デイトレ仙人の日経225オプションIMSP投資戦略

トレンドハンターが主催する先物・オプション投資手法の指南。 プロを目指す養成塾の公式ブログです。現在は資金100万円から200万円運用にてオプショントレードIMSPストラテジー実践勉強会を主催しております。

日本を代表する企業225社の,株価を原資とする日経225先物取引、また日経225先物を原資とする日経225先物オプション取引は、少ない資金でレバレッジを効率よく働かせて大きなチャンスをつかむことも可能ですが、相場のイロハを知らぬ初心者が安定した確率で勝ち続けることは極めて困難な市場でもあります。
あなたのメンタルが傷つかぬうちに,正しい投資法を学ぶべきであり、安易に資金があるからと始めてしまうと数倍の時間と資金を費やすことになります。
現在のブログ活動の以前に公開していたブログです。3年分の前記記事が残してあります。↓
thttp://deitoresennin.blog.fc2.com/ (デイトレ仙人の備忘録)

各種お問い合わせは下記にどうぞ@@
imsp-in@outlook.jp


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 専業投資家へ AozoraMinchoHeavy

2012年7月の相場

7月6日の相場

SQも近く、ここは9100円から離れないで欲しいと願いますが、地合いはよろしく無いようです><雇用統計で一区切りとは思いますが、その中でも昨日日銀の緩和期待が薄れてきて急騰した円ですが、また円安に戻してきてここは一安心というところです。
今日も動きは米国で後場からは雇用統計を待つスタンスに終始するでしょう。結果を先読みして相場が動く場合もあるようですが?ここから下にスタンスをとるのではなく、今回のSQは外れても上しか見ていません。
9250C@25円買い
9050円買い9070円売り+20円
@22円買い
だらだらと押しこまれて9000円を割ってしまいました><
経済見通しに悪いコメントも多く出来高少ない中を支える動きも無く下げてしまいました。今回トライアルも無いので
勝手に買い下がりをやっておりますが、OPはプットも盛り上がらず値を消しています。
維持では無いですがATMから250円離れて10円を切るとはあまり見ない状況です・・・・・・・・・
ゴミにもなりそうですが負ける時は潔く逝きます・・・・・・・・・
@10円買い@13円買い@15円買い@17円買い
分けてはいますがだいぶ溜まりました><

ある程度のLCはやむ追えない状況で雇用統計発表前後で@14円買い以上を処分、@10円を残し@6円買い@8円買い、結構なLCととなりました><

7月5日の相場

9100円を割ったままだがドルも強く日経も底固い動きと見えます。引けには9100円を戻してくるかと期待しています。
9250Cも30円まで安くなってきました。期日が迫っており一発に賭ける期待は残っています。
@30円買い@32円買い
@35円34円は返済
9070円から買い9120円売り
9060円買い9080円売り
OPは@30円買いからでしたが、50円売りを逃がしたというか返済する気も無く持ち越してしまいました。
Opのスキャルでもした方が良かったですが、中国株安などで為替も先物も勢いが出たところで、冷や水でした。
日銀の緩和期待が遠のいたということで、円高に勢いよく触れました。為替の応援がないと日経も苦しくなります。
OPは9250円を来週までお付き合いしてみます・・・・・・・・

@44円売り+10円@27円買い直し
最後までだめな日は夜もだめです・・・・・・・・・

7月4日の相場

SQを迎えるにあたっての重要な日になりそうです。米国休みで想定が難しいですが、高く帰ってきているので
前場の盛り上がりがあるときに一旦整理すべきか?迷いますアウトは期日いっぱいで博打になります・・・
昨日は先物9060円買いOP9250円を@34円@35円@37円が持ち越しです・・・・・・・・
チャットの内容をブログには更新しておりませんでした。
目標高値9170円と通常の予想・・・・・・・
サプライズは期待していませんが9200円超えがあれば良いですか@@
米国休みでSQ近く何があっても不思議でも無い・・・・・・
今のところ気配も弱めで早くにNS高値150円を超えてこないとOpは剥げが進みます。
押しても9100円が維持できれば、皆が諦めたころに一発あるかもしれません?


為替も円高に振れてしまい、雇用統計など心配なようです。あきらめムードです><
先物+80円
@37円買い@48円売り+11円(1枚当たり)
9100円を回復していますので、何とか維持してほしいですな・・・・・・・・・・

7月3日の相場

ダウは緩和期待などから値を持ち直して戻ってきたが、円高方向に振れており全般日経も膠着か安い方にイメージされる。
しかしSQ近くにもなり癖のある動きに注意しながら様子を見る展開か?
昨日の様にズルズル下げられると困るので、それなりの対応もしなくてはと思うが・・・・・・・・・・・
あまり安くなるとは考えずらい、意外な方向とは上だろうがまだ時期は早いか?蓋を開けてみないと分からない。

9010円からの買いデイトレ
9250C@30円買い@35円売り+5円@33円@35円買いを清算
@34円買い直し
先物9030円買い
目標は9110円・・・・遠い目
それなりに怪しい動きが続きます?
9050円が壁ですが、今のところ無理に破ろうとはしていないだけか・・・・・・・・・・

2時過ぎまでこんな感じか
先物デイトレ+100円

7月2日の相場

欧州の火事はとりあえず沈静化の兆しも見てて、このすきに日経も上を見ていきたいところですが、一本調子で行くには難しいかもしれません。SQ前の期近Opを扱うなら相場の膠着で一気に剥げてしまうので注意が必要です。
SQまでに200円300円上がると想定しても、玉を持ち続ける事は剥げた時点でLCし、その後に置いて行かれるという最悪のパターンに嵌ることを避けたいものです。要らぬ心配かもしれませんが今日は上昇が継続していくか今週の米国のイベントを通過するまで足踏みになるか見極めていく展開でしょう?
大勢がそういう判断に傾くと一発の仕掛けにやられることもありで、出来高を伴う膠着などの不自然な動きには用心して行きましょう。
相場の上昇局面では普段のLCに対する不安と、もう一つ勝てるときに取りこぼす、乗り遅れるのではないかと言う
寺銭も払っていない相場で儲けを逃がす不安?も出てしまうのです。
SQを節目に大きく動く展開が続きますので、意外な結末に持って行かれることに用心し、頭を柔軟にしておきたいものです。

利益確定の売りでは無く?妙に押し込まれて始まりました。これがチャンスと見るか危険信号と見るかで大きく分かれて行くようです。
9250C@44円買いから買い下がって見ます・・・・・・
先物9030円買い
逃げなくても済むように祈ります・・・・・・・・
全くやる気なしの展開が続きます
9020円売り-10円
9250C@40円買い
9500C@11円売り-1円
@37円買い
やっと昼休みに入りました@@
休み時間に動意が無いと厳しいが・・・・・・・・

やる気なしの展開はNSまで続きそうです><
先物で+50円
OPは9250円@35円買いから持ち越し。もう少し安くなりそうですな・・・・・・・・
思いの外下げてしまいました><
先週大きく上げたとはいえ1日中下げているとはがっかりです。しかしNSの部分だけの下げと見れば日中で大きく上げたので、贔屓目に見るとなっとくですが、戦わずして値を消したという感じでしょうか・・・・・・・
回数を分けたとはいえ結構なOP買いをしています。大きく勝つか半分紙切れかと言うところです・・・・・
9250C@48円買い@44円買い@43円買いを@37円買い@38円買い@40円買いを@42円でで清算
新規@39円@38円@36円@35円買い@32円買い
仕込みと言えば聞こえは良いが、良いところなしの1日でした><
NSで押し込まれないように祈ります・・・・・・・・・・・・・

Opの買いの場合は、とにかく安く買いたいという気持ちが強くなります。しかし底値は分からないものです?
安く買いたいと言う事は下がる局面で買うと言うことになります。しかしよほどタイミングが良くなと、そのまま屑になるか、数回の何ピン買い下がりの結果LCになると言うのも実際多くあることです。今日の反省を込めて言うことになりますが、Opの買いはコールであれば上がる局面での買い、プットであれば下がる局面の初動を捉えて
買うということです。価格に惚れて手を出すと痛い目にあいます。反省反省・・・
トレンドハンター旧ブログはこちらです・・・・ http://trendhunter.dtiblog.com/
オプション研究会のご案内
オプション研究会に付いてのお問い合わせが多いので、ここでご案内しておきます。
形式的なオプション取引における戦略や用語の説明などではなく、実践的なオプション戦略である、IMSPオプション戦略を基本投資法として見識を深め、実践取引におけるアドバイスを致します。
会員相互のコミニュケーションなども行われスキルアップと経験の共有なども期待できます。
リアルタイムチャット掲示板における戦略ポジションの展開を通じて、自己のスキルアップと資産形成に実践的に貢献いたします。
実際にトレードに参加するには100万円以上の資金から可能です(勉強だけなら不要)
研究会の戦略的ポジションを運用するなら150万程度の資金が必要です。
あくまで研究会なので売買の指示や誘導はいたしません。取引は自己責任に於いて実行していただきます。
時間的にリアルタイムチャットに参加できなくても。ログは数日間保存できますので時間に余裕がある時に閲覧できます。メールでのアドバイスも可能です。
Op研究会の成績
オプション研究会の月別成果

4月SQ成果+ 253,000円
5月SQ成果+7,266,000円
6月SQ成果+5,698,000円
7月SQ成果+3,771,000円
8月SQ成果+6,391,000円(英国EU離脱ショック)
9月SQ成果+1,492,000円
10月SQ成果+1,792,000円
11月SQ成果+6,834,000円(トランプショック)
12月SQ成果+1,704,000円 IMSP基本戦略
2017年
01月SQ成果+2,062,000円 IMSP基本戦略
02月SQ成果+1,877,000円 IMSP基本戦略
03月SQ成果+1,128,000円
お問い合わせ、お申し込み
応援
応援宜しくお願い致します
人気ブログランキング にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 専業投資家へ
にほんブログ村
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード