2018年02月10日

資金の流れは徐々に変わっていくのか?

連邦議会は、つなぎ予算成立の採決をしないで休会入りということで、不穏な連休に入りました。
日米ともに経済は絶好調で下値不安は無いという大方の観測を他所に、事実上急落が続いているわけです?
今朝は仮想通貨市場が爆上げに入っています?先日来観測していた資金の流れがこちらに向いてくるのかなという気もします。
これに関してはもう一つのブログで書いておきますが、資金の流れが大きく変わってくるものと思います。CMEでビットコインの先物が始まり、今度はETFさえも始まるとなれば雪崩を打って機関投資家や大口の資金が流れ込む可能性もあります。
オプションブログですが目的は資産形成である限り、隣のうちでは何をやっているのだと注意をもって見ていくのが賢明です。
オプション市場はボラが高くて本来の戦略が組めません。当面はデルタハンターとしてSPを多用して対応していきます。SPも10組も持って、さらに相場が1000円も1日で下落すれば大きく勝てるのは当然です。
ナイトで20600円を叩いたので当面の下値目途は達成しており、ダウが大きく崩れない限り戻り相場の(2番天井)模索の動きに出てくるのかと思います。来週は何処からスタートか見えませんがプット、コールともに、ロングストラングルに似たポジションなので、相場が動けば利益は出ると思います。


deitoresennin at 10:32│Comments(0) 相場のフォーカス 

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

トレンドハンター旧ブログはこちらです・・・・ http://trendhunter.dtiblog.com/
オプション研究会のご案内
オプション研究会に付いてのお問い合わせが多いので、ここでご案内しておきます。
形式的なオプション取引における戦略や用語の説明などではなく、実践的なオプション戦略である、IMSPオプション戦略を基本投資法として見識を深め、実践取引におけるアドバイスを致します。
会員相互のコミニュケーションなども行われスキルアップと経験の共有なども期待できます。
リアルタイムチャット掲示板における戦略ポジションの展開を通じて、自己のスキルアップと資産形成に実践的に貢献いたします。
実際にトレードに参加するには100万円以上の資金から可能です(勉強だけなら不要)
研究会の戦略的ポジションを運用するなら150万程度の資金が必要です。
あくまで研究会なので売買の指示や誘導はいたしません。取引は自己責任に於いて実行していただきます。
時間的にリアルタイムチャットに参加できなくても。ログは数日間保存できますので時間に余裕がある時に閲覧できます。メールでのアドバイスも可能です。
Op研究会の成績
オプション研究会の月別成果

4月SQ成果+ 253,000円
5月SQ成果+7,266,000円
6月SQ成果+5,698,000円
7月SQ成果+3,771,000円
8月SQ成果+6,391,000円(英国EU離脱ショック)
9月SQ成果+1,492,000円
10月SQ成果+1,792,000円
11月SQ成果+6,834,000円(トランプショック)
12月SQ成果+1,704,000円 IMSP基本戦略
2017年
01月SQ成果+2,062,000円 IMSP基本戦略
02月SQ成果+1,877,000円 IMSP基本戦略
03月SQ成果+1,128,000円
お問い合わせ、お申し込み
メールフォームに不具合がありました。返信が無かった方はこちらまでお願いします。 imsp777@gmail.com