2017年12月20日

先物+IMSPオプション戦略 朝の景色

税制改革通過を織り込んで調整場面に入りそうな米国です。
日本市場はさらに重い展開が続きます。梶尾の一振りに向けた最後の貯めこみになるのか?
新年から調整に入った年もあり記憶に残っていますが、来年は同でしょうか?
IMSPの基本のコールで売っていきたいと思いますがヘッジのコスト回収でプット売りも多少は持ちたいと思います。
1月SQは居所が大きく違うような気はしますが、今のところポジションを傾けないでおきます。
今日は5日線で止まればいいくらいで25日銭までの押しを想定します。戻しは悪い傾向が続きますので
売りで攻めたいと思います。

どうにも動きが緩慢で読めなかったです><
コールを利確しましたが売りなおすほど上がらずポジションは無し・・
2月のプットを買いました。コスト15万ほどのBSです
あまり芳しくない展開ですが、これからジャンプなのか崩れていくのか見えません。どちらでも大きく動けばOKですが・・・
ストライクを追加しました。
損益無し

deitoresennin at 08:05│Comments(0) 朝の景色 

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

トレンドハンター旧ブログはこちらです・・・・ http://trendhunter.dtiblog.com/
オプション研究会のご案内
オプション研究会に付いてのお問い合わせが多いので、ここでご案内しておきます。
形式的なオプション取引における戦略や用語の説明などではなく、実践的なオプション戦略である、IMSPオプション戦略を基本投資法として見識を深め、実践取引におけるアドバイスを致します。
会員相互のコミニュケーションなども行われスキルアップと経験の共有なども期待できます。
リアルタイムチャット掲示板における戦略ポジションの展開を通じて、自己のスキルアップと資産形成に実践的に貢献いたします。
実際にトレードに参加するには100万円以上の資金から可能です(勉強だけなら不要)
研究会の戦略的ポジションを運用するなら150万程度の資金が必要です。
あくまで研究会なので売買の指示や誘導はいたしません。取引は自己責任に於いて実行していただきます。
時間的にリアルタイムチャットに参加できなくても。ログは数日間保存できますので時間に余裕がある時に閲覧できます。メールでのアドバイスも可能です。
Op研究会の成績
オプション研究会の月別成果

4月SQ成果+ 253,000円
5月SQ成果+7,266,000円
6月SQ成果+5,698,000円
7月SQ成果+3,771,000円
8月SQ成果+6,391,000円(英国EU離脱ショック)
9月SQ成果+1,492,000円
10月SQ成果+1,792,000円
11月SQ成果+6,834,000円(トランプショック)
12月SQ成果+1,704,000円 IMSP基本戦略
2017年
01月SQ成果+2,062,000円 IMSP基本戦略
02月SQ成果+1,877,000円 IMSP基本戦略
03月SQ成果+1,128,000円
お問い合わせ、お申し込み
メールフォームに不具合がありました。返信が無かった方はこちらまでお願いします。 imsp777@gmail.com