2013年03月26日

3月26日のトライアル

昨夜は早く寝てしまいましたが、懸念があったが2枚を残しており、早くにLCするか判断が難しいところです。
イタリアも影響が出始めているようで、この問題は時間がかかりそうです。
25日線まではずいぶんと離れていますが、数日かけて底値探りの旅でしょうか?
戻しに期待しながらのポジをとりながらも、指数は半値戻しを達成しており達成感も出ているはずなので
戻しは遅いかと思われます。
寄りの展開を見て早めにLCするか決めますか・・・
寄りが強いのでLCせずに買いで乗りました。
420円で膠着していますが、相変わらず強い相場です。370円あたりまでは押してもいい感じですが・・
何か途中で腰砕けになってしまいました><
5日線で食い止っている感じですが、今回は時間がかかりそう?
+70円
12370円
12450円
プラス昨夜のままの2枚がのこり
NSで急騰しましたが、こういうのは一過性であることが多い。
370円買い430円売り+60円
12410円買い
MAが1日あたり40円程度上昇中で安値を切り上げる・・・・・・・・・
3月度合計+3090円

deitoresennin at 08:22│Comments(0)TrackBack(0) トライアル | トライアル

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

トレンドハンター旧ブログはこちらです・・・・ http://trendhunter.dtiblog.com/
オプション研究会のご案内
オプション研究会に付いてのお問い合わせが多いので、ここでご案内しておきます。
形式的なオプション取引における戦略や用語の説明などではなく、実践的なオプション戦略である、IMSPオプション戦略を基本投資法として見識を深め、実践取引におけるアドバイスを致します。
会員相互のコミニュケーションなども行われスキルアップと経験の共有なども期待できます。
リアルタイムチャット掲示板における戦略ポジションの展開を通じて、自己のスキルアップと資産形成に実践的に貢献いたします。
実際にトレードに参加するには100万円以上の資金から可能です(勉強だけなら不要)
研究会の戦略的ポジションを運用するなら150万程度の資金が必要です。
あくまで研究会なので売買の指示や誘導はいたしません。取引は自己責任に於いて実行していただきます。
時間的にリアルタイムチャットに参加できなくても。ログは数日間保存できますので時間に余裕がある時に閲覧できます。メールでのアドバイスも可能です。
Op研究会の成績
オプション研究会の月別成果

4月SQ成果+ 253,000円
5月SQ成果+7,266,000円
6月SQ成果+5,698,000円
7月SQ成果+3,771,000円
8月SQ成果+6,391,000円(英国EU離脱ショック)
9月SQ成果+1,492,000円
10月SQ成果+1,792,000円
11月SQ成果+6,834,000円(トランプショック)
12月SQ成果+1,704,000円 IMSP基本戦略
2017年
01月SQ成果+2,062,000円 IMSP基本戦略
02月SQ成果+1,877,000円 IMSP基本戦略
03月SQ成果+1,128,000円
卒業生のブログ
http://225optionist.jp/
お問い合わせ、お申し込み