたようにも見える・・・・・
材料は何時どこから出てくるか分からない。多くは作られたものだが、年に数回はあるが
まだ悪材料の大きな奴は出てこない、平和な年である・・・・
16000円が見えてきたと騒ぎ出したようですので、そろそろ一休みも近いかなと思う昨今である。
悪戯に予想しても外されるので、形が見えてきてからでも十分間に合うだろう。一緒に走ろうとすると、相手の方向は見えないが、後ろから遅れて付いていけば良く見えると言うものだ・・・・・・・・・
SQに向かって250円を叩こうとしたが500円もまだ狙える位置で、今日決めにかかるか?もう手を抜いておとなしい日になるか・・・・
特に400円台で売り叩かれたわけではないが、SQ前と言う事で全てが片付けば良いが、何か悪材料が後出しで出てこなければ良いと思っている。
440円の手前430円で失速した時にチャートも嫌な形で出来つつあるので心配もしたが、市場は適切な調整としてプットも盛り上がりは無い・・・・
明日のSQを見てからの動きか?
190円買い・・・・・・・・

deitoresennin at 08:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年04月29日

私も一休みさせていただきます・・・・・・・・・

日々の目線は14000円から逆のどこまで押すかに変わってきた。
ドル円100円が壁となって為替が調整に入った事で先物も下のポイントを探して調整に入った。
もっともミサイルや鳥インフルエンザなど悪材料もあり、休みどころでもあった。
しかし明確な材料は無く自律調整と見れば慌てる事も無い。
長いたびの道の駅とでも見ればちょうど良い休憩となる・・・・・
まだ本格的な出動態勢に入っていない日本勢を尻目に海外勢の休憩スポットとなったようだ。
政局は早くも参議院選挙に向けてのネット解禁などの選挙モードの入り、マスコミも右傾化、憲法改正反対などの通年の半日モードに入ったようだ。
相場は安部総理の命運と共にあり、転ぶも転ばぬも運命共同体となっている。
相場に生きる者にあっては尚更に反安部の人は居ないだろうが?熱烈指示をお願いしたい・・・
明日の関心事は670円あたりで底を打つか、25日線まで行くのかであるが。
明日止まらなければ25日線までも見ておかなければならないようだ。
願わくば連休後半の間でキム若大将がお漏らしをしないことだ。
北の騒動が治まれば秋にはイスラエルが我慢できずに、お漏らしをするかも知れず
大きなショックも想定できるが
今は相場もFXと同じで1日開いている状況に近く、1度に手遅れのギャップは生まれにくい。
さて1月より続けているトライアルでありますが、毎日成績を記していても意味は無く、
買い一本道トライアルの趣旨は数回のコメントでご理解いただけたと思っています。
またチャートを見ても、その趣旨が如何に効率よく利益を生んできたかも証明できていると思います。
マスコミやアナリストの報道に便乗したのではなく、昨年6月よりブログで為替も株も大転換の予想を出して下ります。売り叩かれ、枯れ切った日本株の反騰は始まったばかりです。
安部政権の命運と共にまだまだ勢いは失われていません。
体調のこともあり今回のトライアルはブログ上では終了させていただきます。これからは日々の雑感や相場のヒントなどを不定期で更新させていただきます。
これからの相場の目標として年内に、第一次安部政権当時の株価18000円がスタートになる、大きな節目と見ております。
4月度成績+14610円

deitoresennin at 10:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2013年04月08日

4月8日のトライアル

苦手な月曜日ですが、日経も向かい風の中を黒田バズーカ砲の攻撃は続きそうです。
しかし今日の高値あたりからプットも買い入れておこうと思います。
ヘッジもありますが利益を狙って仕掛けていく部分も多いので金額も多少多くなります。
13300円に届くか突き抜けるか分かりませんが、そろそろ良いタイミングかなと思います?
気配は強めでしたが直前に消えていきます?
寄り天に近いか、短時間で天井と思い、先物は売り手仕舞い。プット買いで対応・・・・・・・・
引け近くで膠着気味ですが、まだ油断は出来ない?異次元の展開と言うものがある。
前場+710円

13000円を割ってくるほうに期待しましたが、為替の強力なサポートで下げません><
NSで300円を付く場面もあるのでしょうか?
一応先物も買いを入れました・・・・
180円
190円
200円買い
5P12000@100円20枚買い

今日の結果+1070円
4月度の合計+5280円
NS
寄りから高いでしたが、重い展開です・・・
180エンカイ290円売り+110円
190エンカイ290円売り+100円
ドル円99円にすごい@@
280円売り+80円
押してこなければ終了しますか・・・・・・・・
@80円10枚買い
260円買い
何も持たないのも寒いので中途半端だが・・・・・・・・・・
あまり為替が早く動くと、明日当たりは麻生さんの牽制コメントが入り冷やされるだろ?
@90円売り+100円
ダウが下げても知らん顔で為替だけか><
220円買い
260円売り+40円
本来は持ち越したくないレベルだが、異次元の世界に入っているので最小単位を維持・・・・・・・

deitoresennin at 08:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年04月01日

4月1日のトライアル

ここのところ動きが悪いですが、4月の初日とあっても月曜ボケのような動きになるのかな?
と早くも疲れ気味の感じです。
先物は妙な買い支えの動きに安値を支えられていますが、これが上げていくための準備なのか、チャートを作っているようにも見えますが怪しい感じです。(感じているだけですが・・・)
高値にも200円と1日で更新出来る値幅であり、毎日下げているような錯覚もあったのですが、実際は高値膠着と言う感じです。
どちらに動いても不思議ではないだけに、目を離さずについていきたいと思います。今回上げていけばプット買いを少しずつ入れていこうかと思います。
下の節が割れたのでばたばたしてしまった><
OPも1200Pをp@100円で買ったのは良かったが2枚だけで残念、その後-100円としてしまった・・・
280円で買いで少し様子見で細かくいじらない事にした。

オプションを追いかけて買ったのが失敗でした。そのまま維持していればよかったのですが、LCしたのがさらに失敗でした。
12160円買い
12200円買い
高いところで2枚あります・・・
NSを見て底打ちが確認できればいいですな・・・・・・
-100円
案の定気配は弱く始まりそうです。
25日線をNSで叩くかと思いますがNSで底打ちとの予想をしました?
12070円あたりが節になるが、結構下げた気もする・・・
ドル円も-1Σで良いポイントになってきた・・
110円買い・・試し
130円売り+20円
まだ早いだろ?
160円買い130円売り-30円
為替が落ち着いてきたかな・・・・・
120円買い
2番底臭いドル円に見えるが?
130円売り+10円
25日線にほぼタッチだがこつんと来ないな・・
110円買い
120円売り+10円
為替から見ると、欧州の動きは落ち着いているらしい?
下で待つも来ないか?
為替に反応しない?
120円買い
一応為替離れか・・・・・・・・・
150円売り+30円
つなぎですぐに買いかな??
150円買い
140円売り-10円
30円買い。・・・・おり
そろそろ本格的な動きが出始めるか?
130円で止まっているような?やりにくい><
30円買い
為替が動意?欧州休みで仕手っぽい動きか?
節目で止まった・・・・
150円売り+20円
150円買い
120、26が抜けないか?
おり
150円買い170円売り+20円
重要な節に来たな・・・・・・・・
170円買い
おり
200円があるので静観
210円売り+10円
180円買い190円売り+10円
180円買い190円売り+10円
繰り返しも飽きた><
どこかで買うか、終了するか?
NSで底打ちでも、明日また探りに行く可能性がある。
180円買い
放置・・・・・
11時30分あたりから急落です。25日線を割っています。明日LCする分でも買って見ます。
12030円買い・・・
結構下げますな
おり
20円は無理そうなので2030円買い

deitoresennin at 08:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月30日

3月度の成績

早くも3月も終了して新年度入りです。
アベノミクスも一息ついた格好ですが、新年度入りからは波乱も覚悟でがんばらないといけません。
参議院選挙を控えた政局と北のデブ金さんの御乱行と中国の圧力(いずれも兄弟ですな・・)どちらも負けずに品が無い、生善説は通用しないご兄弟・・・・
それにイタリアを中心にした経済不安等沢山あります。
忘れていけないのはイランとイスラエルの緊張がタイムリミットが迫っています。
こういう悪材料はもぐら叩きの様に顔を出してきては、トレンドの足を引っ張ります。
更に悪い事はこれらの土台が、南海トラフという活断層の上に乗っかっていると言う事を忘れるわけにはいかない・・・・・・・・
何か落ち着いて株を買って入られないと言う雰囲気ですが、既に何回もこういう問題で叩き落されてきた日本市場は強くなっています。
いざ鎌倉と言う時までに蓄えを備えておいて、資金的に十分対応できる準備があれば慌てる事も無く、
迎え撃てる事が出来ます。
今回のトライアルも蓄えが十分出来ていますのでヘッジという意味でOpを有効に活用したいと思います。
3月度の成績は+3,670円で2月度よりも少なくなってしまいました。

身内の葬儀などで1週間ほどロスもありましたが玉の配分と活用が上手く行っていなかったと思います。
1月度成績+5,850円
2月度成績+5,730円
3月度成績+3,670円

deitoresennin at 08:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
トレンドハンター旧ブログはこちらです・・・・ http://trendhunter.dtiblog.com/
オプション研究会のご案内
オプション研究会に付いてのお問い合わせが多いので、ここでご案内しておきます。
形式的なオプション取引における戦略や用語の説明などではなく、実践的なオプション戦略である、IMSPオプション戦略を基本投資法として見識を深め、実践取引におけるアドバイスを致します。
会員相互のコミニュケーションなども行われスキルアップと経験の共有なども期待できます。
リアルタイムチャット掲示板における戦略ポジションの展開を通じて、自己のスキルアップと資産形成に実践的に貢献いたします。
実際にトレードに参加するには100万円以上の資金から可能です(勉強だけなら不要)
研究会の戦略的ポジションを運用するなら150万程度の資金が必要です。
あくまで研究会なので売買の指示や誘導はいたしません。取引は自己責任に於いて実行していただきます。
時間的にリアルタイムチャットに参加できなくても。ログは数日間保存できますので時間に余裕がある時に閲覧できます。メールでのアドバイスも可能です。
Op研究会の成績
オプション研究会の月別成果

4月SQ成果+ 253,000円
5月SQ成果+7,266,000円
6月SQ成果+5,698,000円
7月SQ成果+3,771,000円
8月SQ成果+6,391,000円(英国EU離脱ショック)
9月SQ成果+1,492,000円
10月SQ成果+1,792,000円
11月SQ成果+6,834,000円(トランプショック)
12月SQ成果+1,704,000円 IMSP基本戦略
2017年
01月SQ成果+2,062,000円 IMSP基本戦略
02月SQ成果+1,877,000円 IMSP基本戦略
03月SQ成果+1,128,000円
お問い合わせ、お申し込み