デイトレ仙人の日経225オプションIMSP投資戦略

トレンドハンターが主催する先物・オプション投資手法の指南。 プロを目指す養成塾の公式ブログです。現在は資金100万円から200万円運用にてオプショントレードIMSPストラテジー実践勉強会を主催しております。

日本を代表する企業225社の,株価を原資とする日経225先物取引、また日経225先物を原資とする日経225先物オプション取引は、少ない資金でレバレッジを効率よく働かせて大きなチャンスをつかむことも可能ですが、相場のイロハを知らぬ初心者が安定した確率で勝ち続けることは極めて困難な市場でもあります。
あなたのメンタルが傷つかぬうちに,正しい投資法を学ぶべきであり、安易に資金があるからと始めてしまうと数倍の時間と資金を費やすことになります。
現在のブログ活動の以前に公開していたブログです。3年分の前記記事が残してあります。↓
thttp://deitoresennin.blog.fc2.com/ (デイトレ仙人の備忘録)

各種お問い合わせは下記にどうぞ@@
imsp-in@outlook.jp


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 専業投資家へ AozoraMinchoHeavy

2015年09月

日経225先物日記9月30日

昨日の急落はテクニカル的には底割れでしたが、売りの玉を持たず買い下がりのポジです。
米国の利上げをはっきり確認する事が第一で、中国でもVWでも無く本筋は利上げだと思います。
下げすぎの反動も来るはずで、ここから売りに回るのは悪手かと思います。
ダウが多少戻しましたがナスが続落で、はっきり底を打つ感じもしませんが、とりあえず戻しの相場に乗って行きます。
プットをLC-600円
途中の乱高下で無駄なトレードが多く反省し買い上がりで対応
引け高かと思ったが最終で崩れた・・・・
17450B
17350B
18000C@85B10枚維持
+170+270
合計+440円

日経225先物日記9月29日

米国市場急落でその影響を受ける1日だが、2回叩いた17060円どころの安値を割るには値幅も離れているので
今夜か?
ここを耐えれば戻しに入れる準備が整いそうですが?
まあ、どちらでも悪材料しかないなら、織り込んで消化していくしかない。
今日は買い下がり基本で我慢してみるか・・・

17000円割れも想定内だが今日とは思わなかった。
17060円も値幅的には届かないと思いプットを全て利確してしまった。
これが結構響いてその後のロスカットを1800円も計上した><
戻しが悪く『17000円割れでは仕方無い』今夜もアルゴリズムが暴走するか?
-430円中負けで終了
17100B
17000B
18000C@85B×10
16000P@120B×10
900円から買い下がり
17000B+100
7100B220C+120
17120B-170C+50
17080B
100円下で指値で終了

日経225先物日記9月28日

配当落ちも有り25日線が目標でしたが、良い所無く安値引けに成りました。
VWと難民問題がギリシャ懸念を覆うほど拡大する懸念があります。
押し目買いではなく戻り売りが目立つ展開でした。
この地合いでは2万円などは来年の話かと思えるほど重い相場です・・・・・・
ドレも解決までのシナリオが見えていません。相当な期間影響が出てきそうです。
次々と出てくる悪材料に耐えていかねばなりませんが、底値圏でもう底値と思う形ですが安心は出来ません。
+270+300
+570円
175P@325B3枚追加
17700B
17600B

日経225先物日記9月25日

NSで1ヶ月前の安値を叩き今日これを舐めに行くかどうかで底値を確認できそうです?
深夜まで見ていなかったので買いっぱなしですが18000Pは離隔しました。
ダウも多少戻し気味で引けましたので、17060円はNSだけの幻に終わるか、きっちり確認してから戻しに来るか?
利確から買い下がりで、底値近辺ではコールを多少仕込みます。急反発も無いかと思うのでATMに近いところ・・
18000P3枚+1280円
155P20枚持ち越し
まあまあ想定の範囲で、物足りない感じではあったが戻しの方向に舵をきった。
VWショックはこれからやってきそうだが当面戻しのGクロスを待ちたい。
+1300+1380
+2680円
17700B
155P10枚持ち越し
NS
18000C指値

日経225先物日記9月24日

長い連休明けも変わらず先の見えない地合いが続く、そう言うときは先なんて見ようとしない事だ。
元々先なんて見えないものだ。見えている気になっているだけだった。
ドイツVWの事件『事故でも過失でもなく』はEUだけでなく世界の市場に大きな影響を与える。ライバルの凋落に喜んでも居られない。かつてのトヨタ叩きとは意味が違う。問題はこれからでドイツの雇用問題まで暗い影を落とし、難民問題にも影を落とすようになるだろう?
勿論円高要因でもあり2兆円以上の精算金を架した米国に追随して販売数の何十倍の中国がどう出てくるか?
リコール費用を8500億円程計上したようだが、集団訴訟とも成ればその金額はいくらに及ぶだろうか・・・
EUの盟主ドイツにも暗い影を落とした様だが、その影響は計り知れない・・・・
相場は買い下がるタイミングが見つけにくいが、どちらにしても大きく戻す地合いではない。
良い材料が無ければ、灰汁抜けを待つしかない。自然治癒と言う療法しかなく日柄勝負になる。

想定内の動きで難しいトレードではなかった。
新規155P@38B39B10枚
17600B
17500B
100円下で買い下がり100円上でC

相場人生復活を期する人に・・・

図らずも今回の暴落で資金を失い希望を失い、退場を止む無くされた人に贈る起死回生の復活トライアル。
今までも数回実践してきましたが、今回多くのメールも頂いてアベノミクスで順調に?資金を増やした人が甘くなった認識の下思わぬ大怪我を負ってしまった。そんな人が多く居たようです。
復活のチャレンジを試みたいが資金も少なく振り返ればスキルも無い。スキルと思い込んでいたものが上手くトレンドに乗った時期が在ったに過ぎない事と知らされました。
今後の道筋が見えないまま途方にくれています・・・
こんなメールが中心です。
しっかり勉強して資金を貯めてと言うのは簡単です。しかし資金もメンタルもドン底に叩き込まれてしまった以上、素直に1から立て直していくのも難しいものです。
中には年配の方もいますので、そう長い時間を割けるものでもありません。
お金があれば誰でも制限無く始められるので、先に始めてしまう人が多いのです。別に免許も要りませんから後で勉強する事になり、その授業料は予想外の金額と成ります。
YOU CANで習うのとは別次元です。
それでも時間と資金が減っただけで、本人は落第で1年生から出直すつもりでも、実際は1年生にも成っていなかったはずで、おまけに知らずに厄介なトラウマを抱えてしまいました。
しかしカウンセリングから始める余裕は無く、結局は失敗した道を新しい道と信じて、また突き進むことに成ります。
多くに人はこの繰り返しに過ぎません。繰言は『儲かった時もあったんだよ・・・』この成功を信じて活力としますが失敗の中の僅かな成功で暴落時の揺り戻しに過ぎません。
それでも資金が100万円以上は有り、時間もあるなら本気で勉強してミニ1枚から始めて復活の道もあります。
この金が命金と思って真剣に取り組む必要がありますが、本当の命金ではメンタルが持たないでしょう><
スキルが無いなら何か他に頼るしかありません。今更投資顧問に依頼するだけの資金はありません。
神に頼るか確立に頼るか?
宝くじを買うようなものに近くなってしまいます・・・・・・
いきなり1000万は難しいでしょう?中間までのステップが必要です。数万円から数百万、1千万・・・
1000千万を勝ち取ったら、もう他人の言うことは耳に入らないでしょう><
後はご自由にと言うところでしょうか・・・・・
運では無く時間です。待てば良いだけです。
アルコール中毒患者のように毎日相場に手を出してはいけません。
これが結構難しいものです。ミニ1枚でも買える金があるとやってしまう><
ここから1年を想定して見て1円のプットが爆発するような暴落が起きるでしょうか?
10倍程度なら結構あるでしょう?しかしそれでは資金が無いとチャンスではなくなってしまいます。
相場ももう一度2万円台に乗せるまで待つ必要があるかもしれません?
しかしそう長いことでもないでしょう。宝くじが必ず当たりますよと言われ、しかし1年先では買う気はありませんという人はいるでしょうか?
同じような理屈です。1年先の当たりくじよりも、今日の相場が勝てる気がするという誘惑に負けてしまうと、1年先も相変わらずの自分が存在する事になります。
資金に余裕がある人は、それでも構いません。ここでは退場間近の人が対象です。
相場はじっと耐えて待ち、その日が来るまで仕事に専念して復活を必ず果たすことです。
1円のプットは買ったら最期逃げることが難しいものです。同値で逃げても手数料が大きくて無傷では済みません。2円で売って1円で買い戻すなんて事は頭の中では成立しますが、実際は止む無く3円で買う羽目に成るでしょう。
基本的に2円3円では効果が薄いので1円で買う必要があります。それも常時100枚買えれば言う事はありませんが、それでは何も無かった月の損失が大き過ぎて無理でしょう・・・
その日が来るまで、この損失をカバーできる資金の継ぎ足しが可能か?あるいはヘッジ出来る分のプットを売るか?
長い戦いは大半が準備と無駄に見える作業の繰り返しに終わるでしょう・・・
しかし必ずやって来るのですから、1年先では要らないという人は別ですが、売り場に並んでみようと言う人はアドバイスを続けていきます。

導火線は火が付いたままの世界経済・・・

中国の経済懸念は何時まで続くか見通せません。
言えるのは直ぐには解決しない(実際には中国は終わっていると思いますので・・・)
株式市場は問答無用の介入で食い止めてはいるものの、AIIBを主管する国のやり方とは到底いえないものです。所詮北朝鮮と何も変わらない国で、図体が大きいだけ厄介です><
数ヶ月前にAIIBに日本も乗り遅れてはいけないと盛んに主張していたアナリストとメディアは、どこかに隠れてしまいました><
メディアは自分の考えを広く国民に押し付けるので責任が重いです。
次の爆弾が何時爆発するか分かりませんが、導火線に火はついたままでしょう?
ギリシャ危機のように事あるごとに振り向かなければ成りませんが、実際に重要なことは、もはや一人で世界の経済を引っ張っていくような米国経済が利上げの踏ん切りがつかないまま、ずるずるこのまま行くと新たな懸念が生まれてきます。史上最高値を更新したチャートは鋭く切れ込んだままです・・・
米国経済の腰折れは残り少ない希望の火を消してしまうようです。

中国の経済破綻から国内騒乱を避けるための手段は限られています。
混乱を外に向けて国内をまとめて行く事ですが、どこかで一発事件が起きる可能性があります。
火種は幾つも存在しますのでやるかやらないかだけでしょう?
尖閣と南砂初頭を思い浮かべますが、台湾と北朝鮮の方が危ない気がします。
経済に1番影響があるのは台湾で表向き国内事情という言い逃れも出来る場所と国民の合意を取りやすいからです。台湾の総統選挙も来年に控えています。しかし米国が黙ってみているはずは無く簡単ではありません。
今年このまま行くとしても来年は無風で過ごせる事は無いかと思います。

市場に大きなショックがあるとして想定できるのは・・
①地震災害懸念
②中国経済破綻
③米国経済鈍化
④EU騒乱(再度のギリシャ問題から難民問題とそこに混在するイスラム国テロリスト)
⑤シリア紛争にロシア直接介入からの米ロ直接対決・・・
⑥円高から金利上昇懸念
⑦過度の円安からの金融緩和終了懸念の台頭?『日本』

順不動ですが数えればもっと沢山出てきますが、何か経済懸念と地政学リスクが以前よりも結びついていると言う感じです。
全てにいえることが既に導火線に日が付いているということで、突然の雨か何かで消えてくれる可能性は少ないでしょう?
目先は中国を別にしても、歴史的高値をつけてから落ち込んでいる米国市場の、立ち直りが見えないまま利上げも先延ばしが続くと厄介です。
逆に利上げが年内にあると世界経済はハードランディングを覚悟しなければ成らないかと思います。
その調整局面を普通の国のように収められないと、中国は大きな代償を支払うことに成ります。
人の命もローソクも最期には活力が戻ったかのように大きく輝きます。
これからその復活に見える輝きを上手く捕らえてチャンスを掴めるか1年以内に訪れる。
はやければ6ヶ月以内にはあるかと思いますが、1円が100円以上に化ける日も再度ありそうです?
1円の行使価格が無い現状ですが、IVが治まって安くなってくるまで時間が欲しいものです・・・・・・・・
年末ラリーに向けて順調に行くかは怪しい地合いです。
追加金融緩和でもあればですが、以前のような効果も期待できない。寧ろ売り方のチャンスか?

日経225先物日記9月18日

FOMC通過でもダウ安く、不安定さが増しています。
国内要因は別にすれば外部要因が落ち着いて利上げが可能な日は何時来るのでしょうか?
円安のシナリオも怪しくなってきましたか?
連休を控えて相場は戻ってしまいそうです。
売りポジを固めて引けではノーポジで終了したいと思います。プットは持続・・・・

あまりやることは無く落ち着いた中にも相場はリスクオフです・・・
連休明けの占いをしても仕方無いのでノーポジです。
+710円

日経225先物日記9月17日

イベントの日程も最終局面ですが連休とあっては手が出しにくいです。ノーポジで締めくくりたいと思います。
ここのところ朝市の高値が伸びないですが寄りから+100円ほどを目処にします・・・
目先高値750円が意識されますが連休後の展開でしょうか?
頭を叩かれて切り下げに成らぬように祈ります・・
地合いは好転せず政局も土壇場で、中国は不信な上げですが無視したほうがいいでしょう・・・
米国は利上げ延期の相変わらずの対応に成りそうですが、ここらで決めて欲しいところです。
割安感だけで2万円復帰は厳しいかと見ます。戻しても長い持続は期待できません。何か転換するだけの材料を期待しますが、今のところ見えてきません。
だるい展開が長く続き引けになって戻してきても、頭が付いていきません><
2時過ぎには都合で終了しましたが、やる事が少なかった1日でした。
+290+240
合計+530円
先物ポジ無し

日経225先物日記9月16日

FOMC前のポジションでダウの上げに対するお付き合いもあるが、基本は変わらずで続落する中国市場を横目で見ながら神経質な部分が抜けないかと見ます。
100円買い下がり100円上での売りで対応・・・・・・・・
朝高くも維持できない展開に成るか?
予想通りの展開だったが引けにかけて中国市場に手が入ったのか、急速に戻してきた?
18000Bを残したまま引けた・・・
+790+100
合計890円
ポジション
18000B-240C+240
終了

日経225先物日記9月15日

特に書く事が無くイベントの狭間で待つしかない・・・
寄りから勢いがあったが230円は超えられず後は無難に推移と成った。

相変わらず中国は駄目なようだが、この時点では引けていない。
連休前にポジは取りにくいが、軽くしておこうかと・・
+580+40
+620円
先物18070B、17880B
15500P@60B10枚
18000P@550B3
17000P@290B3-同値おり
NS
17730B-830C+100

日経225先物日記9月14日

FOMCを控えて利上げの見通しの話だが、また先送りの観測が多い・・・
中国経済の懸念が台頭との要因らしいが、そんな事は米国はとっくにお見通しで、今更かと?
中国経済が原因なら先送りではなく凍結だろう・・・
回復する見通しは見えない><
逆に踏み切る可能性を考えるべきか?
今週は厄介な事にFOMCと日銀会合そして来週の連休に9月期末とタイミングが悪い・・・
大勢は連休明けに備えたポジションを取ると思うので大きな変動は考えていない。
気になるのは中国の動向で次にぼろが出てくるのは何処かと言うことだ。
オプションはIVが高いので有利ではないが、一旦収まった頃にヘッジをかけておきたい。
中国市場の軟調で力なくズル下げです。
ヘッジにプットを増やしました。ポジを解消した方がよかったのかと思いましたが、買い下がりです。
+400円
17000P@275B3枚@290B3枚追加
18200B18100B18000B17900B
900B-80LC
結果+320円
NS
850B
おり
850B-890C+40
890B
+100円で指値-100円で買い
終了

難題山積み先が見えない世界

最期は無難に引けたSQだったが、3000円超の暴落がSQにまで繫がってきたと言う流れは8月から始まった。
数日前から意識して感じていた展開だが、初期の中国株の下げに日経の鈍感な受け方から、少し甘く考えてしまって、せっかく買いたてたプットを早く買い戻してしまった。
まあ、結果としては最高のパフォーマンスを残したわけだが、チャットを含め読者に対しても、もう少し適切なアドバイスが出来たのではないかと悔やまれる・・・
1円のプットが爆発するほどの暴落は久しい、数年に一度位かのチャンスでもあった。
現在でも最下位の行使価格のプットが二桁のプレミアムが付いている。
好材料が無い中で高値を維持していた日経に、中国市場の凋落が上手くタイミングが合ってしまった。
買い材料が無い中で、下げたら買いたいという全体の思惑が、行き過ぎた暴落を許してしまった原因でもあったか?
久しぶりの売り方の独壇場であった。
しかし終わってみたら(まだかもしれないが?)この地合いが妙にしっくり来ると感じる・・・・
調度アベノミクス相場の踊り場でもあったところだ。
暫くこのレンジでもみ合って行くのではないかと思えるがどうだろうか?
更に悪材料が加算されて欧州の難民問題が日本を巻き込んでくる様相を見せている?
ロシアがシリアに派兵の懸念が直接ナトー軍との接触の懸念?
ドイツの難民歓迎のスタンスが招くリスク?それに伴うテロリストの拡散懸念?
株式市場を懐柔しても金利債券に及んでどこかで崩れてくるか中国経済?
切が無いが、全ての問題が結論を見ないことだ。結果が出ない折り合いがつかない。
ギリシャ、ウクライナ、シリア、イスラム国、中国経済、北朝鮮、難民問題、全てに最終到達点がが見えないことだ。
中国に続き韓国経済も後を追うだろう。ロシアに続き北朝鮮も火種が消えない・・・・
これほどの困難に見舞われた世界も記憶に無い、対戦前の状況に戻っていくのか?
その中でオリンピックを控えているといっても日本だけが順調な経済発展を望めるのか?
この地合いの中で見通せることは何時何が起きても不思議では無いということだろう・・・
順調なトレンドは無く乱高下を想定して行くか、沈んだ間々、固まってしまう相場もありで、全てに対応して行かなければ成らない。
単純にトレンドから天井や底値を見出せないようになるかと思う・・・
1日で底値も天井も出来ない。必ず導いてくれる道筋は見えてくるだろう・・・
今回の暴落で市場から撤退した人も多いかと思う。
不思議な事に暴落の後から先物市場に参入する人が増えてくるのです?
資金が減って一発逆転を狙う人だろうか?
最期はレバレッジに賭ける姿は少し無理がある・・・・・・・・

日経225先物日記9月11日

ダウは多少の戻りで引けましたが日経は反落で始まりそうです・・・・
SQ18000円で変わりは無さそうです。通過後は戻りの強さを試す展開になりそうです。
直ぐに2万円に戻りそうな地合いでは無いようですが一応上を見て行きます。
鍋底相場に成るかも気になります?
この水準では下も怖くも無いので買い下がり・・・・
穏やかな値幅での推移で、やることも少なく買い下がりの利確の繰り返し・・・・・・
早く9090円の高値を奪回しないと下も考えなくては成らないか?
+690円
180180B
NS

18070B
17980B
1800P@550B2
100円上でC
100円下で買い終了

日経225先物日記9月10日

売られすぎから爆上げと自然な形ではない動きはSQの特徴で恣意的な動きです。
買い方がやられた、売り方がやられたと見えますが同じ筋の者と見ます?
前日大きく売ってNSで先物を買って朝から大きなギャップをつくり踏み上げさせる・・・
そこまでは読んで売り物は持たずに来ましたが、+700円から追加の600円が読めず配置した売り玉に引きづられて仕舞いました。><
NSで当てていたので怪我は無かったですが、歴史的爆上げに乗れなかったのは失策でした。
中国市場の幼稚さと脆弱性について云々言いますが日本市場も外人のやりたい放題で自由に市場操作が出来る事は同じ様なものです。
先物はともかく昼の現物で勝負している一般の人は、よほど勉強供しないと勝ち残れないでしょう・・・
個別株の業績で動くのが基本ですが実際はそうではありません?
自分の所有株の企業ばかり真面目に観察していても駄目だと言う事です。
しかし値幅が1日で1300円動く事は稀です。材料があるわけではなくこじ付けの後出しです。
以前も書きましたが、これからは値幅が大きくなりチャンスもリスクも多くなる。
今回も最期まで取り切れた人は居ないと思いますが、プットは私が買ったころから最期までの動きは数百倍になりました。
これらは過去にもありますが何れもSQに絡んできています。偶然ではないはずで、ここに大きなチャンスを見て狙う事も可能です。何処まで行くかは見えませんがチャンスである事は変わりません。
アベノミクスで爆上げのコール爆発もありましたが、これは稀です。多くはプットの優位性が目立ちます。
今日はダウの下げで日経も勢いを削がれてしまうようです。
上も下も見た後で、大人しい1日でしょうか?
買い下がりで対応しオーバーしてLCするも無事終了・・・
最期は乱高下で静観・・・
+1430+130
+1460円
手持ち無し終了

日経225先物日記9月9日

大きく反発しましたが限度もあるので8000円超えたら売りたいところです。
高値維持で引けるとも思えないですが維持しても傷は浅い・・・
売り方は撤退していると思うので大きな売りは出てこないかと見ます。
寄りから確定売りで押してくれば買いの玉も入れ易いが・・・・
NSのレンジを越えてくるのはきついかと見ていますので売り上がりをやってみますか?
想定外の踏み上げにやられました。時間の節でも押してこないのでLCをしながら売りあがり・・
いつもなら買いも交えてですがコールがあったので気が抜けていました。
歴史的踏み上げでしょうか?この反動もあると思いますが、経験則で判断しないように用心します
-210円
NS+865
結果+665円
オプションは全て整理
先物18300S
18640S
NS
640S-510C+130
510B
終了

日経225先物日記9月8日

10円幅の買い下がりを仕込んでおきましたが上手くはまりました。
昨夜の展開を見ているとピークは過ぎているのかなと感じますが、用心しながら同じ戦法で行きます。
中国は下げ止まりは見えませんが、結局ダウ次第でしょうか・・・
その米国市場を誘導するように先に日経がリードできるでしょうか?
のんびりと買い下がっていたら、底が抜けてしまいました。LCして更に買い下がりで今日は大負けです。
今夜がピークかと見ますがダウが下がれば明日もわかりません?
週足でも-3に来ていますので真面目に売る人もいないのではと思いますが・・・
-240円
12月先物17600B、17500B,17400B17300B
NS
大きく戻しています。
10P@190LC-330ー@215LC-75
680B
300B-750C+450
400B-750C+350
500B-750C+250
600B-750C+150
680B+70

+865円終了

日経225先物日記9月7日

中国が始まりますがダウの展開も見通しが悪く、相場が壊れて2番底を抜けてしまうと見る向きと判れています。
中国発の暴落ですが元々試合が悪く、軟調な中でしたので売り叩くには絶好のタイミングでした。
ここから売り叩くにはリスクもありで、利益を確保しながらの買い下がりです。

寄りからの高値で先物をLCしながらロールです。
全て12月物に切り替えました。
+1140+260
+1400円
ポジション
12月17800円、17700円
10C185C[@295B追加
7700B820C+120
700B指値

カオスの時代に向かう世界・・・

メジャーSQを控えて売りたい筋が活躍する恒例のイベントがやってきました。この時期に買い方が活躍する事は稀でしょう?
そう単純に割り切って、やたらに材料を探したりテクニカルに分析をしていても意味は無いかと思います。高名なテクニカル分析を得意とするブログがあります。
例によって黙って買え、最期の買い場と連呼したした後に大幅な下げを食らって沈黙し今度は下げ止まりを探るような内容に変更しています。既に即死者が出ていると思いますが?
テクニカルを標榜する人に見られる傾向は売りでも勝つという観点は抜けているようです?
デルタロングでのポジションで順当に上がっていく相場に乗って勝つことが正義で売りで勝つのは邪道で、悪と言わんばかりです。
証券会社でも買いが正等で売りは邪道と言うような立場でしょうか?
経済から見ればそうかもしれませんがトレーダーとしてはどちらもありで当然です。

中国市場が休みで材料不足の中大きく下げてくるのは、そこがチャンスと思う筋が狙った動きと思えば淡々とお付き合いしていけば良いのですが、ここからは値幅も気になります。
同時に日柄も大切です。SQは決まっているのですから売り方もその前には決着をつけてくるはずです。
厄介な事に来週は米国市場が休みで中国が始まると言う流れです。やはり波乱の水曜日となるでしょうか?
相変わらず米国の利上げもはっきりしません><
これだけ長く引きずってきたのですが一向に市場は織り込んだ気配はありません?
資金の流れだけでなく民族の流れが安全で富める国を求めて漂流する時代です。
逸早く国境をグローバル化したEUはこの流れを食い止める手立てがありません。
欧州に逃げ込む難民の処理を人道的ポピリュズムで解決しようとすると後で悲惨な結果を招く事になる。
ドイツもその板挟みで身動きがつかなくなる結果になりそうです。
EUにとってはギリシャ問題に追い討ちで更に解決困難な難題が襲い掛かっています。
全ては米国のブッシュ大統領からの失策の悪の連鎖とでも言うべきか?
其々が自国の問題も処理できなくなって、世界の対極に立つ観点からの物言う存在が見えなくなっています。
SQは否が応でも通過してしまえば決着がつきますが、懸念するのはその後です?
中国の市場は何処で落ち着くのか、違う方向に発展していくのか?
まるで北朝鮮の拡大版のような印象を世界に披露してしまったキンペイさんですが、経済の破綻を覆い隠すような方向に舵を切るしかないのか?
自分のことは自分でやるしかなくなって来る時代に、憲法9条で安全と富を担保できると思う人は、一度シリアやアフガン、チベットに行ってみると良いと思います。
そこで平和憲法に付いて熱心に説明して欲しいと思います。世界平和を熱望するなら是非やってください。貴方の国に平和憲法が無いから、こうなってしまったのだと説いてください。
世界は変わるでしょう?
まず先に野党の皆さんに行って欲しいものです・・・・・・・

日経225先物日記9月4日

今日も地合いは変わらず昨日のレンジ内での動きと見ます。
何か回復の材料や切っ掛けを見つけようとしても見つからず日柄に任せると言う具合か><
新たな場懸念材料はドイツの移民『難民』受け入れに前向きな表明に対する近隣国の反発や国内の不安化でしょうか?一見は人権に配慮した人道的な側面と、逆の負の側面が、これから長期に渡るEUの懸念材料となりそうです。
国内に於いては東芝の決算問題などが大きくなりそうですが、この地合いで2万円を回復していくエンジンが何処にあるのか?
長い先を見ようとすると憂鬱になります。
その日その日だけを頑張って夜はしっかり寝る事にしましょう・・

昨日と同じ展開を想定していたら逆になってしまいました。対応が遅かったのでLCしました><
買い下がりとプットの利確で対応しましたが、思いのほか重い相場にSQ通過までは、何でもありですが非常識に叩かれると戻しもそれだけ大きくなります。ご用心・・・・・・・
+1530円
ポジション
10P16000@300b3枚
10P16000@215B3枚
10C19500@95B、160,165、200,260
先物
18100B17990B、17880B、17770B
NS
620B¥720C+100
650Bーおり
17400円の節が見えてきて月足でも危なくなった感じ?
常識的にはオーバーシュートしても回復してくると思うが、急回復は期待できないかと・・・
630B-700C+70
630B-720C+90
終了

日経225先物日記9月3日

SQまで日柄も少なくなってOPは扱いにくくなり、期先のプレミアムも高くなり先物中心になってきます。安値でコールを仕込んでもIVが剥げてしまうので急いで買っても効果はどうでしょうか?
ここから先の安値は先物で持続したいところです。
今日はダウの戻しで日経も少し元気でしょうか>中国も休みで鬼の居ぬ間にですが?
中国は株価が戻しても経済は反映していないの問題は解決されません><
スルースルほど日経も強くないので長い日柄を縛られそうです。
もう一回安いところを狙いたいので辛抱が必要か?
殆ど売り一辺倒でトレードです。
玉は残しませんでした。
新規10P16000@160B
+1220+200=1440円
今夜はダウも穏やかに動くか?
休みます・・・・・・・・・・

日経225先物日記9月2日

昼は中国夜は米国とフルラウンドで日経はサンドバック状態です。
中国の休場から米国の連休と仕掛けどころも続きます。買い方はチャンスがありません><
何処までやるかですが、ここまで来ると25日安値17160円も確かなものではありません?
ここから1週間はリスクゾーンで何でもありです。
期近のコールは捨てて期先のものを買うようにします。
捨ててもいいところでプット大量買いと行きたいですが、期近のプットはATM近辺で無いと値が持ちません。
ファーは一瞬で値が消えますので、しっかりPCを見ていないと失敗します。
先物とOPを同時観察も無理があるので今日は先物売りで対応です。寄りが弱ければ覚悟も必要です?
杞憂で終わればいいですが、地合いは悪い方に向かっています。
しかしリスクと同時にチャンスもここにありです。あの時なーと後で思うことは、正にこれからある時なわけです。
17000円割れても驚きはしませんが、底値の見通しは失敗したと思いますが、当てて当てられるものでも無し。今日も勝つということが肝心です。
森も見ながらです。日柄がまだ先のようで今日決まる事は無い・・・

サプライズな買い戻しに驚きました。
空売りの踏み上げを目論んだ買い方の仕掛けらしいですが、このまま戻ることは難しいと思います。
僅かな高値で9月コールは全て処分しました。
上げには5枚建てで対応

前場+3790円
後場はダウンして最期に復帰しました。
18000円は守りたいと言う意識は見られますが、どうでしょうか?
まだ先が見えない・・・・・・
今日の結果
+4570円+150=4720円
10P16000@215B5枚
引けに現物を尻目に買戻しが凄い?
逆らうように250Sを入れました。
ダウ先物が高いので今夜は戻りと予測でしょうか?
あまり当てにならないような気もしますが、どうでしょうか?
50Cが入ったので+200で終了

日経225先物日記9月1日

一先ず逃げておいたがダウは反落でした。大きなものではないですが中国市場は回復の動きは弱く先の見通しが暗いようです?
2番底にこのまま向かうかは不明ですが、Sqまでの日柄から見ると下のほうで騒いだ方が早いような気もします?
最近はSQが天井や底ではなく、その前にピークをつける展開も多いように見えます。
中国はイベントで市場も閉まりますが、かえってその後が怖い気がします。
何十兆円もの資金で買い支えた市場は大きな節となっているはずで、何時何処でその資金を外すのかが今後の中国市場の足枷になり長く尾を引く問題になりそうです・・・・・・・・

のんびり買い下がったら大きなLCに追い込まれました><
ダウが弱くアジア市場の中で日経とダウが先を争って下げです><
SQ前に底値を叩きそうです?
+345円
先物18180B
コール新規
10C195@200B3枚、@165B2枚、@160B
引け前に18080B
NS
買戻しから入りそう?
80B-160C+80
180Bおり
18000B
おり
今夜もオーバーシュートか?
17980B-50C+70
所要で終了
トレンドハンター旧ブログはこちらです・・・・ http://trendhunter.dtiblog.com/
オプション研究会のご案内
オプション研究会に付いてのお問い合わせが多いので、ここでご案内しておきます。
形式的なオプション取引における戦略や用語の説明などではなく、実践的なオプション戦略である、IMSPオプション戦略を基本投資法として見識を深め、実践取引におけるアドバイスを致します。
会員相互のコミニュケーションなども行われスキルアップと経験の共有なども期待できます。
リアルタイムチャット掲示板における戦略ポジションの展開を通じて、自己のスキルアップと資産形成に実践的に貢献いたします。
実際にトレードに参加するには100万円以上の資金から可能です(勉強だけなら不要)
研究会の戦略的ポジションを運用するなら150万程度の資金が必要です。
あくまで研究会なので売買の指示や誘導はいたしません。取引は自己責任に於いて実行していただきます。
時間的にリアルタイムチャットに参加できなくても。ログは数日間保存できますので時間に余裕がある時に閲覧できます。メールでのアドバイスも可能です。
Op研究会の成績
オプション研究会の月別成果

4月SQ成果+ 253,000円
5月SQ成果+7,266,000円
6月SQ成果+5,698,000円
7月SQ成果+3,771,000円
8月SQ成果+6,391,000円(英国EU離脱ショック)
9月SQ成果+1,492,000円
10月SQ成果+1,792,000円
11月SQ成果+6,834,000円(トランプショック)
12月SQ成果+1,704,000円 IMSP基本戦略
2017年
01月SQ成果+2,062,000円 IMSP基本戦略
02月SQ成果+1,877,000円 IMSP基本戦略
03月SQ成果+1,128,000円
お問い合わせ、お申し込み
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード