2018年03月16日

オプションで稼ぐ公開トライアル

週末でもあり重い動きかと見たのは良いですが、他所で遊んでいるうちに下げてしまいました。
195Pを売ってたのでLCでロールしました。近場の売りを利確して遠くにロールです。
まだプットはプレミアムが高くて売れますね・・・
コールは剥げまくりで手が出ません。
内容のないトレードでした。
✚260,000円

deitoresennin at 15:45|PermalinkComments(0) 100万円稼ぐための戦略1 

2018年03月15日

オプションで稼ぐ公開トライアル

コールを売りなおす機会があるかと思っていましたが逃げられてしまったようです><
ナイトで高かったので多少楽観的でしたが、米国市場続落でナイトの前半とは違う結果が多くなっているようです。
SQまでは長いので暫くこの調子が継続かなとも思いますが、ダウは再度の週足25MAを試しに行きそうです?
ここでは細かくなるも確実に利益を積んで行ったほうが良いかと思いますので、大外の売りをタイミングよく建てられるようにリスクを負いながら建てようかと思います。
プット全ポジション
ドローが大きいです・・

日経225オプション 18/04 プット 20000 売 1 230 105 +125,000 0.1404
日経225オプション 18/04 プット 20000 売 1 350 105 +245,000 0.1404
日経225オプション 18/04 プット 21000 買 1 650 280 -370,000 -0.3451
日経225オプション 18/04 プット 21000 買 1 440 280 -160,000 -0.3451
日経225オプション 18/04 プット 20750 売 2 280 260 +40,000 0.5871
日経225オプション 18/04 プット 21250 売 1 355 350 +5,000 0.4242
日経225オプション 18/04 プット 21250 買 1 670 350 -320,000 -0.4242
日経225オプション 18/04 プット 21250 買 1 630 350 -280,000 -0.4242
日経225オプション 18/04 プット 21750 買 1 510 610 +100,000 -0.6076
日経225オプション 18/04 プット 19000 売 5 50 40 +50,000 0.2750
コールSPを1組外しました。
プットをロールしながら底値で売りましたので、上手く行った形ではあります。
先物がプラ転しても重いのでプット売りを手仕舞い・・・
大外の売り立ては無しで終了です。
✚190,000円


deitoresennin at 07:39|PermalinkComments(0) 100万円稼ぐための戦略1 

2018年03月14日

オプションで稼ぐ公開トライアル

ダウはトレンド立ち直りの機会を逸したように見えます?
実体経済を素直に反映していないのか、相場が先を読んでいるのか?下を見れば2千ドル余りありますので頭に入れておかないといけません・・・
日経は下の節目の21500円が割れそうな状況に戻ってしまいました。政局の混迷に足腰の強い地合いではありません。
万が一安倍総理が辞任ともなれば、この重要な役割を担える人材はいないでしょう・・・
ここまで世界における日本の外交的地位を向上させた人は居なく、また代われる人がいない。
長期政権というが5年くらいで変わらなくてはいけないなら、以前のコロコロ首相が変わる世界から相手にされない時代に戻すのでしょうか?
まあ、そんなことは無いでしょうが、とにかく引き釣りおろしたいメディアが大半ですから大変です。
相場的にはこの辺りのレンジを下に抜けてほしいところですので見守りたいと思います。
昨夜迷った195のプットをロールするか迷っています。

大外のコール売りを手仕舞い、プット195を19000にロールしました。
上が空いたので上昇を待ちます。
✚101,000円


deitoresennin at 07:46|PermalinkComments(0) 100万円稼ぐための戦略1 

2018年03月13日

オプションで稼ぐ公開トライアル

米国の経済は強いという認識は変わらなく雇用統計も非常に強いものでしたが、本格的に相場が戻りません?日柄を掛ければ戻るという期待も、1月30日以来の落ち込みは2番天井まで1か月かかっており、短期調整なのか、このまま本格的な暴落まで突っ込んでいくのか最期の正念場を迎えそうです・・・
政局の危機を殊更に叫ぶメディアに反して相場は上げましたが、強いとは言えない感じです?
いい加減森友問題は辟易しているという反応でしょうか?
今日は昨日メンテしたポジションから大きく動いていないので基本は静観です。
先物の売りでオプションが開くまで下をヘッジしながらプットの手仕舞いまで行きました。
コールのBSを1組追加22000コール
✚140,000円


deitoresennin at 08:03|PermalinkComments(0) 100万円稼ぐための戦略1 

2018年03月12日

懸念されたリスクの先延ばし・・・

米朝の会談実現の運びとなり茶番劇の再演か?少なくともリスクの先送りは確かなものとなったようで相場えの影響も考慮しなくてはならず、日経は捕らえつつある25MAから週足の22700円あたりまでの戻りを試すことになる。
もっとも米国市場が手動なので、25800$奪回が目先の関門で週足では新アピ無いところだがトレンド転換の節目であるので見守りたい。
今日はコールの売りを外して、プットを手仕舞いから新規売りの予定・・・
ポジションをデルタプラスに多少傾けていきます。デルタプラスで稼ぐのは得意ではないので慎重に行きます。
上を想定してオプション市場が開くまで先物買いで行きましたが、政局の影響がジワリと出て具体的な材料が見えるまで重いかとプット売りを手仕舞いし21500円近辺まで押したら新規売りをと計画し実行できました。日柄から見て何回か上下もあるかと思い利益の出た売り玉を手仕舞いしました。
再度売りなおしです・・・
後場は戻してきたので想定通りの展開でした。
✚940,000円
今季合計✚880,000円

deitoresennin at 07:14|PermalinkComments(0) 朝の景色 

2018年03月10日

オプションで稼ぐ公開トライアル

昨夜はダウの戻しを警戒して裸売りのコールを利確しておくべきか迷いましたが、1組降りておきました。
こういうのを考えるのが面倒なので、なるべく裸売りは控えたいところです。オプションの売りは実際のところ売ったプレミアムの半分も利益になればいいほうで、ロールなどがあった場合はロールのコストを上乗せできない場合が多く、大した利益になりません。
更に売りをヘッジした部分の手仕舞いのタイミングが難しいので厄介です><
プットの売りのほうが利益が大きいので、一旦手仕舞いして、売りなおすかどうか考えます。
IMSPのコールは大外の売りを昨日外しましたので、新規にはめ込みます。
相場が上がってきましたのでプットSPを1組入れたいと思います。
IMSPのコストが1組20万なので、これを先に回収しておくと気が楽ですが、売り玉で稼ぐのは時間がかかります。全体値洗い+17万程度



deitoresennin at 08:00|PermalinkComments(0)

2018年03月09日

オプションで稼ぐ公開トライアル

米国市場の少ない戻りでも安心感が漂ってきます。SQ明けですが普段は緩慢な動きに終始することも多い日です?こういう日に担がれることが多いような気がしますので用心していきます。
ポジション的には大外の1枚をメンテナンスするだけなので優しいです。今期はすでにポジションを取っておりSPの他にIMSPプット2組コール1組となっています。
IMSPは放置系に近いものにしましたので、性格的には難しいのですが暫く見守りたいと思います。
全ポジション

日経225オプション 18/04 プット 19500 売 1 200 120 80,000 0.1315
日経225オプション 18/04 プット 19500 売 1 200 120 80,000 0.1315
日経225オプション 18/04 プット 20750 売 1 470 320 150,000 0.3335
日経225オプション 18/04 プット 20750 売 1 455 320 135,000 0.3335
日経225オプション 18/04 プット 21250 買 1 670 500 -170,000 -0.4734
日経225オプション 18/04 プット 21250 買 1 630 500 -130,000 -0.4734
日経225オプション 18/04 コール 21500 買 1 485 475 -10,000 0.4511
日経225オプション 18/04 コール 22000 売 1 275 290 -15,000 -0.3208
日経225オプション 18/04 コール 22750 売 2 100 100   0 -0.2974
日経225オプション 18/04 プット 20000 売 1 230 185 45,000 0.1956
日経225オプション 18/04 プット 20000 売 1 350 185 165,000 0.1956
日経225オプション 18/04 プット 21000 買 1 650 395 -255,000 -0.3991
日経225オプション 18/04 プット 21000 買 1 440 395 -45,000 -0.3991
日経225オプション 18/04 コール 21750 買 1 410 390 -20,000 0.3879
日経225オプション 18/04 コール 22250 売 1 230 200 30,000 -0.2519

今日はコールBSを2組建てて上に警戒したのですが、何だか分かりませんが急落して帳消しとなりました。
25MAでの売りを計画していたのですが失敗しました。
コール23250円と23500円を売りました。
プット18500円を売りました。売りが下手なので失敗することが多いです><
初日にロールで―60,000円です。

deitoresennin at 07:53|PermalinkComments(0) 100万円稼ぐための戦略1 

2018年03月08日

オプションで稼ぐ公開トライアル

昨夜にコールBSを2組作ったのですが3月物でしたので売り玉を早朝外しました。SQ近くなると遊び半分でチャレンジします。
プットIMSPを1組追加しましたが、これは早すぎたかなと・・・
米国市場は材料はまちまちですが一応戻しの段階です?
日経も深押ししているので、息抜きのような感じで上げていくかと思っています?
25MAが21800円どころなので、その近くまで行けば有難いけど楽観的かなとも・・・
2月にもプットSPを連発していて、一時的に22000円台に復帰したときに、ずいぶんとドローを抱えたのですが、コールで利益が出ていたのでLCせずに持ち越しました。今期も同じような展開かなと感じていますが、無駄に遠くのプットを触らないようにします。
ボラが高くてBSは作れない状況ですが、こんな相場が続くものと思い当分はSP+IMSPで行きます。
今日は前場で上手くコール買いが処分できるかです。
寄りでプット売りを入れましたが重そうなので1万円抜きで撤退・・・
Sqですが相場もぷ後来ません><
コールの手仕舞いで✚90000円
3月度も無事に終了しました。
合計損益✚470万9500円


deitoresennin at 08:08|PermalinkComments(0) 100万円稼ぐための戦略1 

2018年03月07日

オプションで稼ぐ公開トライアル

多少の戻しも想定してコールをすべて手仕舞いしてあるので新規で1組作りました。
まだ懐疑的なので多くは持てませんが、プットのほうが21000までなので新規に追加していきたいと思います。
ダウも本格的な戻り相場に入れないでいますので十分用心しながら対応していきたいと思います。
弱い相場がそのまま出たというところでしょうか、今夜も懸念されます。
先物をより空売りでしたが板があまりに薄いので早期に撤退しました。どうなるのでしょうかね、この市場は?より簡単で人任せの市場に向かっているのでしょうか?
IMSPをコールとプットで作成しました。IMSP複合型で耐性の強いポジションです。
SQ時点での19000円から23000円までをカバーします。
+112,000円



deitoresennin at 07:26|PermalinkComments(0) 100万円稼ぐための戦略1 

2018年03月06日

オプションで稼ぐ公開トライアル

米国市場は反発ですが、危うい形は変わりません。SQ前なのでコールの3月物が手仕舞いのチャンスになるでしょうか?
まだ4月物が高いのでコールは買いにくい状況です。仮に戻しが強くなったとしても焦らずに待ちます。
4月のプットは幾つか持っていますが追加するほど戻しが入れば、それは良いことです。
今日は寄りが高そうなので早めの判断が必要なようです・・・・
今月はSQまでの日柄もなくトレードはクールダウンに入っています。個人的にですが><
思いのほか強かった。520円からの売りを保持していましたが、もう一度上に来るかと思い、手仕舞いして置いたら、そのまま押してしまいました。
3月のコールを手仕舞いしてSQの清算は終わりました。70万くらいはあったのですが上手く処理できました。
✚70000円
3月プットでSQ前の急落を狙いましたが上手くいくか微妙です・・・
3P15000SP1
3P15000B1


deitoresennin at 07:12|PermalinkComments(0) 100万円稼ぐための戦略1 

2018年03月05日

オプションで稼ぐ公開トライアル

米国市場は戻したというのではなく下げ渋ったという形でしょう。日米ともに節目でもあり一旦は戻したいところです。
日本市場は米国よりも先行して下げてきましたので戻す場面では急激な動きも出やすくなっています。
貿易摩擦や保護主義台頭の懸念もこれからどうなるかというところです。
今日は戻しの力ぐああいを見ながらプットを建てたいと思います。コールは敢えて増やしません。タイミングは早いと思うからですが4月物はプレミアムも高くコストがかかるので、なるべく延ばしていきたいと思っています。
まだまだデルタ優先の相場が続くと思っていますのでSP+BSの戦略です。

ポジションはすでに持っている物で十分で、ほぼ静観の展開でした。もう少し戻しがあるかと見ていましたが重い展開でした。プットの売りを試みたが‐50000円でした><
-50,000円

deitoresennin at 07:13|PermalinkComments(0) 100万円稼ぐための戦略1 

2018年03月03日

オプション戦略の構築と考え方

基本的なオプショントレードの見方考え方を記しておきたいと思います。
これは簡単なようで実に多くの見方もあり考え方も多くあり複雑です。単純なものでも複雑にしてしまっているようです?
先物から生まれた派生商品であるオプションは先物と比べてみたら簡単に考えられるのですが、ギリシャ文字のパラメーターから入ってしまうと難しく考えてしまうほうに歩みだします。根本はネイキッドの売買か単純なSPの組み合わせです。複数の組み合わせになるとネイキッドのオプションも他のオプションと絡んでしまって複雑に見えてきます。結果としてシュミレーターで見て理解したような形に持っていきます?
シュミレーターの損益曲線が合格点に描けても実際はそうはならない?そこまで持っていけない難しさはご存知かと思います。私のポジションを月初から公開していますが、それをシュミレーターに落としても『なんじゃこれ?』と思われる人がほとんどだと思います。
相場には膠着時期もあれば急騰急落もあり大きな戻しもあります。ここ2か月くらいは良くお分かりだと思います。1日に600円1,000円と動くのですから戦略的なポジションというものが通用しません。
チャットでも予てより言っております事は『ゾーンを決めないでデルタ優先が有効だと』
単純で簡単なポジションが有効な地合いです。先物に近く先物よりも安全なオプションの利点を生かした戦略です。
先物には戦略というものがありません。上か下かの決断だけです。戦略的に強いて考えられるのは両建てですが意味がありません。先物は利益とリスクが等しく当たれば大勝、負ければ大損で片方を緩和したり殺したりができません。
オプションの優位性はネイキッドでも利益無限大、リスク限定のオプション買いと利益限定リスク無限大のオプション売りがあります。
今更に言うことでもないのですが、結構肝なので・・・
オプショントレーダーは売りに優位性があり、シーターを味方にコツコツと確実に取っていきたいと思う人が多いようです。オプションは相場観に頼らず多くの戦略があり、前もって計算して運用していけると思いがちです?
オプショントレードのターゲットを考えてみるといくつかあります。究極はSQを当てることです・・
バタフライは極めてリスク限定ですがSQから離れては空振りです。カレンダーはSQ値と期日に向かってIV上昇局面を進むのがいいですね。価格と時間、ゾーンそれにIVですか、条件が多いですね?
条件を暈してコストを下げてくる方法に変則的なカレンダーがありますが、根本は同じです。
こうしてみると先物より決断は先送りにできますが、舵取りが難しくなってきました。天気を気にしながら山登りのようです。
裁量判断を嫌い計算づくでトレードが可能としているオプションは、実際には先物よりも多くの判断が必要なようです?
数週間も先のSQを想定して、尚且つ日々の方向やIVも観察していかなければなりません。
相場が止まっているか極めてゆっくり動いてくれればオプションは楽ですね。しかしそういうケースは極めて稀です。SQで計算しても期中のドローで簡単に負けてしまいます。オプションの売りで稼ぐ金はせいぜい30万から50万です。証拠金が200万程度としたら精いっぱいでしょう?
売りもATMから1000円程度の行使価格が限界です。今日日相場が500円動くことも良くありますし想定しておかないと始まりません。リスクを冒して30万取りに数週間かけていくのは効率が良いとは言えません。逆に急落時にはボラが上がってしまいコール売りが安くなりません。実際に最近に経験したことと思います。
相場が方向感無くと言う事もないのですが、敢えてそうしたなら、あとに残るものは大きさだけです。小さく動く相場は膠着相場と言うことです。ですから方向はわからないが大きく動くだろう、結果としてどちらかの方向にも流れていくのだろう?
これが今の相場でしょうか?
だとしたら有効な駒はオプションの買いと言えます?
しかしシータが邪魔ですね。文句を言っても外せるものでもなし・・・
買い玉を担保に外を売るというのがIMSPの基本ですが1対1ではコストも出ません。
買いたてはコストの戦いです。100円建てて100円以上取れるかということです。レシオにしたら?
コストはカバーできても急騰急落で即死です。
1対1でのブルSpは私が多用している戦略です。最近はアウトのIVが高いので普段よりも有効です。
コストは距離で違いますが概ね-50%くらいにはなります。先物の両建ては意味がありませんがSPの両建ては一味違います?
ATMから500円離れたプットとコールのSPを同時に作ります。これをシュミレーターで見たら酷い形ですね、ここから利益を出せるとは思わないでしょう?
ここ数か月で私のやっている戦略は実際にこのようなものです。オプショントレーダーは森を見て完成形に近づけようとします。木々の個別の勝敗が見えません。どうしようもないポジションに見えても相場が動くと個別には大きく利益になってきたりします。逆サイドのポジションは負けますがリスク限定ですから焦ることはありません。どちらも利益限定ですから1回の勝負では差が出てきません。
しかし急落ならプットSPを手仕舞い新たにコールSPを追加する。戻ればコールを手仕舞いしてプットSPを追加する・・・
SPの中間か外にBSを置いて急騰急落の追い打ちをかける。同じ材料でも相場に合わせていけば大きな違いが出てきます。相場が動けば動くなりにSPを追加したりLCしたりと、これだけの単純なスプレッドだけでも大きな勝ちを取ることは可能です。
実際にプットSPを10本近くコールを5~6本と多用して順次利益確定と追加を繰り返して利益を生み出してきました。証拠金も安くリスク限定ですから夜間の持越しも気が楽です。
パラメーターなんて気にしていません。
シュミレーターも見ても仕方ありません。勝ってなんぼの世界ですから。
BSについてはややこしく長くなるので勉強してください。研究会では日々勉強しています。




deitoresennin at 14:19|PermalinkComments(0) オプショントレード 

2018年03月02日

オプションで稼ぐ公開トライアル

昨日の想定は続落でした。そこで病気が出てプットSPの売り玉を利益が出ているうちに切っておこうと賭けに出ました。
あいにくダウが開く前に値を戻してきて止む無く100円幅のSPを250円に狭くしてプットを売りなおしました><市場が開く前には寝ますので用心のためでした。そんなことなら手仕舞いしたほうがいいのですが、自分の行為の後ろめたさでしょうか悪手を重ねていくものです。
ポジションを軽くしてきたため怪我も少ないのですが、手仕舞いが早かったようで今日は4月のプットを少し足しておきます。
23500円プットSPから21000円のコールSP、そして戻しの22500円プットのSPと単純なSPだけで利益を出してきました。
最期もうまく立ち回りたいものです。
ナイト損益✚630,000円
日経225オプション 18/04 プット 20000 売 1 230 350 -120,000 0.2760
日経225オプション 18/04 プット 21000 買 1 440 410 -30,000 -0.4762
日経225オプション 18/03 プット 21500 買 1 480 540 +60,000 -0.6351
日経225オプション 18/03 プット 21500 買 1 630 540 -90,000 -0.6351
日経225オプション 18/03 プット 20000 売 3 245 130 +345,000 0.5252
日経225オプション 18/03 プット 20500 買 3 320 200 -360,000 -0.8110

3月物はコールを残してすべて手仕舞いしました。
引けの具合からは今夜もまだ想定できない感じで明るい兆しは感じません?
ポジションを小さくして、戻しても下げても今期の結果はそう変わらない体制です。
ナイトからの差し引き✚421,000円
ナイトの寄りでプットBS2組追加
既に✚240,000円 50週MAまで来たので手仕舞いか?
新たに2対5でBS追加・・・

深夜0時を回っていますが目が覚めてしまいましたので相場を確認
ダウは‐300ドルですが25週足の節目ですのでこれ以上下がるか微妙・・・
BSを手仕舞い✚445,000円追加
2日合計+1,735,000円
3月度総合計✚4,487,500円


deitoresennin at 07:06|PermalinkComments(0) 100万円稼ぐための戦略1 

2018年03月01日

オプションで稼ぐ公開トライアル

米国市場大幅続落で月初のアノマリーは継続が難しいようです。想定内ですがコールとプットのポジションが鬩ぎ合いで手仕舞いが難しくなっています。
ディープインしているものは板が無く放置状態です。21000円割れは想定外ですので放置でもいいのですが上手いところで整理はしたいと思います。
急激な戻り相場も期待していませんのでコールの追加は考えていません。ダウも緊迫感は無いですがリスクの芽は平穏なうちに生まれているものです・・・
予想外に大きく押したまま引けました。今夜の米国市場に懐疑的な予想があるのでしょう?
4月のプットSPを1組作りました。プットSPを手仕舞いしながらポジションを小さくしていきました。
✚330,000円
今季合計✚2,752,500円


deitoresennin at 07:50|PermalinkComments(0) 100万円稼ぐための戦略1 

2018年02月28日

オプションで毎月稼ぐ公開トライアル

ダウが微妙な位置から下げました。乱高下は続くようです・・・
ポジションを利確するまでは無いですが、このような乱高下は続くものと思います。昨日追加した22500SPは良いタイミングでしたが、このまま利益ゾーンにとどまるかどうかはまだ見えませんが、可能性は大きいかと思います?
SQまでの日柄を考えるとコストの清算が待ってはいますが、既に勝は決まっていますので無理をせずこのまま流していきます。
今期は相場の荒れ具合から単純なSPを多用しましたが選択は間違ってはいなかったようです。
今日は追加でやることは無くSQでの収まり具合を見守る展開になりそうです(早いか><)

予想外に前場では頑張ったものの後場は失速して深い押しとなりました。米国市場の予想が良くなかったのでしょうか?
ポジションはSQ21500円から22000円での決着を期待しますがそう上手くは行かないでしょう><
今日は前場に先物で✚30円だけでした。
✚30000円

deitoresennin at 07:11|PermalinkComments(0) 100万円稼ぐための戦略1 
トレンドハンター旧ブログはこちらです・・・・ http://trendhunter.dtiblog.com/
オプション研究会のご案内
オプション研究会に付いてのお問い合わせが多いので、ここでご案内しておきます。
形式的なオプション取引における戦略や用語の説明などではなく、実践的なオプション戦略である、IMSPオプション戦略を基本投資法として見識を深め、実践取引におけるアドバイスを致します。
会員相互のコミニュケーションなども行われスキルアップと経験の共有なども期待できます。
リアルタイムチャット掲示板における戦略ポジションの展開を通じて、自己のスキルアップと資産形成に実践的に貢献いたします。
実際にトレードに参加するには100万円以上の資金から可能です(勉強だけなら不要)
研究会の戦略的ポジションを運用するなら150万程度の資金が必要です。
あくまで研究会なので売買の指示や誘導はいたしません。取引は自己責任に於いて実行していただきます。
時間的にリアルタイムチャットに参加できなくても。ログは数日間保存できますので時間に余裕がある時に閲覧できます。メールでのアドバイスも可能です。
Op研究会の成績
オプション研究会の月別成果

4月SQ成果+ 253,000円
5月SQ成果+7,266,000円
6月SQ成果+5,698,000円
7月SQ成果+3,771,000円
8月SQ成果+6,391,000円(英国EU離脱ショック)
9月SQ成果+1,492,000円
10月SQ成果+1,792,000円
11月SQ成果+6,834,000円(トランプショック)
12月SQ成果+1,704,000円 IMSP基本戦略
2017年
01月SQ成果+2,062,000円 IMSP基本戦略
02月SQ成果+1,877,000円 IMSP基本戦略
03月SQ成果+1,128,000円
卒業生のブログ
http://225optionist.jp/
お問い合わせ、お申し込み