デイトレ仙人の日経225オプションIMSP投資戦略

トレンドハンターが主催する先物・オプション投資手法の指南。 プロを目指す養成塾の公式ブログです。現在は資金100万円から200万円運用にてオプショントレードIMSPストラテジー実践勉強会を主催しております。

日本を代表する企業225社の,株価を原資とする日経225先物取引、また日経225先物を原資とする日経225先物オプション取引は、少ない資金でレバレッジを効率よく働かせて大きなチャンスをつかむことも可能ですが、相場のイロハを知らぬ初心者が安定した確率で勝ち続けることは極めて困難な市場でもあります。
あなたのメンタルが傷つかぬうちに,正しい投資法を学ぶべきであり、安易に資金があるからと始めてしまうと数倍の時間と資金を費やすことになります。
現在のブログ活動の以前に公開していたブログです。3年分の前記記事が残してあります。↓
thttp://deitoresennin.blog.fc2.com/ (デイトレ仙人の備忘録)

各種お問い合わせは下記にどうぞ@@
imsp-in@outlook.jp


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 専業投資家へ AozoraMinchoHeavy

2013年01月

トライアルの意義とは?

今回だけでなく、今までのトライアルは常にそうであったが、このブログを熱心に読んで、そして応援してくださる読者の皆さんに向けての、私の少しばかりの恩返しと
トレードに模索しながらも、日々精進している人の、特に初心者と初級者の皆さんに役に立っていただけると思って実践しています。
OPに関しても本を読んで複雑なストラテージを建てて研究しても勝てない日々、
負けないようにヘッジをすればするほど勝てなくなる手法の研究・・・・・・
ここぞと思って建てた玉はいつもドローで怖くなって、大きな損失にならぬうちにと
損失が出たところでLCする毎日。
-20円でLCが最適だと信じて真面目に実践するが、何時になっても利小損大の罠から抜け出ない・・・
次第に心の中に沈殿して、溜まり始めた不安が、大きな意思を持ってマイナスイメージの世界に導いていく。
勝ち負けは上と下、2つに一つのはずなのに、いつも負けたところで手仕舞い。
諦めて怖くなって降りてしまう。
やっと大きなトレンドが生まれてきて、数年ぶりに訪れた大きなチャンスかと思うが、
今までの手法ではこのチャンスがつかめない。
相場が高くなれば下が怖くて思い切った玉が建てられない・・・・いつも少しの利益で降りてしまう。
大きな相場でも上がるばかりではない、山高ければ谷深しである。
やっと貯めた小さな利益は1度で飛んでしまう。
もう少しは伸びるだろうと我慢して、LCできずにまた上がってくると思いながらも安値で諦める。
自分が売った玉は必ず買う人が居るはずで、その人は馬鹿な人か?
あるいは上級者か?考えてみると良いだろう・・・・
私も今回は買い専門でやるので、、押し目買いということだが、底値をピタリと当てられないから
数枚使って当てにいく・・・・
数枚でいいわけだからスカルピングでやる時よりも簡単だ。
今日も11090円の玉を残したまま、11010円まで買い下がった。
読みがずれて途中の買い玉は-70円のロスカット?11090円の高値の玉を残したままであった・・・
建て玉に枚数の制限をしてあるので中間をLCしたのだった。
90円の玉はは戻ると信じているので残したわけである。
当然そうなった・・・・・・・・
トレンドを信じて値幅の理論で考える。決めたことは信じて遣り通す・・・・・・・・・・
途中で考えを変えてヘッジの両建てに持っていったりすれば罠にはまる。
今回のトライアルはきわめて手法を単純化したことに意味がある。
安くなったら買う、儲けが出たら売る、もしも買った玉に予想外の損が出たら十分安くなったら次の玉を建てる。
1枚は犠牲と言うか試しの玉と言う意味がある。だからむやみに切ってはならない・・・・・・
だから資金はミニ1枚など、自分で十分出来る範囲で余裕を持ってやる事は大切だ。
怖くなって両建て対応すると心の迷路には待ってしまう。
抜け出すには上級者で無ければ無理になる。上級者はそんな事は初めからしないが・・・・
その根本を実践しながら初心者の方にも、こんなに単純な手法でも勝てるのか?
そういうことを知って欲しいと思って今回のトライアルをやっています。

1月31日のトライアル

ダウは下がっていますが基調はしっかりしているようです。
日経は目標値達成で休みたいところですが、深く押す材料も無く
自律調整の範囲だろうと思っています。
安値を待って買いと920円あたりまで行けば良いのですが?月末でもあり,
そうもいかないようですが・・・
第一目標の11020円をWBとして立ち直りに期待します・・・・・
前場+260円
最後は高く引けました。強い相場です・・・・・・・
NSはどうも高値に並ぶ位かと期待はしませんが、米国が指標発表で動くかもしれません。
まだ強気で押したら買いというところです。
今日の結果+490円
トレンドを値幅で考えてみる事も有効です。そのモデルから
現実の相場との乖離や違和感を捉えながら時間との配分を入れて
修正しながら相場のストーリーを作っていきます。
ブツブツ言いながらトレードしています。
1月の合計損益+5,850,000円
押し目の買い下がりを基本として、売りは無し買いたてのみで、最高5枚まででトレード・・・・

NSにて11060円で買い

1月30日のトライアル

ダウが順調な事や為替が戻しつつあり、また上を見るような地合いが戻ってきました。
今回の押し目は前回よりも甘く、しっかりと11000円に乗った形はNSでしかなく
指数でもその形が見える段階ではないでしょうか?
11120円あたりを目指す動きがありそうです。昨日も買い方としては、手足を縛られたような展開でしたが、
今日は落ち着いてトレードできるかなと思います。
本当の相場の水準訂正はこれから始まるものと見ています。
寄り前の気配はおとなしいものです・・・・
動くタイミングを上手く掴まないと空振りしそうです。
前場に高値を奪回したことで、時間的には余裕がある。
高値引け(11000円)を狙うなら一旦は押して待つか?
目標の11120円行きましたね@@
言うことなしの1日でした。
+450円

1月29日のトライアル

相場は調整に入った様だがどこまで押すか?何時まで押すかと言うことで見れば
前回2回の調整場面のように
25日線まで、530円どころか?あるいは5日線を横に這うかと言うところを想定するものだが、
いずれにしても
為替とにらめっこで当面の円の落ち着きどころを探す展開で、先に円安ばかり先行すると
負の部分が先に出てきてしまうので市場の悪材料として取り上げられないよう用心すべきだろう。
どこまで押すかと言っても、それを待ってもいられないので、リスクを取れる段階で買っていかないといかないだろう
強い相場の時には当然戻しの勢いが強くて置いていかれるリスクも高い。
この相場に自信を持っていかないと難しいが、逃げてしまうはいけないと思う。
政策には付けというように相場に素直に付いていける柔軟さが要求される時期で、上級者以外は売りに手を出さず。立ち直りを待つことが出来る人が結果として利益が大きい。
まちがってもヘッジの売り玉などを入れて両建てにしてはならない

相変わらず強い相場です。心配した売りしかけも入りませんでNSの安値を確認した程度でした。
思いがけない展開になるか?無難なところで休むか?
前場+190円


上を買いあがる元気も無い様でもう一度底値を探りに行きました・
後場はLCが大きく失敗しました。こ細かく取ればよかったです><
今日の結果+180円

1月28日のトライアル

NSで11000円超えの高値をつけているので要注意と言うことで安値の920円を見に行くか、
もう一度1070円を取りにいくかと言うことで寄りを見ておきたい。
長い時間1000円台にとどまることが第一の目標ですが、その辺で相場の勢いを観察したい・・・
ダメな様子です><

調整に入るか?入れば数日は無理で11000円Cがまだ3桁でこれがハゲるまで待つか・・・
820円あたりで止まるか?
節の850円で一旦止まりました。
押しもまだ甘いようで逆転の切り返しが?
前場+150円
達成感から調整に入るかと思ったが?売りも強くなく意外な展開もありか?後場から加速が付けば・・
940円の節を抜けてこないとだが、昼休みに動いてくれば・・・・・

期待もむなしく、だめな1日でした。もっとも達成感が出やすいところに来ていますので仕方ないですが。
後場は買い下がっても反発弱くLCが多く中身の無いトレードでした。
その割りに売りも弱く、調整も浅いのかと?
1日では分かりませんな・・・・・・・・・
今日の結果結果+150円

買い建て一本道、中途考察・・・

1月7日から新しくスタートした、買い建て一本道トライアルはようやくSQを意識し始める時期になってきました。
今年の相場はリーマン以前のようなボラタイルな動きの大きな相場に戻ってきました。
それ自体は歓迎すべきことですが取引システムの向上?により約定スピードが
早くなったのは喜ぶべきことですが
板の表示が複雑になり私としてはやりにくくなってしまいました。
常に歩み値と出来高枚数を確認しなくては、板の上で展開される枚数の増減に惑わされてしまいます><
出来高も無いのに板の上では目まぐるしく増減が入れ替わり、ハットすることがあります。
システムトレードで原資の日系225現物の動きにリンクしたプログラムが、
コンマ数秒の速さで動きに連動した注文を入れているらしいですが、
OPの板のように、絶えず板の上で逃げ回っているような光景も見えます。
デイトレで+10円を追うスカルピングが難しくなってきている事は言えます。
トレンドを読むことは普遍の基本で、それが可能ならば時間軸を長く取って、
ショートスイングに形を変えても十分な利益を取ることが可能でしょう・・・
今回行っているトライアルでも売りこそ封じては居ますが大きなトレンドと
小さなトレンドが交互に展開するざら場で
は10円で逃げたり、あるいは休んだりと幾つもの手法を駆使して取り組みます。
大雑把に大きなトレンドだけを追うのもありですが、相場も絶えず動く日ばかりでは無く、
凪の日も多いわけで、効率を考えたら取れるところは取っておかないと
一旦ドローとなった時には回復時期まで手の打ちようがありません。
単純に計算してみても、スイングで1月7日に10750円で買ったとすると、上下トレンドをで完璧に取れたとすると
+3280円となります。神の領域ですが計算としてはそうなります。
トライアルは買いのみですので比較としては、その半分の+1640円が妥当な数値かと思います。
トライアルの結果は+4580円と完璧スイングの数値を大幅に上回ります。期間中の値幅は安値10370円から高値11070円までの700円ですから6倍強の値幅を取れたわけです。
その間には、もちろんドローもLCも沢山ありました。違いは押し目で狙いよりも深く押した場合には枚数を最大5枚まで建てますが、損失も大きくなるので平均は2枚くらいあるかと思います。反面売りが出来ないのでハンデが2倍なので相殺ともいえます・・・・・
要するにヘッジだなんだと言っていると、大相場の時にはチャンスを逃がすと言えます。
トレンドが読めないと始まらないですが、安きを買うというスタンスを、
勇気を持って実行するだけで、大きく勝つことが出来る時期でもあるわけです。
後から振り返って、あの時から買っていればこんなに勝てたとか?タラレバにならぬようにと言うことです。
もちろん、何時何が起きるかということは誰にも分かりませんが、自分の資力にあった範囲でやることを忘れなければ良いことです。
それが実証できるかどうか参議院選挙あたりで結果をまとめて見ましょう・・・・・・

1月25日のトライアル

昨夜は早く寝てしまったので、利確も早くなりました。100円ほど跳ねたようです><
高値圏で寄り付くと一旦は確定売りに押されて始まるのか?寄りは用心しながら行きますか?
860円が次のハードルでよいポイントです・・・・・・・
押し目待ちに押し目無しと言います。一枚食わせて押し目を待ちますかな?
高値膠着で方向感がない><
ここで売り込む気配がないので、さらに上を窺うのかなという気もします?
後場にあっさりと100円ほど押してくるのかもしれませんが先高期待感で1枚くらいは残しておきますか・・・
2時まで待ってもだめで、2時30分に最後の期待をかけて、やっと動いてくれました。
10900円乗せが目標と思い930円まで引っ張って終了。
NSも強そうですが出来高盛り上がらず持ち越しは止め・・・・・
今日の結果+200円

NSにて930円買い
19時30分1040円でC+110円
所用で終了です

1月24日のトライアル

ダウが高値を更新しても為替があまり反応しません。
安部ノミクスも新しい材料は現実的な数字が出てくるのは、まだ先と・・・
材料不足が否めません。材料個別株の出番で本筋は暫くお休みでしょうか?
期待感専攻で上げてきた相場も正月休みらしいです。
悪い材料も出やすいので下に振れても仕方ないところですが、どうにも動きが鈍くなりデイトレの出番ですが、そうも行かなくて歯がゆいところです。
10400円台でも相当玉が整理されています。上が軽くなるのを待つことにしましょうか・・・・・・・・・
長い底練から、ようやく脱出してきたような気もしますが?
まだまだわかりません・・・

為替が動いたから上がったのか、上げたのか?分からんが準備は十分で時間もあった。
12時30分からの急騰と深押しも計算道理の価格で決まったので、押し目買いの回転が効いた。
610円と20円の玉を維持したままNSで660円奪回を期待する。
一本調子で戻すとも思えないが安値を切り上げていって欲しい・・・・・

今日の結果+620円
1月累計+4,080,000円

NSにて710円で売りました。+190円
安値があれば買いなおし・・・・・

1月23日のトライアル

昨夜は見ているうちに眠ってしまいました。今日は持続できるほど気楽な展開になればいいのですが
為替が戻す気配が出てこないと始まりません。
ダウは相変わらず引けに戻すパターンです。テクニカル的に売り込まれやすい状況で
SQもそろそろなので、思惑的に叩かれそうですが、安部ノミクスの大相場は2段目のロケットが
切り離しの時期に入ったようです。上手く軌道に乗ってくれるように期待します。

550円からの買いあがりで、一応底を打ったような雰囲気も出て、
押し目の600円を買って暫く揉みあうかと思い
放置したまま、通院日なので出かけたが、思いの外混雑していて1時過ぎになってしまった。
帰ってみたら深押ししていて540円からの買いでやり直し、またドローを抱えてしまった><
大口さんも安いところしか買わないようで?買いあがる気配は無い。
暫くこんな感じかな?
だいぶ売り込まれてLCして整理しました。出直しです。すぐには戻さないかと思うから整理しました。
前半の儲けが全て飛んで-20円でした><
470円、500円買い残し

NSも芳しくないですが440円買い。70円を外そうかと試みます。
25日日線にのって切り返すかと言うところですが・・
450円買い・・

1月22日のトライアル

日銀政策決定会合をどこまで織り込んだが焦点となっているが?
結局はその後の為替の動きを見るしかないが、その前の動きとしては思い切った動きが出るか?
安いところを買いたいが寄り前は戻し基調です。トレンドを見ながら、ショーとトレンドに入っても、
それなりの押し目買いは可能で、苦しいですが毎日利益を生み出して生きたいと思います。
乱交下で付いていくのがやっとです。LCも多く2時前ですので、逆転に期待です。
折込済のまた折込済で?
終始遅れてしまい、買えば下がるでLCが多く苦労しました。
後半に何とか上手く勝てるようになりましたので結果OKでした。
+420円ノーポジです。
総合計+3,480,000円

NS

 590円買い
600円買い
600円はおり
570円買い
550円買い
590円は下りました。すっきりしない感じですが2枚は様子を見ましょうか、今は600円あたりを上下しています。

1月21日のトライアル

今回のトライアルは買い建て1本道と言うことで売りは無いが、相場も節目に近づいて、
また政策の波に乗った相場の節目でもある。
日銀政策決定会合を控えて通過後は押し目を迎えるのではないかと思うのが普通の考えだ。
それを逆手に取ったとしても、たいした違いは無く、
相場は一方通行ではなく、休みながらのほうが息が長い。
今度は大きなドローを抱えないように用心したい・・・・・・・・
思いのほかの急落でした。
安易に戻すと言うのも思えないですが、この相場は何があってもおかしくないので?
日銀会合で材料出尽くし・・・なんてことは誰でも知っていることで?
押し目買い+210円
なんとも元気の無い1日でした。感想もありません・・・
明日もこんな感じで長引きそうです。迂闊に押し目買いも出来ません。
NSも材料が無く為替に振られる展開か?
今日の結果+230円

1月19日のトライアル

記事が長くなるので、日付は無視してNSから更新します。
注目の?中国のGDPは8%割れとか出て、予想の範囲とかですが、国内の学者でさえも政府の公式発表は捏造で、地方政府はもっぱら点数稼ぎと自己保身で真実のデータを発表しない><
おおむね3%くらいだろうと言うのが裏の話しだ。おかしな事にこういうニュースは日本では表に出てこない?
親中派と言われるマスコミや政治家の都合に会わないからだろう?
返って中国の内部告発から真実の姿は見えてくる。
多くの政府高官が多額の資金を家族や親戚に持ち出させてカナダや米国に逃げているのは周知の事実である。
経済成長8%の国から逃げてどこに行くのであろうか?
今回のアルジェリアの事件もそうであるが、一旦中国でことが起きれば現在中国に居る日本人や企業及び企業の資産も人質になる。
日本にも中国人が大勢居るから対等だろうと思う人は、お花畑です。鳩山さんと同じ部類に入る。
自分の国の国民を数千人殺して、平気な政府が13億人の国民の中の60万人が減ったところで同とも感じないだろう・・・・・・・
事実普段から同じ意味の話しは良く出てくる。
危ないからと言って企業が中国から自由に撤退することは出来ない。
現地社員を整理できないばかりか資産の持ち出しも規制がかかるだろう。
賠償問題が出てくるか?根こそぎ持っていかれるのは目に見えている・・・・・
余分な話しに行ってしまったが、今後の懸念材料であることは間違いない。
商売優先でどこの国にも出かけていく体質はどうかと思うが、痛い目にあわないとわからんらしい・・
売れるものがあれば売ればよい、ただそれでいいのだと思う。
よその国まで出かけていって生産しなくてもいい。
よその国がどれほど日本と同じようにやっているか?
世界の全ての国の人が全て善人で、よい人ばかりと言う前提は成り立たない。
事件が起きてから政府に助けを求めても無理だろう。

NSにて10960円にて利確しました+150円
これで終了です・・・・・・・・・・

1月18日のトライアル

NSからの更新です。
昼からの持ち越し玉は740円で利確しました。+120円
昼の売りからは想像も出来ない戻しです。
大口さんが安値を集めていると思いましたが、これが恒例の掌返しとでも言うのでしょうか?
5年ほど前までは良くありました。往復600円も動きます。
こういう日がまた多くなるような気もしますのでご用心・・

朝起きてからPCを見たら呆れるくらいのあげっぷりですNSでは最高でしょうか?
結局1日で戻してしまうような展開です、残した玉で+120円で上手く行ったと思ったら、
その@が大きかった><
想像は出来ませんでした。
このまま1日続くわけには行かないでしょうから一旦は押す場面も考えますが
買いにくい場面になってしまいました。
寄り天の感じも無く高いところでもみ合っています。
売りがかれれば突き抜けるのかな?
一応買いスタンスは保っていますが・・
前場+90円
NSの参加者が多く夜間の動きが無視できない展開です。
まさに24時間トレードと言った感じです。
この値幅に頭をリーマン以前に戻さないと、とても付いていけない
初めは勝てても執拗な篩い落としに、途中で逆に考えてしまうと、思う壺で爆上げにやられる。
今日は既に高いところから始まったので、やりにくいが、無事勝利となった。
10900円買いから玉を残してあります。NSで清算予定
今日の結果+470円
1月7日からの合計+2,710,000円

1月17日のトライアル

米国は相変わらず、下げて始まり戻していくと言う展開が続きます。
昨夜から変わらぬ相場で戻ってきたのでノーポジで良かったようです。
700円に乗せて引ければつよい相場が戻ってきた事が確認できますが、期待は出来ません。
形としては700円台で玉の整理を十分こなして欲しいと思います。急ぎすぎても、昨日のような深い押しがあります。このあたりのレンジで動く可能性もありですが、為替が主導する展開が続きそうです・・・・
安いところを買いたいですが、このあたりはどこでも同じでしょうか?

寄り買い700円タッチで+30円、後はセオリー道理で窓埋めで買いましたが
深押しで-100円の590円買い、時間的に、もう一度押してくるか?

再度700円タッチだが抜けず、繰り返して欲しい・・・・
+250円
今度は深押しはなさそうで・・・

買い方一本にとっては辛い厳しい日が続きます。大きなロスカットを毎日繰り返しますが、かろうじてリバウンドで取り戻すと言う展開です。
相場展開が大きく変わってきたようで、今年は付いていくのが難しいです><
朝方の勢いからWTでも底硬いと読んだのが間違いでした。昨日と同じ売り方の攻めは強烈でした。
こんな中でもしっかりと安値を拾う大口さんが居るようです。
来週まで続くのかな?

合計+300円
同じ価格の重複買いはなし、5枚制限の中で押し目買い
NSのWBからの切り替えし、掌を返すような爆買いです。やりたい放題が続きますが、何とか食らい付いて勝つことが出来ました。
数年前のダイナミックな相場が戻ってきたようで、認識を変えないと付いて行けないようです。
総合計+600円玉は620円買いを残しました。
累計利益+2,120,000円

1月16日のトライアル

昨夜は所要で参加できず、安いところで買えなかった><
押し目を狙ってはいたが24時間待っても居られずある程度はドローを覚悟で玉を持続しないと効率も悪そうだ。
今日は米国が押しては引けに戻してくると言うパターンが続いているがユーロの様子が変化してくるような気もして
あまり楽観は出来ない。レンジ相場に入るか?
900円台再突入を目標にします。
750円買い780円売り+30円
2番底を睨んで待ち・・・
押しが深いので難しいです。今日で調整が終了とも思えないところで買っても買い上がる気配は無し><
10710円買いまで買い下がりました・・・・
580買いまで買いましたが、下げ止まる感じはしません。
悪いタイミングで政府高官の冷やし水となったわけだが、急騰の分下げもきつい><
最悪360円まで押すかと覚悟しながら建てて行こう・・・・・・・
もう1日や2日では戻らない日柄が必要だ。
+1Σで止まった形だがNSで耐え切れれば望みありという感じで・・
前回の下げ幅を1日で押してしまったわけで暫くレンジ相場に移行するかも?

+40円
買いでは取れない日だった><

総合計+1,370,000円
だらだら下げるので一旦LC600円でLC-480円
10470円から買い+100円
570円までの買いで+180円
610円までの買い+90円
ダウ急落で冷えてしまった。560円買いまで
結構眠くなったが最後に仕上げて
560円、570円、600円、610円買い
600円買い660円売り+60円
610円買い660円売り+50円
560円買い660円売り+100円
570円買い660円売り+90円
+300円
差し引き+190円何とかプラスに持っていけました@@
このあたりで少し押してくると思うが?
ダウも重い感じですが・・・
眠くなったのでノーポジで寝るか?

1月15日のトライアル

連休を無難に通過しました。相変わらず高値圏の警戒感の中での展開ですが
行き成り500円も下がるわけではなく持ち越しに注意しながら買っていきます。
米国は目先の財政の崖問題で騒いでは居ますが、既にシェールオイルと言う大きな展望を抱えての明るい将来を見据えています。
日本も近海に資源を持つ潜在力がありますが政府の注力が不足しています。
しかし世界は日本の文化と言う基本的な国家資源に期待する動きは非常に強く、
それをいかにビジネスに繋いでいけるかと言うことが課題です。
家電もITも韓国や中国に追い抜かれて将来が暗いような錯覚に落ちそうですが、
世界は別なところを見ているようです?
日本の再浮上は遠くありません。反映を知らない今の若い世代に強い日本を見せる時代が来ると思います。

寄りで買ってみますか・・・・・・・
押しても押し目買いですから気が楽です。11000円は当面の高値でしょうか?深追いは用心しますか・・
プラス圏ではありますが重い感じは否めません・・
910円買いが人質になりそうです><
920円を固めないと危ない感じです・・・・・・・・
+40円
ポジを外したままです。NSを見たい・・・・・・・・
+90円で終了

830円買い860円売り+30円
欧州もスタートはいい感じで?買いなおし画できるか?
850円買い、気は進まないが・・・・・・・
外しました・・・・

所要で終了します
820円は買えますが、気が進まないので無理はしない事に・・・・・・・・・・

記念すべき大相場に備えて・・・・

相場つきの変化と歴史的大転換を迎えようとしている日本市場
5月の半ばか中長期ドル買いの話を始めてからユーロ安、円高に向かい、6月1日の底値を迎えました。
このまっただ中、円高最高潮の77円台でドル買いを始めたと記事にも書きましたがOpもすでにプットを買わなくなったのは記事を読んでいる方には分かっていると思います。ひたすらコールで勝負しているのは何故か?
元来の売り屋である私が最近プットに手を出さなくなったというわけですが・・・・・・・・・・・
現在為替相場はダウ軟調の中でも80円台を突き進んでいます?昨日のダウ250ドル安でも堅調な動きです?
すでに+3円の利益になろうとしています。
ユーロ危機からの円買いという構図は無くなったのか?最近の円安は株高にも通じますが、違和感を覚えます。
時に国内では消費税の強引な増税に対する野田政権の取り組みが目立ちます。
これらの現象は全てセットで世界の金融中枢のメンバーからのお墨付きというものがあるように思えます?
ユーロ危機は無くなりませんが数カ月で終わるものではありません。
ではユーロ危機が完全に終焉を迎えるまでは世界は株安で円高が続くのでしょうか?
そうは思いません。その中でも綱引きは続いており、長期では円安ドル高日本株のリバウンドという方向に向かって大きな転換が始まったとみています。時折ユーロネタで調整もあるでしょうが大勢は今までとは違う方向に向いていくと思います。私がプットで利益を上げていく時期は終わったとみています
かと言って急騰ばかりあるわけでもなくOPの買い戦略が有効に機能するのは簡単ではありません。
FXのような時間的ロスのない市場に目を向けていくのも良い方法でしょう・・・・・・・・
デイトレができる方は良いですが、中長期で円安株高を狙うまったりとした戦略も、ウサギと亀の競争のように、後で見れば実利は当初の考えよりも大きなものになると思います・・・・・・
サラ金から追われる人がいくら財布のひもを固く締めても解決にはなりません。土壇場に来て更に大きな借入を模索するか偶然に頼るが大きな仕事の依頼を得るか?(戦争特需?)まさに転換の時期を迎えてきたと思います。

これは昨年の6月23日の記事です。
相場の転換を感じ為替のドル買いOPのコール買い戦略に転換した時期のものです。いまや11000円を窺う動きが続きます。
目先の高値11400円があるが、これを目標に見れば急ぎすぎの調整も必要と思えるが?
第一次安部政権時の相場を見ると18000円とかなり開きがあるリーマンショックもあったが他国に比べても
その水準に並ぶ余地はあると思う『だいぶ大胆すぎる予想と思われるが』
2006年から2007年の安部第1次政権から比較しても18000円がスタートとも言える。
かなり大胆な予想だがチャートを見ても普通に思う水準だ。
目先は11000円の節が並んでボリンジャーもかなり上まで来ているのでお休みが入ってもおかしくは無いが
それでお仕舞いと言うのでは無い。こういう相場はポジションの維持が難しい、上手くサーフィンのように乗りこなそうと思うのは浅はかである。
資金があれば3分の1くらいで構わず買いっぱなしでも良いが、回転させて増やそうと思うと工夫もいる。
仕事や事業に失敗して何とか立ち直りの機会を長年待った人には最後のチャンスとも言える。@@
過去に何度もトライアルで実践したとおりミニ1枚からでも資産を作る方法は常にあります。それを妨害するのは常に自分自身の心の弱さです。ようやく世間や市場が騒ぎ始めましたが、それでも落ち着いて着実に毎日勝つと言う基本を守って、こんな時期ですから冒険ではなく、一挙に資金倍増を考えずに小さくとも確実にトレードしなくてはなりません。
大相場は多くの人にチャンスを与えるものです。全員が勝ってももおかしくないのです。
運に恵まれない人でも今は向こうからやってくるのです、敢えてそれを拒んではなりません。
今回のトライアルは安部政権の発足と合わせて開始しています。買いっぱなしで売りは無しと言う、
単純なものです。この相場を試すためにも良いと重いこの戦略を選びました。
長期ですが安部政権の衰退と隆盛に合わせて結果は変わってくるでしょう。
日本のすばらしさ、日本人の優秀性は資源の無い国が世界の経済の分野でも文化の分野でも常に世界のトップに君臨してこそ意義があるのです。
円安は韓国や中国の肥やしになるだけでなく、日本の文化も衰退させてきました。今年こそ全てをチェンジする記念の年にしたいものです。自分の年齢からしてみても最後の大相場になるかと思います。

1月11日のトライアル

SQは750が滑り込みそうです。前回の高値を更新できると思いますが、
寄り後には押す場面がありそうで、一気には無理だと仕込み場もありそうです。
やたら売りたがる人は、改めて用心しないと難しい場面で挑戦するような繰り返しが多くなります。
810円で一旦売り+150円
押しが浅いと見て

800円買いです。押してくれれば買えるのですが・・・・・・・・・・
900円どころまであるか?

窓埋め間で行くかと期待するも押しも弱く790円買い
当面の材料も出てあまり浮かれてもいられない?
窓埋めの動きからも重い感じが継続WT位はあると期待も甘い期待はしないでおこう
770円買い
70円おり50円買い
80円売り+30円
80円買い810円売り+30円
790円買いと810円買いが残り
細かくなったが、展開が予想より悪い・・・・・・・・・
ダウ先物が冴えないこともあって昼からの流れが悪いです。
790円買い820円売り+30円
810円はおり
800円新規買いを建てて下がれば手仕舞い押せば買いで締めくくります。
+260円
5日間合計+1,120,000円
NS
830円で一旦外します。830円売り+30円
何度も840円で詰まるので・・・・・・・
上がるようなら即買いと・・
30円買い、無駄なことだったようで><

23時になりますが890円で利確しました。
連休を控えて一旦閉じます・・・・・・・・+60円

総合計+1,210,000円

1月10日のトライアル

米国の戻しにNSでも弱いながらも戻し基調です。戻したなら先の高値を抜かなければならない
と言う宿題があります。
これが果たせないと見ると、次は大きく売られます。
そんなトレンドを追いながらしっかり付いていきます。押し目買いというルールだけ
守っていれば良いので気持ちが楽ですが、ドローが大きくなる中での買いは
順張りの中でだけ有効でトレンドが転換した中では、まったくの毒薬となります。
あくまで中期のトレンドだけ見ています・・
上が重くて利確もできません><
SQ仲値で膠着しOPは励ましたが、@100円に賭けるかは度胸のある人に任せましょう?
出来高もあまり増えずでSQ明けに期待でしょうか?
10600円の玉を+50円で利確しましたが、押し目がなく630円を持っているので静観です・・・・・
680円で売って押し目で買い直しましょうと思ったが、売りが出ないので660円で買い直し><
基準の玉が10660円と少し上がりました。
前場+80円
ドローが消えてすべてプラスの領域です。スタートが高かったので仕方ないですが、初めてです。
今日までで+860,000円となっています。4日目としては上出来です。ほぼスタートの株価ですから押し目買いでの利益です。
なんとなく、それなりに上がって、それなりの引け?今夜のダウは期待が小さそうですな・・・・
高値まで@一息で、急がないほうが相場が長く続くかと期待も有る。
今日は押し目が狙えずに引けてしまったので10660円の買い玉1枚のみ・・・・・・・・・NSで60円くらい上がるのかな?

1月9日のトライアル

思いの外、深く押してきました。勢いよく上げた分この機会に調整もはっきりと形を作りつつあります。
今日はあまりやることがなさそうです。
至極単純な手法なので、売りの誘惑に負けなければ正念場となります。
押せば買いと言う誰でも出来る事ですが、もしかしてと言う気持ちが売りと気持ちに負けるLCを誘います。
単純にここで負ければ馬鹿馬鹿しいへたくそトレードです。
普段は売りを噛ませながら、あるいは転換点でドデンですが、今回は会えて天井でのスタートと買い一本でのトレード、基本の1枚は損きり無し持ちっぱなしで行きます。
理由は底から何か相場の根っこみたいなものをお見せできるかなと思うからです。見せると言うより、誰でも知っていたことを改めて認識すると言うことでしょうか?
時間をかけてそういう事になっていくという形が作れればよいと思っています。
そういう意味では良い時期のスタートです。
10400円からの買いで簡単です・・・
外部要因がまともなら絶好の買い仕掛け時10750Cは2円までありました。3円で買ったものの、ほとんど時間切れで2円で捨てるかどうか?+150円前場
Op3円買いは遅れたお年玉です@@
何時売るかは欲と競争です。現在13円で4倍強です・・・・
前場押し目買いで繋いで+230円
大相場の簡単トレード

OPは@13円で50枚売+500円

今日の結果+310円
10630円と10600円の建て玉があり少しドローとなっていますが、押し目買いの分が利益になっています。
押し目買い合計+760円ただ安くなったら買うだけです・・・
トライアルには関係ないですがOPは@20円で全て清算しました。

1月8日のトライアル

円とユーロが逆の動きになっていますが、急激な動きの後の調整局面で
今日も重たい動きが続きそうですが
10630円に接近した場面では静観しておきます。押し目買いしか出来ないので、
その辺は効率が悪いですが
本筋の玉を切ってしまうと、単なるデイトレになってしまうので、本筋の玉は
トライアル終了まで維持すると言うルールでやっています。
その他は押し目買いのみです。同じ価格帯で2枚の玉を建てないように
ドローが出ていない場合は玉を持ちません。
1000Cが4円と捨て値になっていますが復活は時間的に苦しいですが、
750円を挽回すると数倍にはなると想定し
チャレンジする動きが出てくることも期待したいです?
引き続き重い展開です><
時間調整の域を出ないですが、もう少しでしょうか?
+50円です。
押し目買い、買い下がりで現在570円買い継続
各節目から押し目買いでしたが、下げ続け苦しい展開でした。
思ったより深く押してきましたが、全然心配はしていませんので大丈夫です・・・
+150円
10480円から買いです。押せば買いの単純手法ですが大場のトレンドが崩れれば玉砕です。
合計+270円
10630円からのドローが大きい
戻しは伸ばせても節目のつなぎで切っていましたが、今後は伸ばせるだけ伸ばします。
450円買い、売り場を逃がしました><
480円は降り
480円売り+30円
480円買い520円売り+40円
合計+340円
終了

1月7日のトライアル

寄付きから1枚買い(現在高値圏で微妙な位置ですが構わずたてって見ます。長期になるので結果は?です。
10750円の寄りで気配から両建てスタートです。
上手く売りが利益を出しますが620円からの底打ちから戻しが取れませんので買いも複数枚にしますがやってみるとデイトレと同じになってしまうので買いは同値おりとします。厳しいですが仕方ない。買いたての玉までの戻りを狙ったつなぎとします。
どうもやってみると、雑多で計算も複雑ですっきりしない><
両建ての売りで630円まで行ったので、新規の買いで630円は持っているが利確は出来ない・・・・・・・
この際押し目買い一本で行きます。売りは無しの買い一本・・・・・・・
昨夜からの記事の継続で日付が6日だったので書き直しました。カテゴリーも変更で2013年買い一本道としました。
両建てで押した分+150円ですが、630円からの買いの分がルールを決めていなかった分でわかりづらいので
改めて後場に買いを入れなおしてスタートします。
10630円買いのスタートとしました。押し目の10590円買い630円までの
繋ぎとしましたが引けに入らずで継続です。
10620円売り+30円
なんとも勢いはありません。もうしばらくお休みか?
10590円買いでWBを形成もまだ固まらない・・・・・
一旦降りて待ち
530円は買いか?20円まで落ちてはリスクが高い?
530円と510円と言う下値目標がありますが、530円タッチで540円買い
590円売り+50円
戻ってきましたが上が節なので一旦利確
570円買い
更新が疲れるのでしばらく我慢
610円売り+40円
今日は終了します
+120円
10630円買い持続

2013年の基本的スタンス

年初に特別な更新も出来なかったので、ここで2013年の相場に取り組む
自分のスタンスを書き記しておきたい。
それはポジションを維持することに注力したいと言うことです。
確かに勢いのある相場がスタートしたようです。しかしそれも例外ではなく紆余曲折は避けられないもので、
調整や突発的な暴落もあるでしょう。しかし大きなトレンドは発生したら、
途中で何があろうと必ず起き上がってくるものでなくてはならないと思います。
内部要因で経済が壊れてしまっては始まりませんが、
外部の要因では簡単に腰が砕けてしまうことは無いはずです。
20年苦しんだものが1度立ち直りを見せたら、そう簡単に寝てしまうことはありません。
期待半分ですが、そういう意味でもポジションを持ち続けることに拘っています。
ずいぶんと前からやっていますが年が変わってこれからでも良いと思います。
それが最後にどのようなパフォーマンスになっているかは予想できませんが、
インデックスを買うようなつもりで持ち続けて生きたいと思います。
そして今年の後半でも振り返って、また記事にしたいと思います。
トレーダーであるかぎり、インデックスに負けては話になりませんが、今年は大きく動く分、
ポジションを持ち続けることは勇気がいる事で、難しい年にもなりそうです。
2013年は日本市場の大転換のパフォーマンスに賭けて買いポジションを維持していく事・・・
したがって本日よりポジション維持で先物買い1枚保持ヘッジ売りを1枚宛がうものとして
やっていきたいと思います。

1月4日大発会

新しいスタートを迎えて、お祭りと言う意味もあるので、買い意欲が強い日となることを期待して
素直に買いでいきます。
思いがけない高値まで気持ちよく飛ばして欲しいものです。
明日の心配はしないで今日だけでも下を見ないで済む日となるように願っておきます。
1年の計は初日にありで気持ちよく勝ち逃げしたいと思います。
今のところ寄りの気配が高すぎて+350円と普通では寄り天のゾーンです。困りましたねプットを買いたくなりますが?様子を見ていくしかないですな。一旦押してくる場面を狙うか難しい日になりそうです・・・・
あまりに高くて10500プット買いで、10700円割ったところで利確+220円
時間が早いのでまだ底打ちとは行かないだろ?

底打ちでも、相当な高値県でもあり安易に戻すとは思えないが?
このまま引けても十分な位置ですな・・・・
後場外出で出来ませんので終了です。11時30分
+790円

2013年新春を迎えて

年も明けて米国の財政の崖も回避となった。(当たり前ですが・・)
為替は87円を超えて円安が進みアジア市場も上げている。当面の目処をチャートからの過熱感を乗り越えて
為替の90円に持っていくか?
10500円は目前ですが、下手に売り込むと手痛い竹箆返しを食らいそうです。
安部政権の勢いが続くままに付いては行きたいですが、休みも入れての相場ですから、上手く押し目を捉えれば
買い一本で大きなチャンスとなります。
昨年の夏から買い方の相場に転換しいつもより長期の玉を維持しては居ますが、
今のところ上手く回転しています。
当然参議院選挙前には大きな押し目を作るとは思いますが、この際は買い玉をまったく外してしまうのは、
良い方法とは思えず分散してトレンドの波を乗りこなしていければいいと思いますが・・・・
ここまではこないだろうと思う位置が狙われるので、コールも時間と価格を決めたら捨てたつもりで
放置するくらいで報われるかもしれません。少しの利益で売買を繰り返すと
結果として大した事にはならぬようです。
国内では当分は勢いは続いても、ユーロネタを再度取り上げてきたり、
節目には何か材料を取り上げてくるものですが、用心しないといけないのは中国の国内情勢です。
何時何が起きても不思議ではないからです。
OPの売りを専門にやる人は用心する年になりそうです。
安部政権発足と同じスタートを切ったトライアルですので、当分このままでやっていこうかと思います。
資金が増えて玉をこなしきれなくなったら、カバコや先物スイングも取り入れていこうかと思います。
新しい年のスタートです。勇気を持って挑んでいきたいと思います。
トレンドハンター旧ブログはこちらです・・・・ http://trendhunter.dtiblog.com/
オプション研究会のご案内
オプション研究会に付いてのお問い合わせが多いので、ここでご案内しておきます。
形式的なオプション取引における戦略や用語の説明などではなく、実践的なオプション戦略である、IMSPオプション戦略を基本投資法として見識を深め、実践取引におけるアドバイスを致します。
会員相互のコミニュケーションなども行われスキルアップと経験の共有なども期待できます。
リアルタイムチャット掲示板における戦略ポジションの展開を通じて、自己のスキルアップと資産形成に実践的に貢献いたします。
実際にトレードに参加するには100万円以上の資金から可能です(勉強だけなら不要)
研究会の戦略的ポジションを運用するなら150万程度の資金が必要です。
あくまで研究会なので売買の指示や誘導はいたしません。取引は自己責任に於いて実行していただきます。
時間的にリアルタイムチャットに参加できなくても。ログは数日間保存できますので時間に余裕がある時に閲覧できます。メールでのアドバイスも可能です。
Op研究会の成績
オプション研究会の月別成果

4月SQ成果+ 253,000円
5月SQ成果+7,266,000円
6月SQ成果+5,698,000円
7月SQ成果+3,771,000円
8月SQ成果+6,391,000円(英国EU離脱ショック)
9月SQ成果+1,492,000円
10月SQ成果+1,792,000円
11月SQ成果+6,834,000円(トランプショック)
12月SQ成果+1,704,000円 IMSP基本戦略
2017年
01月SQ成果+2,062,000円 IMSP基本戦略
02月SQ成果+1,877,000円 IMSP基本戦略
03月SQ成果+1,128,000円
お問い合わせ、お申し込み
応援
応援宜しくお願い致します
人気ブログランキング にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 専業投資家へ
にほんブログ村
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード