デイトレ仙人の日経225オプションIMSP投資戦略

トレンドハンターが主催する先物・オプション投資手法の指南。 プロを目指す養成塾の公式ブログです。現在は資金100万円から200万円運用にてオプショントレードIMSPストラテジー実践勉強会を主催しております。

日本を代表する企業225社の,株価を原資とする日経225先物取引、また日経225先物を原資とする日経225先物オプション取引は、少ない資金でレバレッジを効率よく働かせて大きなチャンスをつかむことも可能ですが、相場のイロハを知らぬ初心者が安定した確率で勝ち続けることは極めて困難な市場でもあります。
あなたのメンタルが傷つかぬうちに,正しい投資法を学ぶべきであり、安易に資金があるからと始めてしまうと数倍の時間と資金を費やすことになります。
現在のブログ活動の以前に公開していたブログです。3年分の前記記事が残してあります。↓
thttp://deitoresennin.blog.fc2.com/ (デイトレ仙人の備忘録)

各種お問い合わせは下記にどうぞ@@
imsp-in@outlook.jp


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 専業投資家へ AozoraMinchoHeavy

2014年05月

色々考えても最後は基本、最初も基本だった

下げそうに見えても下げない展開に売り方は苦しい展開が近づいているようだ?
為替とのリンクが薄れてきているようで円高には反応が鈍くなってきた・・・・・・・
相場が自然に下がることは無い。買い方が諦めて手仕舞いするか、逆に売り方が踏まされるかだ・・
新規参加で売り方に回るよりもそういう場合は買い方が増える方が自然だ。
そうなると売り方は自力で叩き売ることだが、更に売り玉を増やすことになり、積みあがった玉が上手く処理できれば良いが地合いは6月相場に入って相場にもようやく期待感が出てきている。
ウクライナは小康状態で北朝鮮も軟化している。
出来高が少ないのが難点だが逆に増えたときは目先のピークか?
まだ半値戻しにも行っていないので売り方が叩くほどの高値ではないが、弾みがついて高見に持っていかれると踏まされる危険も内包している。
どちらにしても多口さんの思惑で動いているので弱小個人は隙間を突いて日銭を稼ぐのが良い。
年末までの期間をジリ高の大きなトレンドも想定しにくい、そうなればサマーラリーとして一山作る相場にのって行きたい。
消費税は上手く乗り越えていくと思うが、次が待っているので、合間を突いて相場を上げておきたいと言う財務省の思惑はあるだろう・・・・・
相場は強く見ても必ず大きな谷を迎えるので山が高ければ2000円は調整してくる。15000円以上は当面のセーフティーゾーンと見れば15000円以上の売り玉を1枚ヘッジで持ってもリスクは少ない。
安心して買い玉を置ける事になり、不安が多い人は必ず調整局面はやってくると信じてやってみるといいと思う。
トレンドを継続して捕っていこうと思わずに、小安いところを買い、利益が出たら売りと繰り返しても面白い・・・
しかし売り玉に利益が出ると買い戻してしまう人が多いが、そこからずるっと下げる場合が多いので用心・・・
何を考えても基本が出来てない人は無駄が多く、最後は心理戦に負けてしまうので、きちんとトレンドの基本を学んでからやって欲しい・・・・・・・
誰も天才ではないので勉強しないで勝てると思った時点で負け組の順番待ちに加わることになる。
誰もが自分は運が良いと思うことで最後の逃げ場を探しているので・・・・・・

5月30日の焦点

CMEは2度目の高値760円をつけた。しかし為替は相変わらず今日も足を引っ張りそうだ><
金利が上がらず債権との関係から不信感を持たれていると言う?中国のドル売り債権購入がバックにあるとかだが?確認の出来無いものに機を使っても仕方がない・・・・・・
地合いは好転してきているので今日は少しばかりでも高値更新(戻り高値更新)のチャンスがあるだろう・・
15000円まで後300円と迫っており、控えめに見ても26週足920円どころは期待できるか?
750円の抜き方にもよるが、週末でもあり引けは押し戻されることも警戒して上値目処も控えめに+100円近辺としておくか?
控えめどころか、やる気も無しで動きも鈍いが売りも出ず?不可思議bな展開が続いた。
一気に売りが出て逆に―100円下に落とされた><
下が危なくなった意識はあったが期待感が行動を遅らせる。下を取りきれない不満が残る。
しかし売り方としては良いタイミングであるが、大きく売り叩く姿勢が見えない?
まだ12時で膠着しているが、戻りが悪ければ更に下もありか?
最後は650円目処まで返せるか?

結局売り叩きとはならずに先物は200日線まで戻すと言う結果となった。
強いのか、許してもらっているのか? 微妙な力関係で均衡している展開が続く・・・・・・
陰線とはなったが、中期トレンドで見れば戻り半分ともならず、15000円を超えての展開が期待される・・
ニュースや外部要因ばかり考えると買えない地合いでもあるが、トレードの基本を抑えている人は、原則に沿ったトレードを実践することが大切に・・・・

5月29日の相場の焦点

やはり調整の入り口にあるようです。ダウ先物が堅調だったので連投かと思いや寄りから押したダウですがNSのポジションは調整を先に想定していたようでマイナス圏で推移していました。外人投資家が多いのも頷けます。
ダウは引けに押された形で、日経も前場はお付き合いでしょう?
6月相場に期待する買い方と、ポジを維持している売り方のぶつかりが表面に出てくる一なるか?
従来のトレンド維持ならばここらで叩き落すには良いタイミングです・・・・・・
出来高少なく上げてきた日経が同じように下げていくのか?興味があります。
日足で陰線が出ると、そのまま調整に入る確率は高いですので、用心しながら(玉を持ち越す人は・・・・・)
520円以内で納まれば良いですが日柄が必要かも知れません。
相場つきは変わったと思うので、今までのトレンドから抜け出た強い動きに変わることを期待します。

買い方売り方も大きな玉の移動は出来高から見ても無いように見えます?
しかしまた200日線を捉えたまま日足の高値圏を維持しています。陰線が出れば調整の可能性が高いと思いますが出ません?
双方とも、一段の高値を目処にしているのでしょうか?
盛り上がりも無く戻してきましたが、誰かの意思が関与しているのは感じつつ来週の6月相場に持ち越しそうです。

5月28日の相場の焦点

昨日は750円の高値に来て強い相場と思わせましたが、引けに売り込まれて200日線を割り込んでしまいました。
評価は難しいところですが連休明けの米国市場を見たいと言う思惑と為替が102円に乗ってこないという展開も一旦の天井感を演出するところでしょうか?
株価と為替の乖離?米国金利と株価の違和感、中国経済の懸念、ウクライナとタイの政情不安などがバックにあり、テクニカル的に天井圏に来ているので踏みとどまれなかったと言うことでしょうか?
しかしマイナスに売り込まれたのでもなく、短期で回復できれば払拭されるのですが出来高も増えずで?
そういう意味で今日の相場展開はやはり750円でしょうか?
26週線のある890円辺りを目処に休むと想定でしたが、ここで足踏み葉仕方無いかと思います。
、あまり気持ちの良いものではありませんが。
全体的にはまだ安値圏ですが、周足MAも下降しつつある中では政策的な応援も欲しいところです。
金利云々と言いながら米国の株価は高値を更新しており、日本市場が違和感を唱えている解釈は無用かと?
日本市場が米国より賢いなら別ですが?
自分で管理できない深夜に持ち越さないので、リスクは時間的にも限定で、今下を見ていく気はない。
CMEにNSは遅れていたので消極的な部分が感じられた日経ですが、今日は素直に750円は越える動きを期待したい。
手前で膠着すると売りたたきの好機を与えてしまうかもしれません?
昨日の長い時間留まった720円どころまで戻してから本番ですが、そこまでが苦労しそうです?
高値更新できなくても下値を切り上げて引けが期待されます・・・・・・・・・・

何とか200日線は、守って引けましたが、少し休んだ方がいいかと思わせる展開でした。
出来高も増えない中で売り方が本気で叩けば急落しそうな弱さです・・・・・・・
細かい買いが継続しているようですが?
為替も102円に乗り切れずで、なんともいえませんが700円の乗せて引けるかと思わせる時間もあったのですが
無理でした。
米国が上げても無理だったので、為替しかないと重い筒も102円の場面でも、あまり強さを感じません?
違和感のある展開ですが、考えても仕方無い6月相場に期待するしかない・・・・・・

5月27日の焦点

今日の焦点となるのは14650円これだけ・・・・
このポイントを引けで取って来るかだけに注目、NSで30円まできているので寄りから取るのは簡単だろうが引けで取ってくるには厳しい部分もある。
3空だのウクライナだのとあるが、すべてはこのポイントに集約される、最悪でも一旦抜けて印を残して欲しい。
出来高少なくも強い相場でしたが引けには簡単?に売られてしまいました指数は微妙に200日線で
先物は若干上回るかと思えば逆でした><
これを切っ掛けに調整かとも思えるが、今までが地合いが良いとは言えない中での戻しで、このまま今までと同じとは思いたくない。
今夜から明日の相場がポイントか、NSで回復できない値幅でもないが?

5月26日の焦点

米国市場は休みで月曜日と言うこともあり大きな動きは期待できないと想定だが、鬼の居ぬ間にという諺もあるが?
為替は102円を伺い先物はNSでは14600円意タッチしている。
この地合いを引き継いで660円の高値を更新するかに注目だ。既に相場の地合いは変化してきており小さな調整は入れても15000円台に戻してくると期待している。
外人の買いが増えてこないと続かないが14000円から仕込んできた人、つまり安値で勇気を持って買った人が収穫を迎えるときが迫っている・・・・
バンドは収斂してきていたので、これから拡大して夏場に向かって一相場作ってくることを期待する。
それには660円を抜かないと始まらない、次は15000円台に入ってくるからだ。
NSで高値までが出てくる事を期待する。
しかし660円から上の目処も離れているので、欲張ると目先のはしごを外される可能性もある?
トライアルは目標を超えたので休みとします。
なんとも疲れた1日だった><
良いことは引け高値で指数が14600円に引き上げたことだ。明日からが楽になる・・・・
下手に640円から身で引けるより良いかと思う。
なかなか引け高値は想定しにくいが買いスタンスではいました。今までの相場でしたら天井と言う形を作り始めましたので?

内容もないが明日に繫がる展開でした。

必勝のメソッドは?

この先物市場を戦場として戦う人は数百か数千かは知らないが、相変わらず入退場は繰り返されているらしい?
この戦場に踏みとどまる人は僅かで、その大半は勝つ方法を自分なりに見つけた人か、それなりに負けを少なくして耐えている期間制限つきの戦士だろう・・・・・・・・・・
長くブログをやっていると相場の浮き沈みで問い合わせの数や内容が変わってくる。
相場が好調なときは問い合わせは少ない。
相場の低迷期や底値近辺では負けている人退場宣告が迫っている人が増えるので問い合わせが多くなる・・・・・・・・
旧ブログを良く読んでいただいている方は質問の内容もしっかりしているのだが、皆がそういうわけには行かない。
大半の人が言うことが『ブログを拝見しています。毎日良い成果を確実に挙げておられますが、その必勝法と言うものがあるなら教えていただくことは可能ですか? 養成熟に入れば教えていただけるのでしょうか・・・・』と言うものだ。
相場必勝のメソッド・・・・・・
必ず誰かが知っているはずだ?まだ自分はそれを掴んでいないから負けるのだ・・・
そう思うとそれを手に入れたくなります。
それを教えてくれるという甘い勧誘が沢山あります。あなたはそれを知らないから負ける、勝てないのだと・・・
直接に銘柄を教えてくれるサイトや業者?もあります。当然に金儲けですから安い情報ではありません。
また確実に儲かる手法と言うものを伝授する業者もいます。これも昔から存在しています・・・・・
私がトランジスターラジオを耳に相場で苦戦していた頃からあります。バブルがはじけた前後は空前のブームだったようです。ブームと言うのはよくない表現ですが、それほど他力本願な人が多いということです。
必勝とまでは行かないとしても、1日でトータルで勝つ、1ヶ月トータルでは負けないと言うことでも良いかと思います。
『そんな必勝メソッドはあるのです・・・』
しかし、それは教えることが出来ません。そんな打ち出の小槌、金のなる木のよう間単に、しかも無料でなんて不可能です。
種をまき水をやり育てた人がいます。それをただで欲しがるのは虫が良すぎます・・・・・・
ははは・・・・
そういうことを言ってみたくなりますが、本当は出来ないのです。否それを高額で販売している人は沢山います?
私の場合は違います。そういうメソッドを知っているなら相場で稼ぐのが一番良い方法で、手間隙かけて売ることはありません。
それほど大きくもない市場で必勝のメソッドを公表すれば、すなわち儲けが小さくなってしまいます。
はっきり見えてくるのは、相場よりも皆さんにそのメソッドなるものを売った方が儲かるからです・・・
すなわち相場で稼ぐことが出来ない人が相場で勝つ必勝法を販売していることになります。
早く気が付いて欲しいのですが、凄くやられてしまってから私のところに来ます><
そして私がそういう業者?ではない事を証明できるかと聞く人もいます?
私はそういうものを販売していませんし、誘導や指示もしていませんので一緒にはしないでください(笑)
長くなりましたが必勝のメソッドを教えられないのは『既に皆さんは知っていることだからです』
大半の人はと言ったほうが良いかもしれませんが、知っているものを教えても仕方がない、知っていても実行できていないことを教えるべきです。
過去に何度も書いてもいるのですが少し改めて触れて見たいと思います。
PCゲームのように気軽に市場に参加できるようになりました。自分ひとりの世界でやっているように見えてしまいますが同時に世界中から?大げさですが数千人が同時に参加している戦場です。あなたが買った玉は他人が売ったもので、あなたが売った玉は他人が売ったものです・・・・
これだけ見ても深いものがあります。それが大量に短い時間で出てくるのと、閑散とした相場でも違いがあります。
あなたがチャンスと診て買った玉は、他人がもうこれ以上は危ないと思ったか?ロスカットの玉なのか?
これ以前に練習もしなくて、行き成り相場に入ってきて勝てないと愚痴を言う人は論外なのですが実際はこれが1番多い人達です。
毎日トレードの記録をとって、今日はいくら勝った負けたと計算して、今日の負けは明日取り返すぞ、いくら勝ったら止めればよいとか?色々研究します?
これは練習でも何でもありません。反省すらないことです・・・・・・・・
ニュースや市場のコメント、有料のアナリストの情報などを駆使して、十分やっていると勘違いしている人もいます?
既に知っているものを自分の中から引き出して、実行できる人になったならば、そういう必勝のメソッドなどの話もしなくなるでしょう・・・・・・・・

1000円幅、戻れるか?

1000円幅が取れるか?
底値からの戻しは1000円幅が普通にある今年も2回ほどあったが2週間で1000円上げて1週間で叩き落されると言う展開だ><
75日線の上に顔を出したら叩かれると言う連続だった。今回も顔を出したが?ここでたたかれては売り方の思う壺だがしかし今回は違う流れに期待したい。
外れたら馬鹿と笑っていただきたい・・・・・・・・・
1000円と言うと14900円がらみから上となる26週足の近辺だが、日柄が進めばもっと上に来るだろう・・・
NSで更に進んで14600円が現実となって、月曜日は+2σと4月22日の高値が並ぶ660円が射程に入る・・・
まだ売り方は踏み上げる段階には入っていないが、既に日足でもLTに入ってきており26週線あたりで落とせないと踏み上げになりそう?
出来高も目立っては増えてきていないが、ここから大きなトレンドが発生するとは思っていない、それなりに増えたころがピークか?
どうしても為替とリンクしているので、同時に為替の103円以上でピークアウトしてきているので、その辺も頭に入れておく・・・・・・・・
逆に言えば103円以上が天井の条件ともいえるのかな?
押しが入っても適度に押して15000円台の展開も想定できる。財務省も消費税10%に絡んで相場の支えになる材料は出してくるだろう?
16260円の高値を抜いてくるとしたら、穏やかに切り上げていくのは地合いから見ても困難で一旦調整に入れば1000円は一週間で下げるので年末までに2回3回とあっても不思議ではない・・・・・・
先読みしても意味が無い、ウクライナや中国の懸念を考えてポジションを取る人は長期投資の人だけだが、何故かデイトレーダーが毎日そんなニュースに心を縛られて数分先の方向に迷わされている><

5月23日のミニトライアル

NSで上にあまり伸び代が出来なかったのでギャップが生まれません。返ってよかったと思います。
NSの高値を追って届かずに失速して調整と言うパターンが多いからです・・・・・
そういう意味では落ち着いた展開が期待できます。今日は上を見れば節が多いゾーンに入ります。
意識される75日線480円、切番500円、+1σから上は高値650円の節まで何処で止まるか抜けるかです・・・・
何とか踏みとどまってこのゾーンを抜けて25週足の上まで顔を出すことが出来るか・・・・・・・・・・
地政学リスクが高まっているので平穏な地合いは望めませんが市場自体は落ち着いているのですぐに材料視されてはいませんが、買い方の値幅が取れる目処が何処においているのか?
500円やそこらの浅いところでもないかと思っていますが?
強い動きが続いています。後場の寄りも無難に超えましたが14530円で妙な跳ね方をしてWtとなり・・・
押しが始まりました。500円を割ったので引け500円が目処になるのでしょうか?
戻り高値670円も意識できるレベルですが週末で来週にこの勢いが持続できるでしょうか?
売り方は、まだ玉を買い戻せないでいるかと思います?踏み上げ相場に移行していくと思いますが?

+405,000円
普通に押してきてしまいましたが天井感はありません。来週まで無難に過ぎて欲しいですがNSも続伸なら目先天井か?
大分押されてしまいました。上に長いひげを出し、またかと思わせますが5月の高値は抜いているので多少の調整はあっても流れは継続するのではと思いたい?です・・・・・・
NSでこの530円はハードルが高いですが?どうでしょうか・・・・・・・・・・

+455,000円
総合計+2,050,000円

もぐら叩きで終わってしまうか?

出ては叩かれの繰り返しでレンジを切り下げてきた日本市場だが、相変わらずの黒田節に売り込もうとした外人勢力も為替のリンクも、下にはあまり反応も鈍く底入れのタイミングとなりそう・・・・・・
会見中から、またかと為替は101円の節を抜けて100円台に突入したが。先物は昼間の安値を割らなかった。
そしてNSでは何度も叩かれた14160円の節を抵抗も無く抜けてきた。
230円まで上げてきたが今朝の寄りの位置と出来高がで先行きも見て行きたい。引けでも良いポジションを維持できれば先行きに明るさが出る。
欲を言えば300円台で引けて欲しい・・・・
黒田総裁は市場と会話しないと批判されてきたが、緩和は物価の2%達成のために行うもので株価の上下で行うものではないと言う基本スタンスに実態が追いついてくると為替離れが進んで、業績相場に移行出来る日が来るか?
企業業績が反映される全うな相場と言うものが日本にも実現される日が来るだろうか?
まだるっこしいと思えた黒田節も最後まで貫いて勝者となるか?
安易な督促で株価を操れると思う側の思惑がぶつかる。株価が為替を従えて服従させる日がくるか?
市場の不信感を払拭するには今日だけで終わってしまうパターンからMAをしっかり捕らえて日柄をこなす必要があるが、果たして何時ものパターンで終わってしまうか見極めて行きたい。

所要で朝から1時間ほど抜けたが順調に上げて行ったので期待道理の展開となった。
350円の窓を埋めて25日線を越えた。
引けに300円を維持できるかに期待したが380円まで上げて無難な引けとなった。
かんぽの株式買いの気体や中国PMIと材料も出してきたが、後出しで応援と言う感じ・・・・・・
昨夜のOPも惜しかったが今日は大勝で文句は無い。
310円で引けて現物より安くなってしまった><
MAは維持したがNSでも高値80円は微妙でダウか為替ががんばればと言う感じ・・・・・・・
+425,000円
既にラージ2枚のレベルなので来週も継続するか思案中・・・・・・・・・

5月21日のミニトライアル

安値圏での膠着が長くなって、もはや16000円が雲の上に見えます。
人間の感覚なんて当てにならぬものです><
そう見えてくると13000円でもと・・・・
何かを信じて心の中に決めてはいても崩れやすいものです。
そういった不確実なものに頼るトレードは限界があります・・・・・・・
底値で買って儲けることが評価されるものではなく自己満足でしょう?
忘れていけないことは,休むこと,静観できること、底値を追いかけると穴に落ちます。
デイトレーダーは日々の値幅に挑戦するだけで、その日の価格に興味を持ちません?
持たない玉に執着することは無くリスクも無く、当然ヘッジで頭を悩ますことも無い・・・・・・・・
買い意欲強く40円の節で何度も叩かれましたが、売り叩きも無く不思議な展開でした。日銀は何も出てこないと思いましたが期待があるのか?
昼休みに吹きましたが第2弾がでず、失速><
結構値幅が取れた展開で後場も期待できます。
+345,000円
底固さを感じた1日でしたが引け後の黒田会見でまた売られるでしょうか?
いい加減止めて欲しいところです。株価が下がったら緩和するとか言ってもいないので><
今日の結果+535,000円

今月の合計+1,181,500円

4500C@85円@90円買い
目標は達成しました。早すぎ
NSでOPを処分―1万5千円><
黒田が癌だな><

5月20日のミニトライアル

毎月最小の資金から何処まで凌いでいけるかのミニ1枚トライアルは順調に5枚建て以上の資金に増えて等々ラージが建てられるまでにきました
ミニでは分散買いや買い下がり等の選択肢も増えてきました。
後半に向けてのOP買いの資金も確保できそうです。
小資金の人や市場退場間際のトレーダーもミニ1枚からでも挽回できるとの応援のために過去数回実施してきました。
相場は夜作られる?と言うか米国によって作られるという流れは一向に変わりません。日本市場はそれを朝から織り込んでいき、後場はまた夜の米国市場を想定したポジションを窺いという展開です。
夜間に最後まで出来ないトレーダーはここを避けた方が賢明かと思います。玉を維持しないデイトレは別ですが
ギャップを狙って玉を置きたがる癖のある人は注意です。
相場はここ6週間値幅800円のレンジから抜け出ません。往来相場に入ると以前から見ていたので問題はないのですが市場全体が痩せ細って活力がなくなってしまったのは気分的にも良くありません。
今日は反発でしょうが引けに売り込まれるような形だとまだ明るい兆しは見えてきません。660円の目先のレンジを抜け出るまで辛抱の期間です。明るい材料も出るのですが何故か反発しません。諦めたころに動き出すのでしょうが先にまた次の消費税が予定されているので重たい雰囲気が払拭されるのは来年まで無理か?
今日は通院のために途中で終了か中断しますが引けの形が気になります。理想は25日線の上に出て引けですが
期待は小さいです><
2時にもどりましたが動きは小さくまとまったようで素直なトレンドだった。160円が重いと見ていたが抜く気もないようだが-1シグマも崩れず無難に日銀待ちか?
黒田さんの市場との対話が無いまま、今回も督促に動くか?
いい加減に飽きた展開だが><
+165,000円(10枚たて)

5月19日のミニトライアル

ひとまづ上を見て窓埋めを目処としていますが、2つ目の窓350円はどうでしょうか?気配は良いですがまだ20分で不明です。最初の窓は埋めそうですが膠着すれば叩かれそうです・
MAが300円どころで、ここの乗せてくれば多少の安心感が出てくるかと思います。
後場は米国の予想が固まってきてからですので?です
出来高も増えず材料が出ないと期待も出来ないようです><
金曜と同じパターンかもと構えました時間的に流れが変わるのは難しいと諦めました。
+222,500円
何度かの底打ちの900円台に入ったがここから売り叩くのは?

5月16日のミニトライアル

米国は大幅下げと捉えているようだが?高値更新中の市場ですので1%位はどうでもありませんな・・・

日本市場はしょっちゅうやっています><
下げ方も横這いが続き慌てた様子も見えない・・・・・
しかし日本市場がこれをどう反映していくかはNSを見ても解かる気がする。実体経済を写す株式市場は残念ながらこの国には無いようで・・・
NSの寄り前に為替が急落して何か良い材料が出たのではと誘い水のような動きがありました?
材料は知りませんが、為替の急騰は戻ってしまう事が多いと、良く話しています。
案の定落ちてきてしまいました。それどころかスタート地点をスルーして抜けてしまいました。><
安値まで320円の大きな値幅で下落しました・・・・・・・・・・
今日は安値を確認に行く動きが出ると、そのまま14000円を弄る仕掛けが出てくることです。
リバウンドを期待して買い下がることは出来ません。
短期売買で売り逃げOPが一発勝負で盛り上がりを捕りたい気もします。

売りも限定ですが100円の壁が硬く突破できません。
ラージは動きが悪いですが値幅50円の狭いレンジですがミニは5円中値が動きが良くトレードには最適です。
今夜の想定が固まれば動きが出るかと、昼休み注意@@
+605円3枚建て
後場から5枚建てです。相変わらず狭い範囲の動きですがミニは快適に動いています。
2時過ぎたら膠着間が強くなってきました。
目が疲れてしまって終了です。
今日の結果+183,000円
ミニトライアル合計+259,000円

5月15日のミニトライアル

日足のMAが上を向く様子が見えませんが為替が立ち直らなければどうにもならない・・・
世界の各地に懸念材料は拡大しています。どれが日本の経済に直接影響するかと言う事ではないですが、全てを拾っていくように見えます。
短期売買でこの荒れた時期をやり過ごしていくしかないようです。
窓が意識されていくようで170円あたりまで見ておく必要がありますが?昨日は意識されていた390円どころに戻れれば相場の強さも意識されてくるのですが期待は小さいです。
下値は想定の範囲内で無難にこなしました。
戻しが悪かったのですが途中から盛り上がりMAが節なので構えましたが、中途の310円のNSの窓で失速><
4度もチャレンジしましたが、諦めムードと言ったらすぐに急降下で方向感がなくなりました。
2時ですが上に蓋をされた気分で方向感が無い・・・・・・・
240円まで来たか
+430円2枚建て
引けにかけて戻しが入り3時過ぎにはあっさり310円を超えてきそうです?
何でしょうな?
240円から終了して見ています・・・・・・・
今日の結果+460円
2日目総合計76,000円
明日から3枚建てでも可能になりました。

5月14日のミニトライアル

ダウは高値圏でも安定した動きです。どこかの国とは動きが違います><
日系は順調に行けば懸念のゾーンに接近します?
何度も叩き落された75日線ゾーンのトライとなります。引け値が600円台にはいると気になります・・・・
陰線が出ないように明日以降の動きに用心したいところです。
最もこのあたりで打ち落とされては先行き暗いですが、督促相場の意味合いが強ければ失望させるのも有り得るコースです。
570円は75日線と+2σ5月7日の高値でもあり重要な節です。
大幅高の翌日は軟調な展開も多く、動きの悪い日になる事も予想して、寄りが弱ければ用心すべき・・・
外人大幅売りで波に乗れない展開ですが、今のところ押しも浅いといえます。26日線の攻防といえる範囲ですこのまま横なら最低限の調整ですみそうですが引けの形が結構気になります。
出来高増えずで見かけの形よりも腰の弱い相場と思います。このままでは何日固めた見えても中身はないかと?トライアルはスタートしたばかりですが2枚建てられる資金となりました明日行こう2枚建てでいけるかと思います+24500円
MAを最後まで意識した展開でした。明日からも膠着しそうな横の展開がありそうですが?
途中で何か紛争や事故でもあると嫌ですが・・・・・・
持ち玉無しでゆっくり寝られます。
矢でも鉄砲でも持って来いという感じで><相場が下でも上でも関係ない、その日の相場で勝てば良いという基本的デイトレードのスタンスで気が楽です。

初日合計+33,000円

先物ミニ1枚トライアルに変更・・・・

6月度に変わったばかりでもあり飽きてもきたので少々、内容を変更したいと思います。
先物をヘッジにと使っていましたが常時Opは弄ってもいられないので、先物スキャルピングデイトレになってしまうことが多いです。
これでは意味が無いので先物ミニ1枚からの1ヶ月トライアルに変更します。
資金は10万円以内から月ごとにリセットです。その他は何でもありのトライアルとします。
月初めは資金が無いので大変ですが、上手く枚数が増えてくれば何とか1ヶ月でもやれるかと思います?
資金が無くなればその月は退場となります。
ダウは小売売り上げたかの内容が悪かったので円高に振れています。しかし先物は殆ど押してきません?
硬いようでもう少し上もありと見たいところです。
しかし今夜は静観です・・・・・・・・・・

5月13日のトライアル

やはりNSにやってもらうしかないと思ったが、そういう意味では明るい日だ。ただし重要なことは明日以降に繋がるかだ?
日足では重要なポイントまで戻しそうだが週足はまだ遠く、下降するMAを立て直すまでは遠い・・・・
あまり甘い想定は出来ないが400円台に突っ込む展開を期待したいものだ・・・
買い越しで来たGSがここから仕上げていくか?逃げていくかに注目だ・・・・・・
6月にも出てくる成長戦略に期待する動きで緩慢ながらも15000円に向かって行くのか?今週の動きは重要だ。
プットを切ってコールに乗っていくつもりだが、大きく化けるか無難に収まるか、早く見極めたい。
順調に上げたがプットが足を引っ張って大きく勝つことは無かった。
今夜にも流れが繋がるか?為替もダウが誘導したようなので短い時間かもしれんが上を見て行きたい?
手持ちは無しでNSで買うか迷う・・・・・・・・
明日も上げってくれれば4月の高値を奪回できるので、我慢しながら買いスタンスではいます。

+325円
合計1250円

5月12日のトライアル

月曜でもあるし動きが悪いかと思っていましたが、為替が102円に乗せたがっているようで中途からOPも買いましたが結局は期待はずれでした><
アジアも高くダウも高値更新ですが日本市場はさっぱりです。
外人の比率が高く韓国の悪口も言っていられませんな・・・・・
今日の望みといえば為替が動意ずいているのでNSで乗せてくる様だと期待が出来ますが明日の切っ掛けになるようにNSでギャップを作って270円を抜いて欲しいものです。
+360円
1375P
@170円
@165円
1475C
@110円
@105円

5月9日のトライアル

SQ通過後の動きを見たいと思い、昨夜は参加しませんでした。最近ダウは後半が逆の動きになることが多いような気もしてうっかりポジを組んで失敗も多いです・・・・・・・・・・
初日なのでゆっくり行きたいと思いますが下値が決まっていない気もしたのですが?14000円割れも想定内で居ます。
トレンド的には850円以内で納まって欲しいところです。何度も底打ちと見られていましたが追加緩和の期待と地政学リスクの綱引きでリスクオフの方に引かれています。
しかし何れも他国の市場から見ても違和感を覚えるほど日本市場は売られています?
督促にせよ何れ復調してくることは明白かと思います。
トレンドが読めても時間との勝負に負けてしまうことは良くあります。
大場は年末くらいに目標を置いても、消費税を2回に分けたことで心理的にも大きな節目を2回設けてしまったので
切の悪い動きを連想させます。
往来相場も値幅が小さくなりました。煮詰まって大きく反発と簡単には見れない相場でもあります。
消費税の問題が完全に織り込まれる来年まで、この動きに変化はないかと思います・・・・・・・・・
介入や追加緩和、紛争事故、地震災害で一時的にトレンドは崩れますが何れ雲も晴れてくるかと思います。
小さく勝つことの継続が大場の大きなトレンドを取ることになるので、誰でも数ヶ月の大きなトレンドは見えても掴むことのできないものです。
なかなか強い相場と見えましたが、昨日高値を抜けずと言うか、抑えたような動きで失速してきました。直近で悪い材料が出たのでもないのでゆっくりですが下降中と見ています。

体調が悪くなったので前場で終了
+435円
NS
11日は縁起の悪い日で御呪いにプットを1枚買っておきます。LCしてもいいくらいで気軽に買える程度で・・
底打ち感も出てきたようですが?何れも-2σまで叩いてきたので、どうでしょうか?
底硬いと見るのか、戻りが悪いと見たらいいのでしょうか?

1375P@175円買い

6月SQトライアル

今期は少し手法を変えて先物でショートスイングのポジションを組んでプット買いをメインで行きます。
前回までの反省をしてOPの枚数を減らし、常時持つことはしません。相当の無駄が出てしまったので><
Opは爆発力はあっても先物の優位性が勝ると思っても居るので往来相場が強いときには売りが出来ない以上
先物は敵いません。
14000円の手前で戻しに入った日経も上値が重くSQ通過後にも復調できるとも思えないところです・・・・
-1σを割り込んで中途半端な感じもしますが14000円をターゲットにするか-2σか?まだ不明というところです。
第3の矢も当てにならないと言うなら介入か、あるいは地合いの好転するまで、他力本願ですが待つしかない

5月8日のトライアル

1425が狙い目でしたが、急用が入ったためトレードが続行できなくて整理しました。今朝はダウも高く帰ってきて
いますので高値が維持できればストライクでしょうか?
1日は長いので何があるかわかりません、楽観視も?です・・・・・・・・
SQ14250円が妥当かと見れば少し上で固まって欲しいですが、早い時間で到達すると売りたくなる気もでそうです。14020円と50円で形良く2回底を叩いているので、もう一度確認には行かないかと思うのですが?
逆に14000円割れにさそう仕掛けもあるか?
頭の隅に入れておきます。
上は290円と380円に窓が開いていますので、そのあたりを想定します・・・・・・・・・・
それほど強い戻しは出ないかと思っていますが、決め付ける必要は無く進行具合で判断すれば良しかと・・・・
今日は最終日ですので先物だけで対応します。
無難なところで引けました。何も無かった様な日でしたが、先に明るさも見えませんな><

+430円
5月SQ結果+3,125,000円

5月7日のトライアル

米国市場の下落と為替の円高にSQは安いと言う方向で固まりつつあります。逆らってリスクを高めるより一歩下がってスルーするような感じでいきたいと思います。
連休前までは15000円を窺う底固さが見えましたが足踏みです><
GSはSQ以降の高値を狙うようなポジを崩しておらずここからの売込みには用心したいと思います。
突込みがあれば中期買いの先物を持ちたいと思っています。OPは金額的には多くないので一旦整理して様子を見ます。デイトレでATMあたりの売買でしょうか?
CMEのレンジ内で収まると想定していますがSQ前の波乱の水曜と言う事で仕掛け的な動きが出てくるか?
ソフトバンクの動きが注目されるので暫く目が離せない・・・・・・
14500Cは注目だが勝負すべきかは時間との勝負で5分5分だが剥げれば買ってみるか?
1日中下げっぱなしで戻しがありません><
安値で買いたいというのはあるのでしょうが、買いあがる雰囲気は皆無でさっぱりです。
連休前に買った玉が利確せずにLCになったのが響いてマイナスです。
時間的にも勝負すべきところから外れてきたので6月のコールをボチボチ・・・・・・
所要で早く終えたので惜しかった。安く買えたのですがNSで様子を見ます
-50円
6C15000@75円買い2枚
先物14070円買い
Op降りました
14090円売り+20円
1425C@37円3枚買い
@40円2枚買い
14100円買い
@40円@43円売り+6円
@37円43円売り+18円
100円おり
なんか芳しくないので一旦おり
14090円買い
降りて終了します

見えないこと、あれこれ考えるのがトレードだ・・

買いが有利か、売りのほうが有利なのか?
相場には二通りの攻め方があるが、大多数の人が初心者は特に買いのポジションを取る人が多い・・・
元来人間の地道な勤労活動、経済活動により金利分を上回る成長というものが基本的に計算されて織り込まれるのだろう?
経済社会は少しでも進歩して当然で、その観点から見れば相場も少しずつでも上がっていくのが普通の考えである。また生物の本能的な防御意識であろうか、落ちたり下がっていくという動きには不安感を持つらしい・・・
高度恐怖症なんてよく聴く言葉だが低所恐怖症というのは、あまり聴いたことが無い・・・・
落ちる不安というのは生物の生存本能として元来保守的に備わっているのだろうか?
しかし経済活動を活性化していくには努力と開発、投資も必要で1日で結果が出るものでもないが将来の好材料を短期間で織り込んでいくような動きは稀にある。
最近ではアベノミクスから異次元の緩和による半年間の強いロングトレンドがあった。
しかしそう度々はないだろう・・・
逆に数日で1000円以上急落するような悪材料は多くある。見えないところからいきなり出てくる震災や事故もある
このようなことはロングトレンドには起きないことだ。
そして先に言ったような普遍的な下がることへの不安感は常に心の底に張り付いている・・・・・・・・
理屈は売り方に有利だが実際に売りポジションを持つ人は少ない?
売りはヘッジとして考えている人が多く、通常のポジションとして持つ人は少ない?
買った玉は必ず売ることになる。そういう売りについては何の問題も無い、当然意味合いが違うし持続性も無い。
しかし板で見れば他人にとっては単なる売り玉で、底には何の区別は無い。売った人がポジションを取ったのか利益確定の玉だったかは解からないからだ。
板に売り玉が多く並ぶと、あんなに売りが多いのかと買い方は尻ごんでしまうかもしれないが・・・・
しかしその玉は追いかけて売り込んでは来ない。待っているだけだ・・・・・・・・・
私が良く言う攻める玉ではないからだ。
攻め込んでくる玉は見えない、成り行きで売り叩いてくる。
下はゼロ、上は青空だから怖い?
ふーーん
青空に駆け上がった事があったかな?1年も2年もかかって1万円や2万円ではそうは言わないだろう・・・・・
それすら無いか?
逆に1週間もあれば2000円落ちても不思議ではない・・・・・
何を恐れるのか、解からなくなるだろう?
半年で1万円上がってしまうのを恐れているのか、明日1000円下がってしまうのが現実か?
売りポジションの中で、買いで利益を上げる事が出来るか?
買いポジションの中で売りで利益を挙げるか?
これからはどちらが優位性が出てくるのか・・・・・・・・・・・・
夜間のギャップというのは自分勝手に見れば魅力的だ。朝起きてPCをみたらダウが急騰、寄りから+200円前日の買い玉が大きな利益となる。逆もあるが心理的には得なほうが支配的になる。だから持越しが止められない><デイトレードに徹しればヘッジも不要となるかもしれない・・・・
トレードをしていたはずが博打に似てきている。1回味をしめると嵌ってしまう><
ヘッジといっても、それぞれ長短あるが、負けない相場というものは無い。それを受け入れることもヘッジと同じだ。
きりが無くなった。何時間でも尽きない話を続ける余裕も無いので、またの機会にするか・・・・・・・・・・

リスクヘッジとロスカット?もう一度考えてみる

夜明けの地震で眠れなくなってしまったので、早起きしてブログを更新してみようと・・・・・・・
ちょうどネタにも良いのでリスクについて書いてみようか・・・
トレードでなくても人は様々な場面でリスクをヘッジしている?
車を運転すれば保険に加入し、旅行に行くなら旅行保険、子供が生まれたなら傷害保険にも入るし今日で言えば地震災害保険・・・それだけではなくて生きていくには生命保険だ。
どこにも出かけなくても失業中でも必要だ><
数えたら切が無い、世の中、人生リスクヘッジの洪水だった><
そのうち離婚保険なんてものがでてきそうだ? いや、既にあるのかも・・・・・・・・・
人生の場合はいくらヘッジしても命が尽きればお終いだ。
相続人がヘッジされても本人は相場で言えば復帰無き退場宣告だ。
人生でも失業などで失業保険でヘッジされているうちは良いが、それも切れてしまい保険料が払えなくなる場面もある。貯金も取り崩し財産は処分しても人生は継続される。
家族が居れば尚更だリタイアは死かホームレスの選択か?
相場の場合はいつでも本人の意思で、やーめたも可能である。
これが出来ない人も稀に居るが><
相場の話にもどろうか、まず先にトレードを始めたときには証券会社や書物などで初歩的な入門書の類を閲覧することから入る。
いきなりヘッジでもないが同じ意味合いのロスカットというものをしつこい位教えていただく・・・・・・・・
そこで本人も悩む事になる。
結構長く悩ませる問題かもしれない?10円がいいのか20円か、安全圏で30円とか?
ロスカットをきちんとできる人が最終的に相場で生き残る人と・・・・
うーーむ、納得か?
相場が逆に走ったら迷わずロスカット、説得力のある提言だ。これに逆らうことは出来ない。うん
しかし実際には-20円でも-30円でも機械的に迷わず実行できたのに利小損大で負けとなる?
単純に考えて利益を出すためには+30円+40円でロスカット分を上回る利益確定が出来ないと勝つことが出来ない。
1日トレードしても素直に+30円+40円上がる相場展開は1回あるか無いくらいで無い方が多いのだろうと思う、チャートを探してみて見つけても意味は無いので・・・・
途中でドローとならずに利益に繋がるトレードは非常に少ない。+10円で逃げれば可能性は多くなるがロスカットが10円未満では出来ないので意味がない・・・・・・・
賛否両論あっても私はロスカットルールを決めてのトレードは反対だ。
基本的にトレンドを見る基本が出来ていて、尚且つ読み違えていたり時間的に早かったり遅い場合にドローは仕方ないが、それはロスかっとすべき場面ではない。トレンドを無視して値幅だけで相場を見てロスカットしていたら勝つことは出来ない。
次に教わる事は逆張りはいけないと言う事か?
安く買って高く売ると言う普遍の原則から言えば逆張りしかないと言う事になるが?
これには前提となる文言があるはずだ?
トレンドが見えない初心者はということになる。しかしこれも違う・・・・
トレンドが見えない初心者はトレードしてはいけないが正解だ。
誰しもが自分は見えている、解かっている・・・・・はずだ?
そう思ってやっているので始末が悪いのだが><
それはそうだ。見えたと思ったからエントリーしたので、そのときは見えたのだった。
見えたはずだったが、-10円-20円と自分の想定した展開と逆に動くと、見えたはずの景色は逆の景色となって頭に浮かぶ・・・・・・
今度はそれが本当の姿に見えてロスカットする。それも本人は見えたのであった。悪いほうの景色は鮮明に見える、頼りない話だが、それが現実であろうか?
人間の煩悩の葛藤を避けて機械的に後始末をする逆指値ロスカット、これが有効になるには逆に利益のほうの後始末も有効でないと意味が無い。
スリッページ、手数料にプラスの最低10円でも乗せられれば最高のシステムとなり人生の勝ち組に入ることが出来る。しかし、その最低の+10円でも実現した話も聞かない?
そういうことになれば上手にロスカットが出来ることに優位性は無い。ロスカットは必要だが勝つための優先すべき手法でもない事になる。
要するに自分が買ったところから上がれば良い。売ったところから下がれば良いのであって。その他はいらない。
誰もが知っていることに帰着するが、これが難しい・・・・・・・・・・・
馬鹿野郎・・・・・・・・・と言われそうだが
結論は何処でエントリーするかに尽きる。
そして何処で手仕舞いするか?負ける人は損が出たところでやる(ロスカット名人)
時間も関係してくるかな・・・・
そうするとトレンドを読む、読めるようになる事しかないと言う結論になるか・・・・・・・・・・
これが絶対的優位性であるが、その他にも多少あるだろう。
売り方の優位性・・・・・・・・
資金力(金持ち喧嘩せずというくらいでメンタルにも余裕があり時間を見方に付けることも可能、OPの売りもできる)
トレンドが読めなくても勝てる市場があるので・・・
最終的に話の締めくくりは、初心者や資金力が無いものは勉強すべしと言うことに尽きる
また別の機会に続きを・・・・・・・

多少不可解な疑問や不安を持つ相場か・・・

過去の分析から未来を見通すのが相場の真髄ならば、この世界で生き残れる資格を持つ投資家は皆無に等しい。元来が相場というものが統計や分析にそぐわないものくらいに思っている?
正直自分の頭が付いていかないのが本音でもあるが・・・・・・・・
計算できないものを答えが出てくるかのように装い、中途をどちらでも取れるように注釈を付ける。
出てしまった過去の数値は好きな材料をつけてお蔵にしまう・・・・
チャートも数値に合わせて綺麗にお付き合いしてくれる?
過去にこれだけ当たったと講釈の上手いアナリストやエコノミストが氾濫し、未来を当てて飯を食うものが居ない。
当てる人が立派なのは、その時だけ?ずっと当たれば神様だろ・・・・・・・・・
相場なんてそのくらいに思っていたほうが良い。何故かと言うと、いくら一生懸命に数学者やエコノミストが研究しても人間の欲や嘘は統計で答えを導いては来られないからだ。
人間一人がつく嘘は他愛の無いものだ。しかし企業も嘘をつく、粉飾や汚職、隠蔽なんでもやる。真坂と思うが国もやる。どこかの大使がカジノをご開帳なんてのもあったが可愛いものだ。
企業の粉飾があるなら国の粉飾もある。統計や指標借金や通貨まで腐るほどある。
それらの札付きの輩が出してくる数値をいくら偉い学者さんが飾り立てて仕上げても本物にはならない。
リーマンショックでも多くの者は知っていたはず、全てが逃げ切れなかっただけ、常に頂点に居るものは先に逃げているはず。リーマンの社員たちが笑顔でビルからダンボール箱を抱えて出てくる姿は今も記憶に残る・・・・・・・
中国経済の凋落は素手に周知だが、慌てて相場は取り上げない。その後の民心の混乱が怖い・・・・・
米国の経済は復調するとの見方が大勢だが?なんでかなと考えると腑に落ちないことも多いのが実際・・・・・・・
移動平均線は常に中心にもどる性質?から行き過ぎると修正してくる・・・
・これがトレードの基本的指標として多くの人が見ているが、そのMAが常に動かないものなら説得力もあるが、これがふらふらしてしまうと話もおかしくなる。
-3σにタッチしたから、もう底値だろと買い始めると-3σ自体がどんどん下を向いてくる><
ひとつ真実を言うならゼロにはならんだろうという事だ。
今の相場が14300円ならミニ1枚の買いは143万円以上の損失は無いということだ。
なんと言う凄い言葉だろう?
そのくらいの覚悟と準備があれば怖いものは無いということの例えだが、実際にこれまでとは行かなくても(そこまで行くまでに気が付くだろ・・・)ということであるが><
リスクヘッジばかり気をとられ、結果はヘッジ以上の利益が出なくて損となる><
ヘッジしていなければ利益が出たと本末転倒な屁理屈を言うことになる・・・
ヘッジをやりすぎると相場をやらないほうが良くなってしまう。ヘッジのコストは儲けの中から出てくるからだ。
それほどの大金を投資してないならOPよりも先物で直接ヘッジしたほうが良い・・・・
これからは下がる相場で儲けたほうが簡単になってくると思う?相場が下がってしまうというのではなく、上がれば下がる、下がるほうが早く目処が建てやすいと言える。中長期では上げ相場でも一気には上がらない、やっと上げた1000円が3日で戻ってしまうことが多い、下げる材料のほうが多いし、人は悪いニュースは信じやすい。
常に下がるほうに警戒し、ビクビクしながら買っている。特に日本株は世界中の悪い材料のバロメーターのようだ><
下らんことをダラダラ書いてしまったが、来期のSQからはルールを多少拡大して先物ヘッジを長期で入れておこうかと思う。OPは毎日建てずにポイントを狙って絞って行きたい。
いつもヘッジで儲けている割合が多くなってしまうので内容が良くないからだ・・・・・・・・・・・
そしてヘッジをかけるなら的外れな事をしてはいけない?
1000円2000円の大場の急落に対するヘッジを組んでおいて毎日デイトレードをしている人?
自分のトレードスタイルに合うヘッジをかけておかないと意味が無い。またヘッジで上手くいけば儲かると簡単に計算してしまう人も用心だろう・・・・・

5月1日のトライアル

ダウは良くても為替が円高で103円に戻す気配は昨日まででした><
SQまでにLCを増やしたくは無いのでヘッジを細かくとるようにしないといけないかと思います。
昨日の引けに売られすぎたので、その反動で現物より気配は高めに推移していますので勘案する必要もあります。500円台で定着するまで時間がかかりそうです・・・・・・・・
目標とすべきは440円超えですが、エネルギー不足は否めません><
連休を挟んでのSQに勝負をかけても仕方なくそろそろ後始末に入ります・・・・・・・・・・
アジア市場休場の中、動きは良いようです。現物との乖離をそのまま維持して高値で推移しています。
前場+645円
155C-626円のドローを抱えていますが、死んでいるので?SQまで放置・・・・・・・・・
早めに終了しました。特に売りも出てこず?先高感と言うかまた500円台のレンジに戻りそうです?
+790円
総合計+3393円(ドロー別)
手持ち玉は無し
NS
145C@115円2枚買い
サプライズで15000Cを拾っていますが中々集まらん@10円で7枚買い。遅かったかな
3枚買い
可能性は期待もできないがゴミにならぬ前で撤退

底硬いと言う表現がピッタリ合う展開でした。計算したように引け値をあわせてきました。相場も煮詰まり大きく動き出す前夜の様ですが?連休に入り雇用統計など無難に通過してほしいものです・・・・・・
今日はほとんど何もしないような1日でした。
+20円
1450C@95円@100円
トレンドハンター旧ブログはこちらです・・・・ http://trendhunter.dtiblog.com/
オプション研究会のご案内
オプション研究会に付いてのお問い合わせが多いので、ここでご案内しておきます。
形式的なオプション取引における戦略や用語の説明などではなく、実践的なオプション戦略である、IMSPオプション戦略を基本投資法として見識を深め、実践取引におけるアドバイスを致します。
会員相互のコミニュケーションなども行われスキルアップと経験の共有なども期待できます。
リアルタイムチャット掲示板における戦略ポジションの展開を通じて、自己のスキルアップと資産形成に実践的に貢献いたします。
実際にトレードに参加するには100万円以上の資金から可能です(勉強だけなら不要)
研究会の戦略的ポジションを運用するなら150万程度の資金が必要です。
あくまで研究会なので売買の指示や誘導はいたしません。取引は自己責任に於いて実行していただきます。
時間的にリアルタイムチャットに参加できなくても。ログは数日間保存できますので時間に余裕がある時に閲覧できます。メールでのアドバイスも可能です。
Op研究会の成績
オプション研究会の月別成果

4月SQ成果+ 253,000円
5月SQ成果+7,266,000円
6月SQ成果+5,698,000円
7月SQ成果+3,771,000円
8月SQ成果+6,391,000円(英国EU離脱ショック)
9月SQ成果+1,492,000円
10月SQ成果+1,792,000円
11月SQ成果+6,834,000円(トランプショック)
12月SQ成果+1,704,000円 IMSP基本戦略
2017年
01月SQ成果+2,062,000円 IMSP基本戦略
02月SQ成果+1,877,000円 IMSP基本戦略
03月SQ成果+1,128,000円
お問い合わせ、お申し込み
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード