デイトレ仙人の日経225オプションIMSP投資戦略

トレンドハンターが主催する先物・オプション投資手法の指南。 プロを目指す養成塾の公式ブログです。現在は資金100万円から200万円運用にてオプショントレードIMSPストラテジー実践勉強会を主催しております。

日本を代表する企業225社の,株価を原資とする日経225先物取引、また日経225先物を原資とする日経225先物オプション取引は、少ない資金でレバレッジを効率よく働かせて大きなチャンスをつかむことも可能ですが、相場のイロハを知らぬ初心者が安定した確率で勝ち続けることは極めて困難な市場でもあります。
あなたのメンタルが傷つかぬうちに,正しい投資法を学ぶべきであり、安易に資金があるからと始めてしまうと数倍の時間と資金を費やすことになります。
現在のブログ活動の以前に公開していたブログです。3年分の前記記事が残してあります。↓
thttp://deitoresennin.blog.fc2.com/ (デイトレ仙人の備忘録)

各種お問い合わせは下記にどうぞ@@
imsp-in@outlook.jp


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 専業投資家へ AozoraMinchoHeavy

2014年06月

6月30日の焦点

金曜日に15030円まで下げた日系は、140円まで戻して再度下値を確認限界の15040円で反発した。
その後の戻しも弱く15120円で引け、NSでは再度140円高値で動きは膠着した。
150円節を意識した140円であるので、急落のの棚150円を速やかに戻すことが目先の目標です。
寄りから早く150円を取ることが肝心で、取れないと再度の下落も想定しないといけないことになる。
上は280円の棚から320円の節となるが、そこまで戻せば十分であるが期待は小さい・・・・・
きょうは寄りから上下100円を想定して、まずは15,150円を意識して見て行こうかと・・・・・・・・・・
やる気の無い相場になったが、一応上も下も舐めに行ったというくらい・・・
過熱感も残っており、日柄要すが材料しだい・・・
月曜日なので低い出足が良いか?
寄り値に戻らずで不満はあるが、細かいことを言っても意味も無く、15000円が硬いと見ても、これも意味が無く
下がるときは下がる><
昼間で十分、夜まで稼がなくても良い・・・・・・・

+270,000円
トライアルとは関係ないが今日の安値の玉15050円を買い持続しています。

6月27日の焦点

為替の急落に於いても先物は強い戻しを見せている。数回200円近くまで押し込まれたがその都度惜しめ買いに支えられている。
現在も為替は101,7の節目を割り込んでいるが先物の気配は頑強だ。
週末でもあり陰線となるかどうかだが、こだわらずに反騰の機会を待ちたい。
日中の停滞した展開は疲れるだけで勘弁して欲しいが、過熱感を冷ましながらじっくり高値に運んで欲しい。
結局は為替の転換が出来ていないので、その切っ掛けとなる米国市場の展開待ちとなるが・・・
寄りから上下100円のレンジと見ているが引けの動きで地合いが計れるか・・

危ないと思った日をスルーされて昨日の膠着とNSの強さから、下も硬いと思い込み油断しました。
こんな煮詰まった動かないと思う日が、狙われるのですな><
230円玉を持ったまま外出し、大きなドローとなりMAでは止まるかと思いましたが、戻りが悪い><
押し目買い気運も感じられず調整が長引くのか?
戻りが悪いので今夜はダウが安いか、材料が出そうな気もするが・・・・・・・・
一旦フリーにして早めに終了・・・・・・
大きな週足陰線となりテクニカル的にはネガティブな展開となりました。基調は変わらず押し目買いのチャンスか?
外部要因が悪いが7月相場で出直し期待・・・・・・・・・・
+200,000円

6月26日の焦点

昨日の不可解な展開から(自分がそう感じただけであったが・・・・)夜間の動きに懸念を持っていたが、日米双方の強い地合いからスルーされた。
全ては天候のせいです・・・・・・・・・?
今日明日で週足が陽線を維持するか気になるところではあるが、陰線とならば日柄調整が持ち越されるか?
警戒感はいつも道理盛っていた方がよいが、基調は変わらない。
常に外部要因から調整に追い込まれる事が日本市場の宿命だから・・・・・
今日はダウのように負の部分をスルーして上を見ていくか、もう一度NS安値を確認に行くか?
戻りが意識される日では、重く膠着すれば下を叩きに行くのが普通であるが、売り方も迷う地合いです?
何も言うことも無い1日でした。
やることも無く早くに終了です><
材料待ち日柄待ちで、軽くなるのを待つのか?
+130,000円

6月25日の焦点

昨日の底硬い動きも安部総理の会見までは続かず、しかし内容についての反応はスルーされたような形で寧ろ米国の強い指標にドルと友に強く帰ってきました。
最後は利食い売りに押されてしまって高値大台の手前と言うことで重い展開です。
国内においては、何時もの様に米国にお付き合いでしょうか?
ここが踏ん張り時で今の地合いを見れば、安値をつけても強い切り返しを期待したいところです。
気配は300円を割り込むような位置ですが、昨日のGS買い益しなどを見ると先の勝負を読んでいるようです?
前場の1時間が勝負かなと・・・・・・・・・・・
期待空しく良いところは一つも無くLCの多い1日でした。
2時過ぎには期待も無く買い下がろうかとも思いましたが時間切れで終了・・・・
ダウも安く今夜の見通しが持てなかったのかと思います。
下値も硬そうですが崩れるときは簡単に行くもので、日柄を多少見た方が良さそうです。
+110,000
歴史は夜創られるといいます。夜間の動きに注意すべき時期、持っていないのがベスト@@

6月24日の焦点

成長戦略の発表と高値警戒感、イラク、ウクライナのリスクと今夜も米国の指標発表なども控えて綱引きの中動きは低め調整かと・・・・
昨夜のNSのレンジを基準に考えて行きます。
ダウが高値圏で大きくは上に行きにくい地合いとインパクトにも欠けてきたので、NSで大きく上伸する事は無いのではないかと思う?
逆に下押すリスクが大きくなるので、持ち越さないでも取り残される不安は小さくなっている・・・・
日柄を待って上が緩くなるのを待つのもいいのだが、色々忙しくなる材料も多いので、そうもいかないようだ。
今日は先にどちらに向くかわからないが、NSの安値を見に行くこともあると思うので上に来たら下に用心・・・・
NSはプラス圏に浮上しない展開だったが、今日もその辺が前場は同じ展開か?
前場は想定内の動きでしたが、後場は成長戦略の期待感か?売りこした側の買戻しか?
強く展開した後場でした。
材料出尽くしか、期待を上回るサプライズもあるのか?
出てみないと解かりませんが、良い結果だとしても上も詰まっているので梯子を外されないように注意・・・
期待はずれで反落でも基本的なものが崩れるわけではなく日柄調整から反騰待ち・・・
右往左往すると負けてしまいます。
+260,000円

6月23日の焦点

寄りから重かったので前場は動きが悪いと・・・
lcも多く中々大変、中国PMIで先物が走ったが、長続きせず><
+2シグマの目標をとっても安部総理の会見待ちで出尽くしが読まれる><
上値余地を残して待機かな?
500円行っても留まれずと見ているが、後場に先物が動くか?期待少し・・・・・・・・
40円でWtとなっているため期待は小さいが後場まで待ち・・・
何度も書いたがNSの高値を前場で抜けないと危ないと言うことが、また実証されるか?
地合いが強いと言うのでしょうか、押すと言うほどの惜しめはなく、決めうちの売りも出ません・・・・
為替の円高も、あまり影響はしなかった。
しかし高値にも来ているので、どこかで休む場所を探すことになりそうです。上手く休んで体力を温存していかないと長い旅はできません。
利益確定の売りが出やすくテクニカルも高値に来ているので、入れ替えと日柄調整を入れたいところです。
中国も不穏な気がしますので、気楽に夜に玉を抱えていられません。
+165,000円

相場の質が変わるのか?

しっかりとした強さを感じた1週間となった。テクニカルでは過熱感を示す指標も多いがNsでは為替の応援もあり高値をとってきた。本格的に為替が円安に動き出すと売り方を振り切って16000円に向かう動きは止まらない・・・
往来相場からの離脱は、もうひとつ今までのトレンドの転換を意味するものになるか注目している?
戻り高値も新高根も同じように意義はあるが、今までは更新後に過熱感もあるが急落するパターンが多い。
材料にもよるが簡単に2000円幅の調整となる。これでは年末18000円の目標などは到達できないだろう?
米国のように悪材料がでても、小さめな押し目で逃げて、早い回復を続けトレンドを崩さない。これが年末まで必要となるだろう。
出来るかできないかを見極める機会は早晩訪れるかと思う?
外人の買いが入る、入らないと無理と良く言うが、売りと買いの需給バランスで動くのでパイが大きければ上がる小さくては上がらないと言うのも可笑しい?現に出来高が少ない、外人が買わない、アベノミクスの第3の矢が駄目だ。為替にリンクしているので円安にならないと無理と散々言われてきた。
為替とのリンクは離れていくだろうといってきたし、そうならないと駄目とも見ていた。その他は今の相場が証明している・・・・
為替とリンクしたプログラムで、ドルを売り先物を売る手法が最近は影を潜めてきたが、これも何かの兆しか?
外人買いが入れば山が大きくなるし売り込めば谷が深くなる。
しかし国内勢でも相場は十分動くが今まではそうしてこなかっただけだ。これからは大きな山も谷も要らない。
小さな山を根気よく登っていくだけ、多少の過熱感を友に売り方を踏み台にして最終的に年末高値に持っていく・・・・・・・・
それを信じる側に立っている。

6月20日の焦点

サッカーが終わるまで落ち着いて記事も書けない><
今日はやはり15500円を越えて達成感を得て週末を迎えるか?
達成後も大きな落ち込みは想定していないが過熱感もあり、それなりの日柄を待つ動きに入るか・・・・
試合は結果が出ずで><
万が一負けると出足も悪いか?
重いスタートでしたが売り込んでくる様子も無く、買い続行で・・・
11時に跳ねたときは驚きましたが、何とか付いていけました。
チャートでも解かるとおり430円が天井で、何度か仕掛けましたが後場までに手を抜いたようで、寄りが弱ければ売り、基本道理に方向転換300円割れは地合いが強いので守れるかと言う要を何とか守って引け・・・
+375,000

6月19日の焦点

昨日は予想外の強さを見せた展開でした。出来高が少なくも国内の需給で十分トレンドを維持できることも証明しつつあります。
外人が動かなければ駄目だと言われ続けていますが最近はそれだけではない事もあると?
成長戦略の中身が見えない、足りない、追加金融緩和は何時だと?
永遠に材料を出し続けなければ日本株は上がらないのか?
おい待てよと言いたい・・・
日本株は今いくらだよ?3万円になっているわけではないぞ、15000円だ、よく見てくれ外国の株価がいくらまで戻している?高値更新中の米国は?既にデフレは脱出しているぞ?外人がどうこう言う前に日本人自身が自信を失くして日本を叩き売ってきた経緯もある。しかし最近はようやく個人が買いスタンスに入ってきたような動きもある。
さあ、これからだとサムライジャパンと一緒に前向きになって行こう・・・・・・・・
CMEは200円台まで入ってきたが為替は円高で109円に戻された。
今日は株式市場が先導して円安に向かうか?
今日も寄りの流れ強さを感じてスタンスを取る。後場も同じ・・・
かつてはイラク情勢を見て急落と言うパターンが日本市場のお決まりだったが、昨日までは存外に無視したような動きだ。テクニカルでもGCで売り込みにくい。
ここから上えの展開は、売り時が難しいゾーンに入ってくる。
手放したら再度の買いは躊躇してしまうし、持続するには夜が怖い?
値幅的には十分300円台も視野に入ってくる。
昨日の鉄を踏まぬように、予想外でも相場の動きには素直に付いて行ける柔軟性を持ちたい。
寄りは意外に重くなり、躊躇したが下も厚く緩慢なスタートとなった。
加速しながら上を目指し目標の350円をクリヤーした。
しかし売り込む感じはまだなく後場の寄りを見たい・・・・・・・
400円タッチくらいを見ているのか?
大きな節も無く中途半端で、敢えて狙ってもと思うが、Wtはあるか。時間が早いので・・・
最後売られましたが、引けには大きく戻してきたのですが、3時に押してしまいました。最近は板寄せで跳ねるので先高感が残っていれば明日も前半は良い動きがあるかもしれません?
NSで高ければ要注意の日になります・・・・・・
+310,000円
今期+1,340,000円で目標は達成しました。

6月18日の焦点

相場の動きが小さい、値幅が無いという現象はNSも同じです?
いかにも硬い相場に見えなくも無いが、出来高が無く材料不足で動きが無いとも見える。否、反応する材料は無いということは無い。何かを待って動きが悪いのか?
色々考えても仕方無い><
動いた方に突いていくしかない。イラクで紛争が過熱しても米国が打つ手は限られている?
ノーベル平和賞をもらったオバマは肩書きが邪魔して強くは出られないし、緊張が増して原油が上がることは最近飽和気味のシェールガスにとっては願っても無い。
原発を止めて化石燃料に頼る日本は安く買える時は待っても来ない。
世界中で大金をかけてロビー活動を行い、メディアを買収し議員を買収し捏造の銅像を建てる国、そんな日本叩きを行う国は果たして日本国内では何をやっているのか?
何もしていないのか?
そんなことは無いだろう・・・
中国に朝貢外交し揉み手で謙る国会議員団の姿が、まだ目に浮かぶ・・・・
世界の紛争も事件もどこかの国の思惑が根底にある・・・・
ウクライナも米国にとっては都合が良い・・・・
プーチンが始めに言った。ウクライナクーデターのとき、『このたくらみの裏にどの国が介在しているのかは解かっている・・・』
世界の至る所で悪い種をまき、紛争を仕掛けるのは米国の特異な戦法で日本人には真似も出来ない。
明日を信じて天命を待つ、武士道の世界に生きる民族の相場は、やはり待つことか・・・・・・・・
情報戦と言う世界から撤退してしまった国は待つことしか出来ない。
横道にそれてしまったが、待つことからはじめようかと思う,70円を超えてくるような展開を期待するが・・・
為替が102円の中盤ゾーンに入ってこないの評価はまだ先か?

目処の70円を越えてきたが、上手く乗れない><
いきなり動くので中間の動きが少ない。前場の膠着間から、頭を切り替えて準備しようと言いながら、自分が出来ていない><
金曜日の高値140円が目処とおもうが、値幅が小さいのでなんとも言えない?
引けたかに持っていくには出来高も無く、FOMCもありで考えにくい・・・・・・・・・・
早めに止めてしまった。
+110,000円
ラージでは1枚しか建てられないので先回りが出来ない><

6月17日の焦点

焦点となるべきものも無いが寄りも弱そうで、下押しも視野に入れて800円台で収まると決め付けは危険。
740円あたりの窓が目安になるかも知れない。
金曜日のような硬い押し目買いが続くような展開があれば良いのだが、地合いから見て期待できない・・
戻しが弱いようなので押しても迂闊に買い下がりは注意したい。
戻り売りを基本にやってみたい。
寄りは10分前では変わらずで、どちらに動くか読めないが引けは弱いと見ているので時間軸を長く見るか?
寄りが強いので買いで乗っていきました。
15000円で定着するような感じではなく為替も102円に乗れません。
売り転換・・・・・・・・・・
再度の15000円は今日のところ期待は薄いです?短時間で戻してくればいいのですが・・・・・・・・・・
一応下の棚60円で止まりましたが、想定内で寄りからの買いも材料ではなく、値幅取りの乱高下が多くなるか?
所用で途中抜けましたが狭い半ながら硬い動きです。勢いは無いが売り物が少ない地合いで何とかがんばっていますが、再度WTを抜いてくるのは後場の寄りに勢いが出ないと難しい・・・・・・
15000タッチで終わったようです?
売り手が不在のようで中身の無い相場でした・・・・・・・
ラージに途中から変更
+166,000円

6月16日の焦点

サッカーが負けて気分も重い感じ><
敗戦後のテレビの番組内では何時ものようなコメントが多い><ここをこうすればよかったと後解釈でものを言うなら私でも出来る。完璧に・・・・
相場も同じでチャートを見ながらここで買えばよかった。ここで売ればよかったんですと・・・
同じ試合なんて無い、わからないのかな?結果だけが真実で、そのほかは無いも意味が無い><
そのほかのことを大切に思いたい日本人らしい気質があるのだろう・・・・・・・・・・
負けた試合より勝った試合のほうが学ぶべきことが多いかもしれないぞ。

今日の相場は焦点と言っても金曜日の勢いが持続するとも思えずで・・・・15000円を維持して引けるか、15140円高値を僅かでも更新する局面があれば良しとするか?引けでは難しいかと見ている。
利食いに押されても引けで1万5千円維持が妥当かと?はっきりしないがそのくらいがスタートの気持ち・・・・
後は成り行きを見て決めていくしかない。気配は押され気味です・・・
前場軟調で後場しっかり持ち直していくか・・・・今日は1万5千円維持で十分だと思います。
プラ転する場面があれば値幅は十分で、200くらいになるでしょうか?

―120円あたりでの展開ですが、重いとも言えず、逆に見れば底固いともいえるのですかな?
これで出来高があれば金曜日に似ているが?下がらなければ上がるしかないと言う局面もありか・・・

ダウが安いこともあるが、出来高も増えず勢いが無い。100円に接近くらいはあるかと思うが目先の30円を取れなければ始まらない。
後場13時くらいに30円以上でいれば、少し期待は出てくる・・・・・・・・・・
30円どころか後場よりも弱く期待は萎んでしまいました。
SQ830円あたりまでかと思いましたが50円でなんとか・・・・
仕掛け売りならば戻しも入るかと思い1万5千円近いところまでを期待しましたが、ダウも安くNSで売られそうで
買戻しも限られました。
まだ引けではないですが終了しました。
+187,500円

自分の物差しの持ち方・・・

人それぞれが生きていくために独自の物差しを持っていると思う。
例えば怖いと言う感情を表し受け止めるための物差しも、それぞれが違い、爬虫類が怖い人、昆虫が怖い、高いところが怖い人、狭いところが怖い人と様々だ。
現代は紛争や殺戮、事件事故の恐怖シーンもリアルタイムで世界中から集まってくる。それをゲーム感覚で他人事のように茶の間で見ていることも実際に日常だ・・・・・
これは相場の世界でも同じ、ニュースや指標分析などから明日は上がる下がると考え儲けを算段するのは楽しいことだが、実際に場に自己資金を張ってみると考えは一変して、勝つか負けるかに自信は無くなる?LCはいくらで逃げようなんて考えが優先して頭を支配する。
結局昨日の引け値からいくら上がると想定していたものが実際は自分の建て玉の損得が基準になる。日経が上がっても自分の建て玉が利益にならなくては意味が無い。
イラクがどうのこうの、ウクライナに戦車が入ったの?
で相場がいくら下がるか、逆に上がるのかも答えが出ない><
印象としては暗い雰囲気だけが心に残ってしまう・・・・
昨日の相場のように想定よりも下げ渋る硬い動きに、疑心暗鬼はあっても15100円以上に戻す事は簡単に読めない・・・・
チャットではこんな日は引けまで上がると読んでいた。
普段は2時40分くらいで止めてしまうのだが、引けで手仕舞いしドデン売りを咬ましてやったわけだが・・・
NSは下がるだろうというのも書いてある。
だからどうと言うのではなく、いつも心に逆の動きを想定して置くのが大切だ。
負けることも自然に想定内に入れてあるので執着が無い。LCも数百円の大きなやつも普通にやる。勝ってばかりではないがトータルでは負けない。
負けることを自分の考えが間違っていたと思ってしまうと次の一手に時間がかかってしまう。
相場は立ち止まらない。上が間違いなら下ということだ。それが自信が無ければ基本が出来ていない・・・
買い玉を持っていれば、即ち上がって欲しいと言う期待感を持つのは当然だ。しかしそれに支配されて執着してしまうと傷が大きくなり負けてしまう。
相場は自由に休み無く動いていくが自分の思考が止まってしまう。
買い玉を持つと下がることが受け入れられない、自分の物差しがプラス方向しかカウントできないようになっている
逆に売り玉を持てば当然下目線で全てを考えてしまう。
人間は下がると思っていたら買えないものだ。上がると思っているから売れない><
その考えを簡単に変えることが出来ない。
だから間違うと言うことを普通に入れておく、世界でどんなことが起ころうと相場は自由に動くし、それを操っている輩もいる><
天気のようにある程度推察は出来ても完全ではない。
地震の予想と同じで50年以内とかは確率は高くても明日はまったくわからない。
しかし起きることは受け入れて準備は出来る。しない人もいるが・・・・
自分の思い込みが1番当てにならない。しかしそれを知って、受け入れて次の行動が取れないと勝つことは出来ない。

6月13日の焦点

13日の金曜日でSQです?
まあ、意味は無いが米国の調整に巻き込まれたような形で日本も調整です。理屈は色々出ていますがお付き合いが良い日本市場の性情でしょう?
SQでもあり寄り値が注目されますが予想より下に決まることは間違いないです。
法人税含め規制緩和の動きや成長期待も強く、SQ通過後には何処まで戻すかに注目です・・・・・・・
今日は週末でもあり静かな相場を想定していましたが、そうも行かないようです。NSは当初為替の円高を無視するかのように強い動きでしたが負けてしまいました。
ギャップで安くなってしまいますが追い討ちの売りは用心しなくてはなりません。
安くなって落ち着いてから按配を見て買いたいと思いますが、寄りから売り叩かれれば買い下がりと行きたいが
予算が10万円でギリ2枚ではどうにもなりません><
寄りから―100円を安値と見ていますが、地合いからは寄り底値と見たいところです。、

昨日のように買戻しの勢いが見えなければ更に売り込まれる形は同じでしょう・・・・・・
スカルピングでボチボチと資金を増やして行きたいと思います。
1万5千円意識で強い戻しを期待し、引けはそこそこ戻していると期待します・・・・・・・・・・
26週足840円は意識されるポイントで最低守りたいところ

寄り底値は良かったが上も重い、SQと26週足が同じで硬いところ・・・
後場まで動きは小さいか?
寄り値を割らず強いと見えるが、このまま押し切るには辛いところかな?
後場の寄り前から上がりだしたが、寄り後に押され気味に推移しあがり始めの850円を割らずに立ち直った。
100円台の復帰は期待だけだったが引けまで上がると判断し全力買い4枚建てに変更できたのが良かった。
為替は期待できないのでNsでは押されてしまうかもしれないが・・・・・・・
+192,000円
初日からチャンスに恵まれて一気に5枚たてに出来るので100万円はほぼ確実か?

6月12日の焦点

今日はSQに向けて最後の攻防があるのか、無難に15000円で落ち着いた動きか?
最近は夜遊びが過ぎる相場で日中がしっかりしていても現物の縛りが無い道楽息子が夜間に放蕩三昧か><
売り方は900円を攻めるが度を越した叩きこみも無い?
昨日と同じに1万5千円志向で押し目買いで値を保つか?前場と後場では乖離が大きいような気もする?
寄りの動きに追随して売りでも買いでも行ってみるか・・・・
為替も同じで102円でスタンバイと言う動き・・・・
上に走らない買い方の動きであるが?仮に70円から上に走れば250円も近い?
買い肩よりの気持ちだが、最近サプライズが無い><
下に引っ張る方が簡単で日柄調整を含めて650円あたりまでは行ける計算もあり。
夜間に眠い目をこすって放蕩息子の心配をするより、手持ち無しで寝たほうが良い。為替にリンクしたり無視したりと都合よく遊ばれているふしもあり、じたばたして証券会社に手数料を稼がせる必要もなし・・・・・・
15000円を素直に回復できないと仕掛け売りが発動か?
下も750円は簡単でもなく無難に収まると見たいが、綺麗にNSでWBをつけたような形だが、日中に900円を1度も見ることも無くで、1度は見に行くかと思う?
900円に接近した場面では、また底打ちで戻ると間単に勝負すべきではないと思う。
そのときの圧力で押し切りもありか・・・・・・・・・・

想定内の動きでした。昼休みにはもう少し動くかと思ったが?
寄り値を何とか回復したが、60円を取らないと始まらない・・・・・・・・・・
GSさん、目を覚ましてくれないと戦も終わり・・・
+3400
2度目の15000に期待しましたが残念><
今日の結果+4000円
今期は早々に+100万円を達成し途中でトライアルは中止しました。来期も10万円よりスタートします。

6月11日の焦点

引けで割ってしまった15000を回復するかが基本的なところでしょうし引けで回復しないといけません。
上には昨日硬かった70円が節になっています。
1万5千円近辺に気配は戻っていますが指数は引け値に近く違和感も無いところでしょう?
上値が重いとNSの安値900円を見に行く形になりそうですがSQの思惑の中決め付けるのも危険です。

上志向で重ければ下という風に、重さを感じながらやって行きたいと思います。売り方が改めて仕掛けてくるか?
上の意欲が見えなければ、また売り込みはあるものと想定していますが・・・
何も特筆することも無く無難に引けました。
押し目買いというよりもNSは現物が動かないので大きな変動も無いわけですが、寄り以後は一度も15000円を
割ることなく底固い展開と言えます。
昨日も硬いと見える15000円も割るときは簡単に割ってくるので意味も無いと言いましたが・・・
売り方は910円まで売り込んだので750円までは遠く、15000円には執着も無い様で?無難に終わるのでしょうか?
250円もやる気なら+200円で届く値幅であるので明日の寄りまでは、無いことも有ることです?
GSさんは手持ちを処分でしょうか、大人しすぎるかと?
しかし大勢は15000円をはさんでSQ明けまでは膠着でしょうかね?
手持ち無しで枕を高くして寝ることにします。
+1200円

6月10日の相場の焦点

ここの来て上の目処も下の目処も無い、SQも無事に波乱無く通過するのか、と言う感じも出ているが・・・
為替が動かないことには駄目だと言う見方も多いが、玉子が先か、鶏が先かという話に近い?
材料待ちの期待感が強く天井圏でも下げず、さりとて大きく買えないジレンマが続く・・・・
目先の目標とする高値も手の届くところで、なんとも始末の悪いところまできている。ここで調整してしまっては売り方の追い討ちを浴びそうである。
ダウが17000ドル達成を目前に達成感から調整に入りそうだが?巻き込まれるタイミングにならなければ良いが?
ここまできたのだから一回は上に跳ねてほしいところであり、15500を目標に達成感を満たしてから調整に入って欲しいところだ。
前場高く後場安い陰線のパターンを抜け出して欲しいが、上も詰まっているから調整も仕方無いが上下ともにエネルギーとストレスが溜まっているように見える。
今までのパターンだと220円に届きそうに無いが、変化が出るとしたら、そのあたりからだろうか?
3月高値も射程圏であり、買い方の意思ひとつでどうにでもできるところにいる。
チャットでは220円高値に届かなければ下が危ないと言ったが、NSのレンジを上に抜けて多少は強いかなと思わせた。
しかし200円にも届かず普通なら売り叩かれるタイミング?
動きが緩慢で両建てにして遊んだ><
玉を残したまま売り込まれてきたので大きなLCとなった><
まあ、利益の方が大きいので良しだが、雑なトレードで2000円ほど無駄になった><
15000円タッチで達成感も出たかと見たが、20円の売りがしつこいので、怪しいと話していたところ1万5千円われまで叩かれた・・・・
900円まで行くかと見たが、何とか1万5千円に戻す流れも出た。どちらにしてもSQ前に仕掛けが出たので帰って後が楽にいくか?
早めに終了+3500円

6月9日の相場の焦点

ジリ高が続くが夜間取引NSが高い状況に日中取引が追いつけない?状況が続いています。日中では4日連続陰線でNSと対照的です。しかし調整しないという強い相場と言えるでしょう・・・・
しかし今日は3月高値に迫るところまで来ました。今までの動きを見れば200円を頭に―100円ほど押されてしまうことが多いですが、今日は一気に250円を取ってくるか?
取ってくると、それはまた天井感を演出するタイミングとなってきます。
仮にそうであっても今までのような大きな調整にはならないかと思います。
しかし今日も寄りの動きが200円を抜けないならば期待は萎んでしまいます?
SQと絡んでいよいよ動きが荒くなってくるようです。
300円以上で売り玉を持ちたいと思いますが久しぶりの+200UPが見られるか・・・・・
残念ながら、また同じパターンで終わってしまいました><
寄り高値陰線引け・・・・
SQ前の動きも感じられず?このままスルーも有り得るか・・・・・・
OpはLCしてしまいました。
今日の結果+500円
今夜はダウも一服しそうに見えますが?NS安いところがあれば押し目買いか・・・

遠い先の天気予報は?

しばらくは往来相場に入ると見て、それなりのゾーンを想定して対応してきたが、1段階下のゾーンにはまってしまい、抜け出すのに苦労した。しかし今は従来のゾーンの天井に張りついた状態で足踏みをしている。
如何にも落ちそうで落ちない展開にはらはらして、買うに買えないが売ってもまた買い戻すと言う人が多いと思う。
ここで踏みとどまる時間も長く抜け出しそうに思える動きです、いよいよ往来相場を抜け出して高値奪回に向かう準備も整ってきたようだ?
日足と週足の乖離が生じていたのでまだ日柄調整が必要に見えるが、一旦節目を取ってからでないと、嫌な形を残すことになる。
今年に入って一旦天井をつけると1000円は調整するパターンが継続していたが、これからは特別な事件や材料が出ない限り、そのパターンは無いかと思う?
必ず相場は小さくてもピークをつけながら調整して進んでいくのだが、米国の指標ばかりを気にしていた相場は本来の国内の材料に目を向けてくるかと思っている。
根底にアベノミクスによる経済の復活、オリンピックが支える再開発、復興事業。リニア、規制緩和による特区の決定、羽田、成田空港の発着枠の拡大、来日外国人の増大、新エネルギーの開発『メタンハイドレード、宇宙空間発電、核融合発電、軍事産業の輸出可能、日本が先行するロボット、先端医療分野、』書ききれないくらいある。
世界に広がる日本文化すなわちサブカルチャーから和食分野は既に世界を席巻している。
環境産業の分野は世界トップで新幹線、リニア、原発、火力発電技術は既にスタートしている。
これらに市場が素直に目を向けていれば日本だけがこの株価に停滞しているのが不思議なくらい?
こんな国は他にあるかな?
いささか褒めすぎかもしれないが正直にそう思っている。

これを認めているから、何とか押さえ込みたい韓国と中国のプロパガンダが激しいのだろう・・・・
G8や国連常任理事国でもあるロシアだが、どうして単なる資源大国としての価値しかない国が世界のリーダーの位置を長年占めていけるのだろう?経済から見れば2流国であり、世界経済を牽引しているとはいえない。
今更だが軍事力であり、核開発国だからである。
頭の良い優秀な生徒がリードする学校でも不良番長を無視するわけにはいかない><
憲法9条をかざしても、その代わりは勤まらない。それが現実で日本も何時しか、このお花畑から抜け出なくては1流国として世界をリードする大国にはなれないだろう・・・・・・・
まずは経済の建て直しからだ。
もう一度ジャパンアズナンバーワンの時代は来ると思う。
安部総理の長期政権と次に誰がと言うところが問題か?

6月6日の相場の焦点

イベント通過を待って動きは重い、σ+2に頭を抑えられていたが下も期待感が支えている。
イベントも単なる期日待ちかと言う感じであるが、MSQは波乱があると見ても、ここから大きく下へ値幅を取れる
展開は、相当な悪材料が出ない限り想定しにくい?
日足の形ばかりに気を取られると買いにくい所ではあるが、意欲は強いものがありそうだ。
GSはポジションを崩す動きはなく、このまま押し切るか?一旦目標を捕らえたら崩していくのか・・・・・
今日は15200円どころまでと見る向きが多いだろう。
雇用統計を控えて引けは安いだろうと思うが、通過待ちで動き出すと見る勢力の押し目買いも多いかと思う・・・
300円台までに節は多いが一旦調整からの天井は高いと見たい。今日も寄り前の気配の動きに注目したい・・

気配の動きから弱い展開を想定しましたが、出来高が膨らみどこかで一発吹き上げる展開もと?期待しましたが
残念な結果でした。1度も寄り値に戻せず陰線引けとなりました。
期待したところでコールを買いましたが不発でした。LCも考えたが10枚なのでそのまま維持半分になってしまったらLC予定・・・・・・・
+100,000円
155C@29円買い

6月5日の相場の焦点

昨夜のNSは米国の指標やダウの下げにもぶれない頑強さを感じた。ここ数日の高値圏での溜め込んだエネルギーを解き放つタイミングが来たようだ・・・・
駆け引き無しに行くときは素直に上げていくものと見るが、買い方筆頭のGSは更に買い増しているようで?
ここが玉を手放すときがピークと見ている。
SQまでが勝負で350円を超えて500円に届く範囲と想定しているが、雇用統計やなんやら邪魔者が顔を出してこなければ?
毎月ある恒例の雇用統計だが、それほど重要なら毎月出るのもおかしな話だが、アノマリーになっていて、儀式のようなものだ・・・
相場の先行きの期待感は大きく、まだ明るいと見ても休憩は必要で15000円で立ち止まったがテクニカルを冷やすほどには至っていない。
週足の+1σあたりは関門でサービスエリアに入る公算が大きい・・・・・
SQを上に突き抜けるには相当無理があると見ているが?
そうならば来週は下に警戒も必要か?
この前記事で振れたように、ひとつの手法として1枚の先物を売り建てて置いて中期ヘッジの玉として気楽に買い戦法を取るやり方を実践してみたいと思う。
良いか悪いかは別にして1度試しておくかと・・・・
切りの良いところで15500円としたいが上手くはまるとは言えないので300円以上から売りあがりで行きます。

寄り前からやる気が無い様で15150円タッチで何とかNSと並びましたが一向に強いところは見えません><
100円を割り込みましたが目安の60円で底打ち・・・・
150円を超えないことには始まらないですが期待は小さい・・・・・・
良いところとして100円を超えて引けるかに期待くらいはしてみますか・
後場の寄りで押されなければ何とかなるか?
後場から売り込まれ買い下がりも入れて挽回できました。売り方の叩き売りでもなく買い方の回転が効いているような動きです?
やる気の無い日でしたが、最後は帳尻を合わせてきます。売り方はチャンスもなく買い方有利の回転が効いています。
このような展開でジリ高が続くのでしょうか?
+180,000円

6月4日の相場の焦点

NSで1万5千円割れに押した日経も無事戻してきていますが、更に上を更新していくのかと、迷う人も多い地合いになっています。
マッチメーカーのGSは買い玉を減らしています?売り方のほうは目立つ動きは見えません・・・
しかしGSは15500Cを買ってきており今日先物を継続して売るのか、買い増しのための売りだったのかはっきりしてくるかと思います。
日足は過熱レベルで推移して売り方を誘いますが、週足はまだ余裕があるレベルです・・・
今回の成長戦略期待の買いと政府の思惑に沿った株価の上昇は短期では終わらないものと見たい・・・
目先押しても目標は高いと・・・週足で見ていくためには日柄を持たせる緩慢な動きも仕方無い。
急騰で目標値をとっても、政府が目標とするのは長い持続だろう?高いレベルでの持続で一点のポイントを狙うものでもない。
16000円台復帰は6月中にあるのか?
雇用統計を控えて(毎月のことで嫌になるが><)様子見で日柄を稼ぐ形になるか?小幅で高値を更新していくか?
値幅的にも3月高値は届かず?4月高値の190円が目標になるか・・・・・

6月3日の相場の焦点

本来ならば今日は相場は目先の調整に入る人見ていた?
相場の先高期待とテクニカル的な過熱感などの拮抗する局面で、売り方の買戻し、買い方の確定売りもはっきりと見えてこない?調整でも26週線を目処に小さく押す程度か?
どちらにしても、このまま行け行けどんどんとは行かないだろう?
上には半値戻し、週足基準線の15100円、更に上にはσ+3と4月高値が並ぶ190円がある。休みなくここを捕らえるのはきついと思う。
一旦天井感が出てくれば下への動きが一気に出てくる可能性はある。SQには間が良いとは言えないが・・・・
しかし今日は為替の応援があり、前場は思い切った動きが出る可能性もある。
寄りで押されなければ一旦は100円を突破する盛り上がりも見せるか?
100円が大きな壁で後場は要注意かと・・・・
NSで70円まできているので寄りが弱ければ要注意に・・・

100円の壁は硬いと言うより本気で攻める気もなかったようです・・・
しかし売り方が買い戻すほどのチャンスはなく値幅60円程度の狭いレンジで展開しました。
引けに売られて先物は現物より安値引けで、NSで安いところを拾うのが良いか迷うところです・・・
安く買えてもダウが下げれば明日は日本市場が押してくるのも、安いつもりがそうではないと言うことにも?
ここで一服で、今夜が無事に過ぎれば?目標値は高くなって来ますので売り方は押し込みたいところですが、慌てる様子もなく昨日は少し売り増しのようです?
ダウの様子は芳しくないようですが日本市場の期待感は政府の思惑と合致してまだ先があるようです・・・・・
ここまで来ると過熱感はあっても3月高値190円は抜いておかないと休むに休めない位置にいます・・・・
窓埋め位は仕方無いところですが・・・

6月2日の相場の焦点

成長戦略の期待感が相場を支えている動きは継続、下値も硬いと言われる中でも上も膠着すれば、長い時間の中では売られることが多い。
何時このレンジを抜け出ることが出来るか?日足では高値に来ており一気に15000円に顔を出すと言うのも想定しにくいが?
ここから上は売りも多いと見られ、今の出来高では突破はしにくいかと・・・・・
目先870円辺りにいる26週足にしっかりと乗れるかどうか・・・・・
日足チャートのレンジを一気に修正する、突き抜ける動きを今週は期待したい。
今日は730円の棚に乗ってからが勝負だが、気配から見ると先週と同じで期待はジリ高くらいか?
膠着の時間が長いと100円下まで売られる動きに入ると?
想定外に強い相場でした。引けで900円も割らずに15000円が目の先に見えて、半値戻しの15100円も射程です。
このまま休まずに行くのかは明日の展開ですが、確定売りは翌日に出てくることが多いので用心・・・
売り方は苦しくなった展開ですが、休ませずに買いあがる筋が出てきてもおかしくないレベルです。
出来高が増えたら一先ず休みで、15400円までは節も多く何時手を抜かれるか不明です。
サマーラリーの天井としては16000円に近いところは最低でも行って欲しいところで、後の谷間も深くなることも考えておかないとなりませんが?
NSで高値を捕ってくれば明日は用心すべきところか・・・・・・・・・・
トレンドハンター旧ブログはこちらです・・・・ http://trendhunter.dtiblog.com/
オプション研究会のご案内
オプション研究会に付いてのお問い合わせが多いので、ここでご案内しておきます。
形式的なオプション取引における戦略や用語の説明などではなく、実践的なオプション戦略である、IMSPオプション戦略を基本投資法として見識を深め、実践取引におけるアドバイスを致します。
会員相互のコミニュケーションなども行われスキルアップと経験の共有なども期待できます。
リアルタイムチャット掲示板における戦略ポジションの展開を通じて、自己のスキルアップと資産形成に実践的に貢献いたします。
実際にトレードに参加するには100万円以上の資金から可能です(勉強だけなら不要)
研究会の戦略的ポジションを運用するなら150万程度の資金が必要です。
あくまで研究会なので売買の指示や誘導はいたしません。取引は自己責任に於いて実行していただきます。
時間的にリアルタイムチャットに参加できなくても。ログは数日間保存できますので時間に余裕がある時に閲覧できます。メールでのアドバイスも可能です。
Op研究会の成績
オプション研究会の月別成果

4月SQ成果+ 253,000円
5月SQ成果+7,266,000円
6月SQ成果+5,698,000円
7月SQ成果+3,771,000円
8月SQ成果+6,391,000円(英国EU離脱ショック)
9月SQ成果+1,492,000円
10月SQ成果+1,792,000円
11月SQ成果+6,834,000円(トランプショック)
12月SQ成果+1,704,000円 IMSP基本戦略
2017年
01月SQ成果+2,062,000円 IMSP基本戦略
02月SQ成果+1,877,000円 IMSP基本戦略
03月SQ成果+1,128,000円
お問い合わせ、お申し込み
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード