デイトレ仙人の日経225オプションIMSP投資戦略

トレンドハンターが主催する先物・オプション投資手法の指南。 プロを目指す養成塾の公式ブログです。現在は資金100万円から200万円運用にてオプショントレードIMSPストラテジー実践勉強会を主催しております。

日本を代表する企業225社の,株価を原資とする日経225先物取引、また日経225先物を原資とする日経225先物オプション取引は、少ない資金でレバレッジを効率よく働かせて大きなチャンスをつかむことも可能ですが、相場のイロハを知らぬ初心者が安定した確率で勝ち続けることは極めて困難な市場でもあります。
あなたのメンタルが傷つかぬうちに,正しい投資法を学ぶべきであり、安易に資金があるからと始めてしまうと数倍の時間と資金を費やすことになります。
現在のブログ活動の以前に公開していたブログです。3年分の前記記事が残してあります。↓
thttp://deitoresennin.blog.fc2.com/ (デイトレ仙人の備忘録)

各種お問い合わせは下記にどうぞ@@
imsp-in@outlook.jp


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 専業投資家へ AozoraMinchoHeavy

2016年02月

オプション研究会2月29日

G20通過で市場は一応の返答をしたようだ。これに大統領選挙の山場と言われるイベントの結果も見て更に加速するのか?
日柄的には早いのでSQ前に底を打つ可能性もありこれからが難しい・・・
追い討ちで更に材料が出てくるのか?16000円を挟んだ膠着で数日お茶を濁すか?
2日もあれば15000円を割る位置だが、こちらの都合では早すぎか・・・・
どこかで持ち合うのだろうが底値を当てるのは難しい、無難な所で逃げておくべきだろう・・・
中国も可笑しな動きになってきて、野放しか?支えきれないのかイベントも終えたので気になる。
コールカレンダー2組立ててあったが、放置状態で売り玉だけ頂いていく・・
3月に戻しが無ければ損失だ。
これからファーが盛り上がれば来期の仕込を始めていく・・・・・・

束の間の晴天か?

嵐の中の先の見えない相場から一時の晴れ間を見て、安心感の広がりそうな週末であったが、G20を越えて2日は米国のスーパーチューズデイを迎える。
その後はお決まりの雇用統計と休みも無くイベントは続く
6月には英国のEU離脱国民投票が控えており、日経2万円の回復が予定に入らない><
日経が頭を抑えられて壁にぶつかると、相場は下を窺うようになる。今年の安値は何処まで行くだろう?
マイナス金利の効果もあってもしかしたら株式市場にも向かうとも考えられるが、国内金融機関の根性では期待できない。外人の後押しがあれば無いともいえない?しかし時間相当かかると見ている・・・
今のところ大統領選挙の行方は日本にとっては期待出来るものではないトランプでもサンダースでも栗きんとんでも同じ保護主義的な匂いがするしTPPが危うい状況になってきている。為替も円安には不都合だ・・・
スーパーチューズデイの結果次第では市場が取り上げる可能性もある。また米中の北朝鮮制裁の合意でキム大将がヒステリーを起こさないとはいえない。日本人が思っているほど小さな問題ではないだろう・・・
相場は一方通行で上に行くのが都合が良いわけではない。誰でも勝てる相場は10年に1回だ。既に過ぎてしまった。・・・・・・・・
ナイトで25日線を叩いたが、上に乗っかる事ができるか?
14800円の安値から2000円近く下げ代を作ってきた。ここから上を期待するのは雰囲気だけか?
忘れてはならない15000円を切る不安をもう一度確認する必要があるだろう・・・・・・・
無ければ次が忘れたころに倍増してやってくる・・・
しかし売り方もメジャーSqを外す事はないだろう?
平時は売り方も相場が高くIVも低い時を狙って仕掛けてくるがダウントレンドで相場が下押してくると、仕掛け時も違ってくる。限界を超えてくる。指標が当てにならない混乱の中ではやりたい放題となる。買い手が不在となるからだ。
本当に日本市場を健全に自律させて行くには証券業界全体が構造改革をしなくてはならない。
日本中の上場企業だけでも3700ある。その中の225社を操れば『実際には指数に影響のある数社』日経は自由に操作できる。円高に関係ない企業も売られて決算も無視で一方通行の乱高下となる・・・・・
これらの偏った仕組みを変えるだけでも相場は一変する。外人に操られる相場から実体経済を反映する相場に変えて行ってもらいたいと願うのは日本人なら誰でも思うことだろう・・・
日本の先物市場を変えるだけでよい。225などの少数銘柄を対象にした商品を廃止して、全体の動きを反映するものだけにすればよい。ヘッジファンドも日本市場全体を売り叩いたりは難しいだろう?

オプション研究会2月26日

何か順調に戻し相場に駆け込んでくるという感じですが、Sq前に売り方としても戻しには賛成で抵抗もないようです?
最悪の場合でも1桁の損失で済むかなというポジですが、やはりSQ週には15000円を切ってくる展開が待たれます・・・・
残り2週間ですが、このポジションが成功すればこれを基本にトレードをしていきます。当初の証拠金100万円以内という枠があるので辛い所でしたが、70万円以内で済んでいますので今期勝てれば倍増で建て玉も2倍に増やす事が可能です。
いつもトライアルは100万円から始める事が多いですが、資金が無いのではなく初心者向けの例題として取り組んでいますので勘案してください。
メールでどうして1枚とかでやっているんだ。勝てるなら10枚とか普通にやるはずだろ?等の勘違いのメールも頂きますので凹・・・
基本的に売りポジションを重視したものですが、売りはとても証拠金がかかるので100万円とかでは不可能です。しかし実質的に売りの優位性を利用したポジションを作っています。
SQ16000円以上では負けのゾーンで、15000円以下でしたら大勝です。
プットを1枚買い

オプション研究会2月25日

上下に良く動く相場です。前場から16000円に引き上げるような動きが見られましたが普通失速しそうな局面から一気に上を取ってきました。一般の考えとは違う力が作用したような印象を受けましたが。
中国市場を無視したような展開に違和感も感じましたが結局はナイトで売り込まれました。
中国も強引に官製相場そのものですが何の事は無いG20直前で大幅に崩れてしまいました?

国内でも為替介入が期待されていますが、クリントンだけではなく為替操作を規制する対応法案までも可決されてしまいました。あと2週間となりG20後は8日間となりますので気が抜けないところです。
相場が下に切り下げてきて安いものを宛がう余裕が無くプットも追い込まれています。相場の動きは腰が無く大幅にオーバーに動きますので、仕手っぽい動きになろうかと思います。
上手くSQで下に追い詰めた動きになれば思う所ですが?
ポジションを取ってから1度もマイナス計算にならずにここまで来ました。SQを上手く乗り換えて繋いで行きたいと思います。

オプション研究会2月24日

今週はイベントを控えて意味の無い動きに終始していますので、相場に付いては感想も無いのですが安いところでコールカレンダーを組みました。
ナイトで利が乗ったので処分しようか思案しています。
何もでないと思ってはいるG20ですが一応敬意を表してコールにもヘッジのつもりで建てました。
来週になると剥げも進み緊張感が出てくるかと思います。
為替は円高方向に行きたがっていますが、介入も想定されるのでチキンレースになりそうです。
オプションはコール側で建てるのが不利なので相場は随時買い戻しで上げてくれた方が楽です。ナイトで盛り返してきましたが最期の反発になるか?
このまま行かれても困るのですが、何か政策協調のアナウンスが出ても1日持たない位の効果かなと思っています・・・・・
痛い目にあうかもしれませんが対した事も無いでしょう・・・・・

オプション研究会2月22日

何とはない平凡な日柄をこなしていますが日経の上げで値洗いは後退しました。
G20を通過しないと動きも出そうに無いですが、何時どこから材料が出るか分からない地合いですので計画道理に進むかまだ見えないところです。中国もイベントまでは強引に株価は支持するでしょう・・・
ポジは相場が25日線を越えて本格的な戻りに入るとは想定していませんので、仮にそうなると大きな損失も出ない代わりに想定利益が無くなってしまいます><
相場が押してきた所でコール側を立てたいと思いますが、タイミングがまだのようで、相場は運も有りで見えないところは神様にお願いするしかありません。
今週は16000円どころでウロウロして欲しい所です。MAも下がってきて25日線に乗り易くなった頃動きが出るようですが・・・・・
売り方筆頭の親分はまだ降りていないようです?

浅学的経済考察

G20に向けて悪材料も織り込みつつあり世界的な政策協調により本格的な戻り相場に向かうとの希望的観測も出てきた?
14800円を意識したボトムからの立ち直りに、普通に期待する意識が強いだろう。
下がりつつある指標も、時間と共に乗り越え易いレベルにはなってくるが、ピンポイントで跳ね返る形は難しく
既に弾も撃ちつくして時間が必要でしょう・・・
アベノミクスも劇薬を使って最期に漢方薬を使ってくると言うようなチグハグな状況になっている。
全ては国外の要因が強くアウェイの試合が続いているような状況で、国内の政策だけで解決は難しい。
強いアメリカがすべてに於いて価値観の大転換をしている最中なので為替も一時言われた130円150円までなどは聞かれなくなった。
3月メジャーSQに向かって日柄も煮詰まってくる中、中間の節目となるイベントがG20だろう・・・
売り方はこのまま沈むよりも16000円台で弾をこなしてから下げた方が効果的であり、このまま15000円台で推移するなら深い谷を連想する・・・・
あまり下を想定しても為替レベルでの介入もありえるので、上も下も安易に決められない。
これだけ緩和が進み資金がだぶつくと、かつてのバブルが再燃かと言われたが今は聞こえない?
個人レベルまで拡大しなくても投資や投機の方向に資金が向かうかと思われたが全く気配が無い?
かつてのバブルの時は金融不安とか経済破綻の影は見えていなかった。
誰もバブルがピンポイントで弾けるとは思わなかった。
どうして今回はバブルに繫がらないかと不思議に思う人も居るだろう。
今回は緩和の影にはっきりと金融不安や世界的な地政学リスクも常に見えてしまっている。守りが先で攻めには転じない根本的な理由がある。
調理場から火の手が上がっている料理屋で宴会に誘われても出かける気にはなれないだろう・・・・・・
マイナス金利導入で街中では小型金庫が飛ぶように売れているらしい。日本らしい光景だが、逆に強盗や泥棒がてぐすね引いているのではないかと心配が先にたつ。
ビルゲイツが将来銀行の役割は終わって必要の無い社会になると言っているが、正に金を貸さない、金利を付けない銀行は存在価値が無くなり、厳しい将来が待っているだろう・・・・
いずれにしても銀行に余った金はどこかに向かうしかなく、願わくば証券市場に向かう流れが出て欲しいが、まだ見えない。
孤立化の道筋を歩みつつある米国に日本も真の独立の道を模索しているが、それは国単位だけでなく個人に付いても同じかもしれない・・・・・・・・・

日経225オプション ブログランキングへ

オプショントレーダーになる・・・

オプションのストラテジーには既に確立された幾つもの形があるが、そのほかの手法を探しても徒労に終わる。
相場は日々形を買える生き物のようなもので、その都度その変化に対応したメンテを繰り返して育てていかなければ有効にその効果を発揮できない。
ゾーンで狙うものSQを想定して行使価格で狙うもの、IVの増減を狙うものなど複雑に絡み合う。
時には解体しまた組み直す。いくつかを組み合わせて優位性を抜き出す・・・・
大切な事はある程度の相場観と時間の観念、そしてIVの見方などだろうか・・・・・・・
先物をやっている人は意外にオプションの経験が浅い人が多い。
ネイキッドでプットを買う人が多いが、スプレッドを組み合わせたりオプションをメインでトレードする人は少ない。
今の相場は上に下に日々500円くらいは簡単に動く、10年前は1日200円動けば大きく動いた日であり、月に1回か2回くらいだろう・・・
板もミニが無かったので厚くなっており700枚くらいは普通に並んでいた。当然動きも緩慢で読みも簡単ではあった。
激しい値動きから緩慢な膠着相場に到る時期がこれからやってくるだろう。オプションにとっては優位な相場になるかと思う。
プットを買って派手に儲かる相場はファーのプレミアムが高くなって買いにくい相場になる。
今年は波乱相場が続くと思うがやがて凪のような動きの枯れた相場になってくる。
先物ではパフォーマンスが悪くなりOpが有利な時期が来る。
何かトライアルを始める時はいつも不利な時期に始める。今回はトライアルではないが先物デイトレーダーからオプショントレーダーに転向して初船出を迎えた時期としては嵐の船出となった。
オプションは頭の良い人がやるもので難しいギリシャ文字の計算からして性に合わないと言う人も多い・?
しかしそうではなく、誰もが描ける幾つからの利益パターンの組み合わせで相場を乗り切るものだ。
まあ、私が出来れば誰でも可能なはずだ。
爆発的なIVの拡大に乗ってプット買いで儲けた経験のあるひとも居るだろうが、常時オプションで勝つ、儲ける事は簡単ではない。まして先物と同じようなパフォーマンスは考えられない薄利の積み重ねのはずである?
この常識をどのくらい覆せるか・・・・・・・
莫大な資金で売りを重ねたので意味が無い。当初100万円くらいでリスクを押さえて増やしていくしかないというのが一般的な投資家のスタートだろう・・・・
それに習ってはじめてみるが、いつも言うようにプロになるには一般公務員の給料くらいは勝てないといけない
月平均50万円くらいは確保したいと思います。資金を積み重ねて寄り優位なストラテジーを構築できるようになれば先物に劣らないパフォーマンスも不可能ではないかと思います。




オプション研究会2月19日

G20までは高めに推移するかと見る向きと、更に督促相場に向かうかと見る人がいたが、どうも早めに押してきた。15600円の安値を割ってくるかに注目だが今夜か?
買い残も枯れて追証の整理も付いたと言うがリーマンの時を思い返せば先物主導で玩ばれた市場が目に浮かぶ・・・・・
今日はバタフライの追加とカレンダーに組み替える手を入れた。
Sqまで日があるのでなるべく持ちこたえて欲しいが、準備するしかない。
値洗いは好調だが、まだ意味も無い><
意外な戻りを見せた後場でした。
まだ消化不良ですが、今夜はあまり心配も無いか?
急落しないで15000円台で愚図ぐずと来週もやって欲しい・・・・
売り方もポジションを構成し直しで時間稼ぎかな・・・・・・・
値洗いは一時30万円近くまで行ったが戻ってしまった。
1回落ち込んで2回勝負が出来るかと期待したが空振りに近い結果だった。
P売り14枚
P買い13枚
証拠金ゼロ
値洗い+23万円


日経225オプション ブログランキングへ

オプション研究会2月18日

イランの協調で原油が高いとも言えないレベルだが31ドルで安定した動きで先物も強い展開だ。
一目の基準線に頭を抑えられてか抑制か?
SQまでの日柄をこなしつつ期近はファーから剥げつつあり、値洗いは+80000円
25日線あたりまで延びたらPスプレッドを1組増やす・・・・
コールは作らないがこのままSQまで下がらなくても損は出ない計算だ・・・・・
初めてのSQなので負けたくは無いが、今のところ介入すべき為替水準でもなく、思い切った政策も出てこないかと思うので、このまま成り行きを見るしかない。
Pスプレッド2組
Lバタフライ4組

オプション研究会2月17日

日柄はまだ余裕ですが腰の弱い相場が続いています。
ザラ場の値幅が大きすぎてIVの冷える地合いではないようです><
やることも無いので物足りない日々ですが慣れるまで時間がかかりそうです・・・・
G20を来週に控えて、そこそこ強い相場を期待しますが、ふらふらですな。
戻り3日ですので節となりそうでしたが下げてしまいました。GSも売りポジションを崩しておらずWBから下を狙う構えかと想定します。
自律反発では17000円は遠く材料か介入が必要かと思いますが、無いとも言えずで、このままですと更に督促相場の動きが始まりそうです?
指数よりも大分下げて引けてしまいました。
このまま下げてはSQが見えなくなりそうですが、サイド16000円の上に出てくるのを想定します。
早すぎては困るポジションなので暫く16000円台で頑張って欲しい所です・・・・・・・・・

オプション研究会3月SQ残17日

戻りの2日目ですが米国が始まっていないので腰が据わりませんか?
相変わらずボラが高いのでカレンダー形は二の足を踏みます。昨日建てたスプレッドは7万円のプラス圏を推移していますがSQまで日柄があるのでこれからでしょう・・・・・
25日線辺りまで伸びてくれるか、日柄があるのでもみ合いかと思いますが。17000円台で定着は難しいかと思っていますが、そうなればそうなったで損は出ないように戦法を考えます。
ボラがすっかりおとなしくなる事は期待できませんので来週あたりが狙えれば上出来かと・・
今夜が無事に通過できれば明日が節か?
ナイトでバタフライを組みました。3組でコスト85円でした。
一応3月SQまでの対策は終了です。相場が急落でもしない限りこのまま行きます。
会員制なの公開はSQ後ですが、スプレッド(デビッド、クレジット)3組とLバタフライ3組です。
オプションはゆっくりと雑事もこなしながら出来るので非常に楽です。今までとはパフォーマンスが落ちるかどうかは不明です。
必要証拠金約52万円






日経225オプション ブログランキングへ

オプション研究会初日

3月度に入って初日ですが、急騰の1日でした。
まだファーのボラが高くスプレッドを組むには良い日でもあったので時期は早いですが2組ほど組んでみました。SQ絡みで勝負ですが、はげてしまえばそれでも良し・・・
会員さんも同じに建てた様なのでどうなりますか?
25日線までは順調に戻して欲しい所ですが、急反発なので今週末まで持つのかどうか?
再度のボトムを見に行く日もあるかと思うのでゆっくり待ちますか・・・・・・
介入を待たずに戻したので不満は残ったままか、再度の売り叩きも想定してプットの冷えるのを期待します。

予想外の事は無く誰かが導いていく流れがある?

好い加減に底打ちと願いたいが、皆がアベノミクスを否定する中では、振り出し以下に戻っても不思議ではない。
何処が暴落かカオスかと言う判断は其々違うだろう・・・
下げても戻す相場になれた投資家は、経験『アノマリー』テクニカルを捨てきれず望みを繋いでいる。
私は昨年から売り方に付くと宣言しているので行き着くところまでお付き合いする。
儲けた中から捨て玉として幾らかを投資する好循環が続く間まで、既に負けは無い。
ファーの弾も高くて買いにくいので売りを考えやすい所だ?
コールが魅力的にも見えてくる。
しかし信念をここで変えるには早いかと・・・
一旦相場が休んで安心感が出てくる頃にはプットも安くなるかと心待ちに・・・
疑心暗鬼から不信に変わり、特効薬も無く期待も空しい・・・・・・
やれることに陰りが見えて最期の綱は世界強調路線だが、そもそもそれが出来ないから紛争も核開発も止まらない・・・・・
世界が乱れて得をする輩も居る?
そうでなければ紛争も無い。
世界が自らの殻に閉じこもり他を省みない時代が来そうだ・・・・
綺麗事を言っても自分の国が第一だ。
助けるより自滅していくのを見送る方が手っ取り早い解決策だ。
世界中の嘘が表面化して時代が変わる。戦後の総決算がやってくる。
アメリカの嘘、中国の嘘、ドイツの嘘、世界中を縛ってきた嘘と常識が崩れていきガラガラポンが始まる。
どれだけ壊れても市場は残る。心配は無い相場の心配も後15000円は下がらないのだから・・・
行き場を失った金が厳しい世界に放り出されて何処に向かうのか?
株式市場に向かうような時が来るのか、それしかない様にも思えるが?
今言うと馬鹿者扱されるので躊躇うが片隅に巣を作り始めている。
オリンピックスタジアムもどんな優秀な設計が出来たとしても今あるものを壊していく所から始まる。
それを批判しても始まらない。
世界が変わろうとして受け入れにくい状況を否応無しに超えていく過程だ。
アメリカが中国やロシアを潰すには武器もサイバーも要らない。
世界を牛耳る金融システムを操作するだけでよい・・・・・・・・
そこに手を突っ込もうとする国は報復を受けることになる。
エネルギーから支配しようと試みるロシア、自らを大国と過信した中国は通貨から金融システムに挑戦しようと試みる、かつての日本もそうだった時期がある。
時にホワイトハウスとは別な世界の力が及ぶのだろう・・・・・・・・・


信じてはいけないもの・・・

今日は為替が112円台に入ってきた。まさかと思った人は多いだろう?
少なくともペースが速すぎるだろうと・・・
いまや信じて頼る指標も何も存在しない。1番信じてはいけないものがある。
自分の経験だとか感だろう・・・・・
メールを頂くが未だに17000円台の買い玉を持っている人が居る><
何れ底を打てば2万円近くまでは戻すだろうと思っての事だと言う・・・・
そのときはそう思っても、今は違うと言う判断が出来ずにいる。
行き過ぎだからと言う経験が売りを躊躇い押し目買いに走る。気持ちが楽だからだろう・・・・
先物の押し目買いは危ないと書いてきたが、やはり自分の経験に縛られてしまうが、経験とは英知ではなく良くも悪くも入り混じったものでもある。
良いものだけが抜き出されて自分の頭の中に縞って置かれてはいないのだ。
この暴落時に買いと判断したのなら、全くの間違いだが損を出している人の大半は下がると思っている相場の中で押し目買い(ここらで底打ちだろう?オーバーしても許容範囲だ)に走ったひとだろう?
一度やってしまうと、次に逆位置で売りポジションは取りにくい。しかし負けたまま静観は悔しくて出来ない。
取り戻そうと更に深いところで押し目買いを繰り返す・・・・・・・
自分を信じてはいけない。

何を馬鹿なことを言っていると、叱られそうだが、自分を信じて勝っている人に言う言葉ではない。
逆の人に言っている。
ここまで相場が崩れると急回復は難しい。立ち直るには日柄が相当にかかるだろう・・・
先に投資家のマインドが立ち直らないといけない・・・・・・
底の底を買っても誰も褒めてくれないし、それが特別の利益を生まない。
何度か試されて底値は固まる。効率の良いものでもない。
値幅を生まない底練の時間が費やされるゾーンに入ることだろう?
政府が金を市場にばら撒いても、かつてのような効果は無く国民が求めているものは違う世界だ。
それに気が付くまでには一帯どのくらいの時間が必要か?
私も永く生きてきて終わりの人生が近いが年寄りなら誰もが考えている事だ。
過剰な高齢者に偏った福利厚生が若者の夢を打ち砕き将来の負債が重く圧し掛かる。
特養や老人ホームにあぶれた老人が整形外科などの入院施設に他の名目で長期入院している。
母の骨折時に幾つかの病院を見て、その光景に呆れたことがある。
整形外科が特養と同じ光景になっている。
痴呆から骨折などで整形外科に長期入院、すでに痴呆状態でコミニュケーションはとれない。
手足を縛られたまま流動食で家畜以下の状態である。見舞いも来ない・・・・
一昔前なら家族に看取られて旅立った人生であろうが、今ではこの状態である。
間違った政治か歪んでしまった日本人の心なのか・・・・
米国は全てに自給が可能な国だ。真の自律国といえる。
世界の警察官を辞めて自らの殻の中に閉じこもって世界が壊れていくのを見ていくのが1番と思い始めている。
日本も自給は出来ないが幾つかの選ばれた同盟国の中で米国と同じような殻を作っていかないと生き延びられない。安保法制もその一貫だろう・・・
せめて普通の国にならないと仲間も出来ないと言う事だ。

とりあえず目先は玉を持っていないならば静観も正しい・・・
連休明けの中国市場がどう動くか?
カオスの始まりの様相になってきた・・・
ファーの弾もすでにATMに近くなって、その下が無いと言うリーマンの時を彷彿とさせる・・・
サーキットブレーカー発動もありか?
既に底が抜けており地獄の釜は蓋を開けている。予想外の展開となりそうだが、政府ので切る事は直接為替に介入する事くらいだがやれるか?

オプションの実践研究会

昨年末にブログ活動終了の宣言から40日経過して、ブログというよりもデイトレに疲れたのと毎日のチャットやトレードに費やす時間が取れなくなって健康管理が疎かになっていたのが原因でした。
おかげさまでスキャルピングも止めてオプションで待ったりと日々を過ごしています。
ブログも不定期で更新していますが、読者の数は3割減くらいで相変わらず固定層の読者が閲覧してくださっています。
ブログを更新しない分、相場の節目には沢山のメールを頂いて忙しいです・・・
思えば長年先物のスキャルピングに対応した指導や相談をしてきましたが、個人差も有り適応するにも難しい課題が多かったかと思います。
多くの経験や優れたスキルが無くても勝率の高い手法は無いものかと長年考えては居ますが、完璧なものはありません。
資金が無限であれば、また違う景色も見えるのでしょうが現実はそう行かないものです。
限られた資金の中でリスクを抑えて勝率を上げていく、虫のよい戦法は取れないものかと・・・・
先物は買うか売るか、買ったら売るしか残されていない当然です。
オプションはネイキッド売買の他に組み合わせた戦略が可能で、しかも相場や時間の推移によって変幻自在『大袈裟ですが・・・)に変えていくことが可能です。
あまり高度な事はしません。売り戦略は取りませんのででリスクは限定です。途中でボラが噴いて値荒いが悪くなる事は今の相場ではある程度し方がありません。
ブログで講釈を言うよりも実際に全員が勝てる集まりである事が一番です。
来期よりオプションの実践教室を始めます。
掲示板チャットを使って戦略と経過、ポジションを公開して考察研究していきます。
資金は100万円以内で納まるようにしていきます。
閲覧希望者は今までのチャット会員と同じ条件ですので申し込みください。
ボチボチ始めます。
デイトレではないので今までのチャットのように日中張り付く事も無く時間的に自由ですので気楽にやれます。
夜間もポジションを取ったり修正したりがあります。夜間の参加も可能です。いままで夜間に公開して欲しいと言う希望が多かったのですが、やっと可能になりました。
閲覧学習ですがリアルタイムでの質問や相談も可能です。

そろそろ休みたいが・・・・

やれやれの相場が続きます。
先日の170000円回復で出来高も多くて、底入れと判断した人が多かったようです?
そこでまだ底打ちの感じはしないがなとコメントを入れました。
昨夜で手仕舞いの処理をしましたが寄りから弱いのでプットATM近くを買い直しです。ファーは持続していました。
ここまで下げてくると前回の安値が目に付き売りたたくのも迷うゾーンです。
この辺りで売るなら(プット買い)遠くを買うと失敗します。リスクを考えても儲からなければやらないほうがいい。
オプションで失敗するのは負けても良い範囲と考えて安いところを買うからです。
今夜あたりで15700円を見に行くかですが、どうも仮に底打っても3月SQまで自愛が代わりそうにないですな?
まあ、黒田砲兵隊長が何かぶっ放してくれれば一時は戻しに入るでしょう?
今日当たりも何か為替に介入かと身構えた人も肩透かしでしたが、しかしこのまま催促相場としても売り続けるのも怖いところ・・・・
戻しも1000円飛ぶので右往左往しないでどちらか一方を選ぶことも賢いかも?
鞘取りでもオプションはベガの悪戯でファーが膨らむ時期があるので、ここをやり過ごさないといけない。
何にしても簡単には儲けさせてくれません。
肝試しの相場は暫く続きそうです。
様成熟卒業の皆さんは修羅場もくぐってきたので今更ですが、勉強しないと命金と言われる虎の子を取られてしまいます・・・・・・
売り方さんもどこで買い戻そうかと考え中でしょう・・・・・・・・
更に売りなおすにも値幅も必要でしょうから、一息つける日柄も近いかもしれません。

今は18時になったが、ナイトの寄りから高く戻しに入っている・・・
3時から何が変わったのか?
何も変わってはいない?
売り方が手を抜いただけだ・・・・・
新聞を読んでも見えないネットにも出ていない、読めない世界と戦っている。
相場を動かし時には牛耳る力を持つものとゲームをしていることが良く分かる・・・・・
嫌になるがしかがない日本の市場だ・・・・・・

期待せず、こんな地合いが続くのかな?

今日は反発ではあるが、自律的な感じで地合いが改善したのではなく、売り込むほうも一旦休みというところか?
次の日銀会合までの日柄もあるしFOMCもはっきりした利上げの回答はないように見える?
中国も休みが続き、このレベルでの膠着が長引くか?
3月のメジャーSQまで引っ張られると波乱がありそう。
下向きのトレンドが暫く続いているので予想外の所に落とされる可能性もあり・・・・
GSもスタンスを変えていない所が気になるのでデルタロングに持ちづらい><
仮に18000円近くに戻しても売りポジションを組み直す機会になるくらいにしか思えない・・・
好材料になりえるものも、既に色あせてしまってインパクトに欠ける・・・
逆の悪材料はしっかりとバックに居座っているので存在感が増していくばかり><
嫌な地合いが継続しているので仕方ない。その中でも乱高下してくれればそれで良し。
膠着してしまうとズルッと行きそうだ・・・・・
まさか15000円はと思いたいが、予断を持たないことにした。
今や20000円は遠くに霞み、15000円が近くに見えるようになってしまった。
選挙もあるが、簡単には投資マインドは変わらない。デフレマインドと同じか><
1月にお勧めした鞘取りは佳境に入って満足すべき結果が出てきた。
嵐の中でも収穫が出来る手法を見つけないとデルタ補足の手法では疲れる・・・・・

沈んだら浮くものだ。何時ものとおり・・・

コツンと来ないので更に下を警戒した記事を残したが案の定攻勢が続いている。
何時解決するかが見えない複合的な材料を抱えつつ、次回の会合までの日柄を待つ余裕も無く、SQのタイミングに売り方の攻勢が押し寄せている。
今回でコツンと来るかだが、来たとしても再び下への圧力が消えるわけではなく繰り返していくだろう・・・
システムがテクニカルで働いている限り、トレンドは下向きに作用していくだろう?
最期のポイントでその動きを修正していくには人為的な力が及ぶ必要がある。
相場の舵を切るおきな力を持つものは偶然な出来事や権力の発動であるが、タイムリーナ政策発動により方向は変わる。それを期待しての相場でもあるが、期待しての売りが強くなる事は、駄々っ子が玩具を強請る様子にも似ている。
常に売って儲ける奴が居て逆に買って儲ける勢力がある。下がるときばかり悲観したり怖がっても意味が無い
下には究極の限界が有り上は無い。
しかし下ばかり不安が付きまとうのは何故か?
許容リスクが其々違うが取れるリスクにも先物、オプションと其々だ。休む手もある。
売り方も買い戻すチャンスを狙っている。日柄は迫っているか?
月曜のナイトを狙っているが、売り玉を整理していく。
ファーは盛り上がっていないので市場は落ち着いている。残したままで手仕舞いするか。

護送船団が解き放たれたか?

日本の金融機関は政府から手厚い保護を受けて護送船団方式で温い環境下でぬくぬくと肥え太ってきたが、いよいよ自分の飯は自分で確保せよという船団の解体が始まった。
何でもやると言う強い意思は示してきた黒田総裁だが、それがまともに聞こえるようなゾーンに入ってきたと言う事か・・・・・
黒田バズーカは弾切れでも化学兵器ではない細菌兵器があったと言う事に成ろうか?
即効性は無くとも3年殺しではないがじわりと効いてくる・・・・
国債は予め買われていて逃げ場も少ない。リスクをとってもどこかに狩場を探さなくては生きていけない。
特に地方銀行の前途は厳しいか・・・・
これで円安の軌道は確保しつつ新たな投資に向けて資金を流すという方向性は見えた。
相変わらずチャイナショックやその他の危機は存在したままだが足元の道路の整備は整ってきた。
紆余曲折を乗り越えても先が見える羅針盤と成るかだが、当面乱高下の日柄を乗り越えていかなければ成らない事に変わりない・・・・・・・
マイナス金利の発表から2日で相場は下落し、効果無し、織り込んだと見ている節も見えるが、細菌兵器のようにじわりと広がっていくかと思う・・・・・・・
トレンドハンター旧ブログはこちらです・・・・ http://trendhunter.dtiblog.com/
オプション研究会のご案内
オプション研究会に付いてのお問い合わせが多いので、ここでご案内しておきます。
形式的なオプション取引における戦略や用語の説明などではなく、実践的なオプション戦略である、IMSPオプション戦略を基本投資法として見識を深め、実践取引におけるアドバイスを致します。
会員相互のコミニュケーションなども行われスキルアップと経験の共有なども期待できます。
リアルタイムチャット掲示板における戦略ポジションの展開を通じて、自己のスキルアップと資産形成に実践的に貢献いたします。
実際にトレードに参加するには100万円以上の資金から可能です(勉強だけなら不要)
研究会の戦略的ポジションを運用するなら150万程度の資金が必要です。
あくまで研究会なので売買の指示や誘導はいたしません。取引は自己責任に於いて実行していただきます。
時間的にリアルタイムチャットに参加できなくても。ログは数日間保存できますので時間に余裕がある時に閲覧できます。メールでのアドバイスも可能です。
Op研究会の成績
オプション研究会の月別成果

4月SQ成果+ 253,000円
5月SQ成果+7,266,000円
6月SQ成果+5,698,000円
7月SQ成果+3,771,000円
8月SQ成果+6,391,000円(英国EU離脱ショック)
9月SQ成果+1,492,000円
10月SQ成果+1,792,000円
11月SQ成果+6,834,000円(トランプショック)
12月SQ成果+1,704,000円 IMSP基本戦略
2017年
01月SQ成果+2,062,000円 IMSP基本戦略
02月SQ成果+1,877,000円 IMSP基本戦略
03月SQ成果+1,128,000円
お問い合わせ、お申し込み
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード