2018年05月10日

新限月に向けての考察

上値の重い展開が続きます。好材料にも反応は少なく、かと言って売りたたかれるでもなくSQも無難に通過しそうです・・・
この地合いは政局の混迷にあり、強いては安倍政権の先行きに不安感を持つ外国人投資家の買いを抑えているのではないかと思います。
総裁選挙の近づく中、安倍総裁の3選が困難となれば、日本の政策の転換も予想されますので異次元の金融緩和と言う屋台骨が方向転換される可能性が大きくなってきます。政権交代となれば黒田総裁、麻生大臣の3羽ガラスも交代となり、金融政策も変化してくる可能性があります・・・
この杞憂があるうちは野放図に買い上がれない地合いだと見ます。戻り相場なら自然の修正回復もありますが、現在は25MAの上に安定しており、ここからさらに買い上がる材料が不足しています。
こういった見方を取るならば、もう少し積極的にコールを売っていてもリスクは少ないかと思いますが
地合い先読みをしてか6月物のコールはアウトはプレミアムが早々に剥げています><
トレードと言うものは中々好都合な状況は与えてくれません。
24000円レベルを売りたいと思いますが、@12円では手が出ません><
相変わらず接近戦が多くなりそうですが、ここから1か月戦ってみます。

日経225先物 18/06 買 1 22,430 22,490 +60,000 1.0000

プット 22000 買 2 185 160 -50,000 -0.5653
プット 22250 売 1 270 245 +25,000 0.3860
プット 22250 買 2 255 245 -20,000 -0.7719
プット 22500 売 1 355 330 +25,000 0.4977

コール 23250 売 5 60 65 -25,000 -0.8249
コール 23000 売 3 145 115 +90,000 -0.7721
コール 23250 買 6 80 65 -90,000 0.9899
コール 23750 売 3 33 19 +42,000 -0.1745
コール 24000 買 6 16 12 -24,000 0.2246

動きのない相場に痺れました><
最期はナイトでLC・・・
-25000
今のところ持越し無し

deitoresennin at 07:10│Comments(0) 100万円稼ぐための戦略1 

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

トレンドハンター旧ブログはこちらです・・・・ http://trendhunter.dtiblog.com/
オプション研究会のご案内
オプション研究会に付いてのお問い合わせが多いので、ここでご案内しておきます。
形式的なオプション取引における戦略や用語の説明などではなく、実践的なオプション戦略である、IMSPオプション戦略を基本投資法として見識を深め、実践取引におけるアドバイスを致します。
会員相互のコミニュケーションなども行われスキルアップと経験の共有なども期待できます。
リアルタイムチャット掲示板における戦略ポジションの展開を通じて、自己のスキルアップと資産形成に実践的に貢献いたします。
実際にトレードに参加するには100万円以上の資金から可能です(勉強だけなら不要)
研究会の戦略的ポジションを運用するなら150万程度の資金が必要です。
あくまで研究会なので売買の指示や誘導はいたしません。取引は自己責任に於いて実行していただきます。
時間的にリアルタイムチャットに参加できなくても。ログは数日間保存できますので時間に余裕がある時に閲覧できます。メールでのアドバイスも可能です。
Op研究会の成績
オプション研究会の月別成果

4月SQ成果+ 253,000円
5月SQ成果+7,266,000円
6月SQ成果+5,698,000円
7月SQ成果+3,771,000円
8月SQ成果+6,391,000円(英国EU離脱ショック)
9月SQ成果+1,492,000円
10月SQ成果+1,792,000円
11月SQ成果+6,834,000円(トランプショック)
12月SQ成果+1,704,000円 IMSP基本戦略
2017年
01月SQ成果+2,062,000円 IMSP基本戦略
02月SQ成果+1,877,000円 IMSP基本戦略
03月SQ成果+1,128,000円
お問い合わせ、お申し込み
メールフォームに不具合がありました。返信が無かった方はこちらまでお願いします。 imsp777@gmail.com