デイトレ仙人の日経225オプションIMSP投資戦略

トレンドハンターが主催する先物・オプション投資手法の指南。 プロを目指す養成塾の公式ブログです。現在は資金100万円から200万円運用にてオプショントレードIMSPストラテジー実践勉強会を主催しております。

日本を代表する企業225社の,株価を原資とする日経225先物取引、また日経225先物を原資とする日経225先物オプション取引は、少ない資金でレバレッジを効率よく働かせて大きなチャンスをつかむことも可能ですが、相場のイロハを知らぬ初心者が安定した確率で勝ち続けることは極めて困難な市場でもあります。
あなたのメンタルが傷つかぬうちに,正しい投資法を学ぶべきであり、安易に資金があるからと始めてしまうと数倍の時間と資金を費やすことになります。
現在のブログ活動の以前に公開していたブログです。3年分の前記記事が残してあります。↓
thttp://deitoresennin.blog.fc2.com/ (デイトレ仙人の備忘録)

各種お問い合わせは下記にどうぞ@@
info@imsp.in


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 専業投資家へ AozoraMinchoHeavy

Opトレード夏の挑戦

5月31日NS

今日の相場は8450円からのトレンドの転換と、どこまで戻すかという読みが決め手になりました。
為替の円高、ダウの大幅調整、欧州の懸念とメンタル的には厳しいものがありました。
昨日から天井を意識して、下を見るスタンスを取っていましたので問題はないのですが、どこまで押すかという想定がないと、転換からの買いに素直には頭を切り替えられません。チャットでも先物売りに注意したのですが、逆に買うことも難しいわけで簡単にはいかないのでしょう・・・・
目標は8550円でしたがNSまで持ち越して達成しました。コールに切り替えても値動きが悪く戻しの結果は先物とは比べられませんが、先物450円で買いを入れてあるので、以前の先物押し目買いの第1段はできたので、これから太るまで育てたいと思います。
9000Cを持ち越してありますが、もうしばらく様子を見ます・・・・・・・・・

きりのいいところで@85円売り4枚+45000円

いきなり600円台復帰もないとみましたが、雇用統計等控えてそれほど高くはないでしょう。
昨晩と今日と疲れましたので休みます。

OPチャレンジ500万円第3日目

昨日は日中からプットの持ち越しを決めて、NSでの下落を狙ったが狙い道理の展開で助かりました。
今日は先物買い下がりのポイントになりそうですが、時間的にはまだ転換点ではないようですので、気持ちに余裕が持てるかどうか難しいところです。
底値探りから戻しも早そうなので注意しながらいきましょう・・・・・・・・・

流石におっかなびっくりで難しいです・・・・
時間的には後場でしょうが。とりあえずは下げ渋りで反発も弱いが売り込んでは来ない

@42円買い3枚
@44円買い2枚  @50円売り+36円
以後+6円-6円で待ち
7C9000@65円買い1枚
先物8450円で買いましたがチャレンジ500では予算が無いのでOpとしました

ボックスの動きと見てプット買い繰り返し+22円
500円の攻防も予想されるので下値模索は後場の2時過ぎか?
7C9000@70円買い1枚
7C9000@75円売り1枚+10円
7C9000@75円買い3枚
6P8250ヘッジ買い繰り返し+12円
日中損益合計+80円
早くからコールに切り替え上を見ていましたので上手くいきました。
9000は冒険ですが持ち越し・・・・・・・・・
以前の先物ヘッジ用の8000Pは@125円で返済しました・・・・・・

資金合計300,000円まで来ました(手数料含む)

NSからの続き

@95円買い
為替が98円台に入ろうとしているが、ユーロ懸念が高まる中、介入は効果が薄いとみているのではないだろうか?
79円で介入とのうわさがあるらしいが?先物も注意すべきかな・・・・・・・・
@100円売り+5円
用心していたら介入らしき急騰が見えましたが、介入ではないと思いますが・
絶好の買い場提供かな?
為替ではなく銀行支援のニュースでした・・・・
一過性に終わると見て@85円買い
米国の指標の方が弱そうで影響が大か?
@90円売り+5円
冷や水かけられてしまったようで、550円の節をまた超えるようになってしまった・・・・
先ほどの急騰をきっかけに、為替が戻し基調で先物も強張ってきた・・・
23時までには押してくるか?
@80円買い
先物は急騰時の高値でWTを期待したいが?
暫し更新中断・・・・・・・・・・・・・・・・・

チャットのように更新が楽ではない・・・・・
また550円割れを待つ・・・・・
@90円売り+10円
米国市場が開くまでが有利な状況であるか・・・・・・・
@90円買い
@95円売り+5円
そろそろ様子見で
95円買い
もう一回
ダウの戻しに合わせられれば最高だが、深夜に介入もないのでは?
@105円売り+10円
一回戻しが入るころだが?
@105円買い
戻しが悪いとみたが・・・・・・・・
@110円売り+5円
@は結果まとめて更新、終了間近

結局は膠着が長くなりそうで終了しました。
合計+40円
総合計+120円
資金合計220円

OPチャレンジ500

今朝はトレンドが出るかなと期待して始まりましたが、8250Pを@35円からの買いに、チャレンジ500のスタート宣言をしていなかったので、@46円からの始まりになりました。下値目標を達成したので躊躇しながら1円2円のスカルピングになってしまい@35円から仕切り直しですが時間的にはまだ下は遠いかと@39円で売り+4円
チマチマと繰り返すことになってしまいました。
トレンドが出ない以上は深追いもできず、次のチャンスを待つことにします。

後場8610円高値の天井を狙って@30円で建てましたが時間が早いので抜かれる恐れもあり・・・

時間を待って620円を超えてきそうですな?

前回組んだLSは50円程度のドローとなっています><BSはあるものの死に体です・・・
新たに@180円@80円のLSを建てました。チャレンジとは別です・・・

アジア戻し基調で続伸68660円までありました。NSでもう少し伸びるかもですが、何時まで続くでしょうか?
プットは手数料を穴埋めした程度ですので、+6円 計算しません。仕切り直しです。

日中からの安値@23円が重いようなので、リスクがありますが買ってみました。同時にLSもコールを@220円で外しました。米国市場の具合で耐えられるところまで見ていきます・・・・・・
8250P@23円2枚買い

中々中途から押しそうもないので、手数料込みで@24円売り

あせらず、わかりやすいトレンドが出るのを待ちます。深夜まで待っても仕方ないので終了です・・・・・

オプショントレード夏の挑戦

過去の記事を読んでいただいた読者から、Op1億円挑戦を再度やってくれというメールをいただきますが
どのチャレンジもある程度の金額が達成すると、結局は同じ結果になります。
どれも大きな金額のデイトレに持ち込める段階になれば、それ以上に大きな金額の目標を立てても同じことになります。ようするに、ある程度の資金まで増えると、それ以上の目標には容易に到達しやすいということになります。
お金持ちがお金を増やすのは容易で世の中の不条理の根本的な定理のようなものでしょうか?
難しいのは最初の小資金から300万円程度に増やしていく間にあります。小資金から増やしていき、大きな資産をつかむまでの最初の一歩でしょうか、それが難しいわけです。もちろん運もありますが、資金的に少ないということは、メンタル的にも余裕が無くて結構厳しいものです。
何時始めるかは未定ですが、初めの一歩はトレンドが出るときでないと、あっという間に資金が無くなってしまいます。また同じ条件でやっても仕方ないので、今回はさらに厳しく設定します。
大きな金額はNSでは無理がありますので、目標を500万円程度に下げて、代わりに初期資金を10万円とします。
ヘッジとして、あるいは戦略として先物を使うようになりますが、デイトレは禁止でOPのヘッジとします。
ある程度儲けが出てこないと先物も扱えませんが、このような条件でまったりと500万円まで増やしてみたいと思います。 増やしていけるかどうかは不明ですが(;一_一)
同時にチャットではOpのトレードもやっていますが、何か目標があった方が良いとも思っていましたので、この機会に挑戦してみようかと思います。
資金がなくなってしまえば終了で負けとなります。いつも勝つとも限りません。底が見えるようで暗い相場が続きますが、なんとか頑張ってみましょう。
トレンドハンター旧ブログはこちらです・・・・ http://trendhunter.dtiblog.com/
オプション研究会のご案内
オプション研究会に付いてのお問い合わせが多いので、ここでご案内しておきます。
形式的なオプション取引における戦略や用語の説明などではなく、実践的なオプション戦略である、IMSPオプション戦略を基本投資法として見識を深め、実践取引におけるアドバイスを致します。
会員相互のコミニュケーションなども行われスキルアップと経験の共有なども期待できます。
リアルタイムチャット掲示板における戦略ポジションの展開を通じて、自己のスキルアップと資産形成に実践的に貢献いたします。
実際にトレードに参加するには100万円以上の資金から可能です(勉強だけなら不要)
研究会の戦略的ポジションを運用するなら150万程度の資金が必要です。
あくまで研究会なので売買の指示や誘導はいたしません。取引は自己責任に於いて実行していただきます。
時間的にリアルタイムチャットに参加できなくても。ログは数日間保存できますので時間に余裕がある時に閲覧できます。メールでのアドバイスも可能です。
Op研究会の成績
オプション研究会の月別成果

4月SQ成果+ 253,000円
5月SQ成果+7,266,000円
6月SQ成果+5,698,000円
7月SQ成果+3,771,000円
8月SQ成果+6,391,000円(英国EU離脱ショック)
9月SQ成果+1,492,000円
10月SQ成果+1,792,000円
11月SQ成果+6,834,000円(トランプショック)
12月SQ成果+1,704,000円 IMSP基本戦略
2017年
01月SQ成果+2,062,000円 IMSP基本戦略
02月SQ成果+1,877,000円 IMSP基本戦略
03月SQ成果+1,128,000円
お問い合わせ、お申し込み
各種お問い合わせは下記にどうぞ thhanbei@gmail.com
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード