2014年03月13日

3月13日のトレード

NSでは安値をつけてから急速な?戻しを入れてきています。SQなのでオーバーシュートとも見える動きは仕方ありません。今日は下値を舐めているので未練はないかと思いますが・・・・・・・・・
残るは上と見て15000円を警戒です?
えーーと見る人も多いでしょうが、そのくらいでいいかと思います。何も無くても損は無し・・・・・・・・・・
875円あたりで決めるには面白さにかける。
コール15000は40円台で幾らか寄付してみようか・・・・・・
もう一度安値を確認と言うお決まりの展開もあるが今日はどうかな?
時間との勝負で後場の早いうちには見切りをつけないとゴミ箱にいくことになる。
コールを買っては見たものの乱高下厳しく大変です・900円が重く時間的に一発も微妙です・・・
為替とはリンクしない時間が多くなり先物が独自の動きで微妙に期待は残るが?
プラス圏で居るうちはがんばってみるか・・・
やる気の無い相場でしたがそれなりに動きはあってOpは派手に動きました。
両方に目をやるのは大変ですが、先物の安値の目処と高値の目処で売買するので基本は同じです。
LCも多かったですが10枚を基本として15枚までで成果がありました。
先物+440円
OP+705円

deitoresennin at 08:30│Comments(0)TrackBack(0) カバコ? 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

トレンドハンター旧ブログはこちらです・・・・ http://trendhunter.dtiblog.com/
オプション研究会のご案内
オプション研究会に付いてのお問い合わせが多いので、ここでご案内しておきます。
形式的なオプション取引における戦略や用語の説明などではなく、実践的なオプション戦略である、IMSPオプション戦略を基本投資法として見識を深め、実践取引におけるアドバイスを致します。
会員相互のコミニュケーションなども行われスキルアップと経験の共有なども期待できます。
リアルタイムチャット掲示板における戦略ポジションの展開を通じて、自己のスキルアップと資産形成に実践的に貢献いたします。
実際にトレードに参加するには100万円以上の資金から可能です(勉強だけなら不要)
研究会の戦略的ポジションを運用するなら150万程度の資金が必要です。
あくまで研究会なので売買の指示や誘導はいたしません。取引は自己責任に於いて実行していただきます。
時間的にリアルタイムチャットに参加できなくても。ログは数日間保存できますので時間に余裕がある時に閲覧できます。メールでのアドバイスも可能です。
Op研究会の成績
オプション研究会の月別成果

4月SQ成果+ 253,000円
5月SQ成果+7,266,000円
6月SQ成果+5,698,000円
7月SQ成果+3,771,000円
8月SQ成果+6,391,000円(英国EU離脱ショック)
9月SQ成果+1,492,000円
10月SQ成果+1,792,000円
11月SQ成果+6,834,000円(トランプショック)
12月SQ成果+1,704,000円 IMSP基本戦略
2017年
01月SQ成果+2,062,000円 IMSP基本戦略
02月SQ成果+1,877,000円 IMSP基本戦略
03月SQ成果+1,128,000円
卒業生のブログ
http://225optionist.jp/
お問い合わせ、お申し込み