2017年11月16日

先物+IMSPオプション戦略 朝の景色

昨夜の買いは上手く当たったようですが、今日は相場の立ち直り、底打ちを見ていく日になるかと思います。25MAを抜けてしまったのですが幻のひげとして、このまま戻していけるか軟調な為替とダウに引かれて220000円割れとなるか?
ヘッジのSPは利益20万を超えていましたが、これを早く切ると痛い目にもあいますので我慢です。
コールサイドは22000からのBSを組んであります。BSは普通OTMで作りますが研究会では積極的にATMから作ります。
どちらがヘッジでどちらがメインか分からなくなる時もありますが、リスク限定ですからどちらでもいいので重要なことは、それによりヘッジコストを稼げるかどうかです。
若干のプットを試し売りしたいと思います。
プットを40万ほど売りました。現在∔10万ほどの利益です
先物は買い下がりで対応22200円に迫っています。まだ上があると思いますが適度に押し目もあるようなので1枚残して買い下がりで・・・・・・
10時現在+50万
22190B
22150B
200円どころが重いですが、まだ通常の動きです・・
22200円を超えて前場の勝負所は捕らえました。朝のプット売りは手仕舞い+120000円
210円の高値で先物を置いています。後場もう一度高値トライを想定していますが、無くてもOK
相場は22400円mで行きましたが280円どころで疲れていましたので、あとは皆さんにお任せして終了しました。
これだけの戻しですから当面の底打ちはナイトでの安値で幻の底打ちでした。
コールも仕込んでありますので先物が無くてもOKです。
310円で買いを建てました。
今日の損益は✚750,000円
戻しは1日では終わりません?

deitoresennin at 07:19│Comments(0)朝の景色 

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

トレンドハンター旧ブログはこちらです・・・・ http://trendhunter.dtiblog.com/
オプション研究会のご案内
オプション研究会に付いてのお問い合わせが多いので、ここでご案内しておきます。
形式的なオプション取引における戦略や用語の説明などではなく、実践的なオプション戦略である、IMSPオプション戦略を基本投資法として見識を深め、実践取引におけるアドバイスを致します。
会員相互のコミニュケーションなども行われスキルアップと経験の共有なども期待できます。
リアルタイムチャット掲示板における戦略ポジションの展開を通じて、自己のスキルアップと資産形成に実践的に貢献いたします。
実際にトレードに参加するには100万円以上の資金から可能です(勉強だけなら不要)
研究会の戦略的ポジションを運用するなら150万程度の資金が必要です。
あくまで研究会なので売買の指示や誘導はいたしません。取引は自己責任に於いて実行していただきます。
時間的にリアルタイムチャットに参加できなくても。ログは数日間保存できますので時間に余裕がある時に閲覧できます。メールでのアドバイスも可能です。
Op研究会の成績
オプション研究会の月別成果

4月SQ成果+ 253,000円
5月SQ成果+7,266,000円
6月SQ成果+5,698,000円
7月SQ成果+3,771,000円
8月SQ成果+6,391,000円(英国EU離脱ショック)
9月SQ成果+1,492,000円
10月SQ成果+1,792,000円
11月SQ成果+6,834,000円(トランプショック)
12月SQ成果+1,704,000円 IMSP基本戦略
2017年
01月SQ成果+2,062,000円 IMSP基本戦略
02月SQ成果+1,877,000円 IMSP基本戦略
03月SQ成果+1,128,000円
お問い合わせ、お申し込み