2019年01月11日

オプション相場考察

やはりナイトの動きとは全く逆の価格で帰ってきました。勢いがつけば20500円から25MAの手前くらいは行くかと見ましたが、その前の20400円も重い様でした。
20360円STを建てましたが値動きが芳しくなく小さな利益で手仕舞いしました。ヘッジの先物が利益が出たくらいです。
はっきりと転換を促すような好材料が欲しいでしょうが見当たりません。相場の1番の懸念材料が米中貿易戦争とすれば根本の課題が表面の計算で片が付くような問題ではないからです。数か月数年とこの問題は相場の足を捕らえて離すことはないでしょう・・・
+200,000

deitoresennin at 17:04|PermalinkComments(0) 2019年度相場考察 

2019年01月10日

オプション相場考察

昨日のSTが上手く効果を発揮してくれました。先に先物を手仕舞いしたので、ヘッジをしながらプットを手仕舞いしていきました。ヘッジの先物が大きく利益を上げてくれました。
SQでもあり材料探しは意味もないのですが、寄りからの下げは既に抜けてきた2万円を目指しても意味は無く今夜の米国市場が下がるという読みかも知れません?
何れにしてもノーポジなのでゆっくり休みます。
今現在も下げていますので・・・
ただし米国市場は深夜に動くのでザラ場での見通しは正確ではありません。



deitoresennin at 17:42|PermalinkComments(0) 2019年度相場考察 

2019年01月09日

オプション相場考察

今日は20500円あたりのSTを狙っていましたが動きが悪いので20400円として、上に抜ければもう一組と考えていました。1段目のSTが邪魔になり20700円程度では作れませんでした。1段目も引けでは手仕舞いできる利益も出ていないので持越しです。
期近ではプレミアムも剥げてしまい。買うことも売ることも不向きな日柄です。
SQ明けまで相場が持つのか見えませんが、半端なポジションを抱えてしまいました。ナイトで手仕舞いできればいいのですが・・・
+120円

deitoresennin at 21:05|PermalinkComments(0) 2019年度相場考察 

2019年01月08日

オプション相場考察

寄り前の動きが重かったのでナイトのレンジに収まるのかと想定、早めにSTを建ててみました。
超えてくれば追加かロール。
20220円で先物売り20250Cを2枚売り
もう一回来るかと待ちましたが重い展開で追加は出来ませんでした。コール20625S5を入れましたが+35000円で手仕舞い。
パッとしない相場でしたがこれが数日もつのか微妙です?
まだ深夜の動きが大きいのでノーポジションでいます。

+265,000円

deitoresennin at 17:37|PermalinkComments(0) 2019年度相場考察 

2019年01月07日

オプション相場考察

正月気分も抜けて今日からしっかりやろうと思いましたが、相場の勢いがもう一歩という感じにお付き合いして朝からちぐはぐでした。
相場の上昇を期待してコール買いから始めて天上でコール売りとSTと企んでいましたが休憩中に高値を付けてそれっきりという情けなさ・・・
ロスカットしてからは静観していました。先物で挽回も可能でしたが気分が乗らず今日は負けトレードとしました。><
粘りもなく仕方ないですが徐々に目を覚ましていきます。相場も踊り場に入るようですのでSQ明けまでは静かでしょうか?
‐135円


deitoresennin at 17:20|PermalinkComments(0) 2019年度相場考察 

2019年01月04日

大発会

今年はスタートから混乱の中と言ったスタートになりますた。19000円割れの安値を見ながら押し目買いが入り何とか持ちこたえました。今日はSTを2回ほど建ててコール20000を10枚ほど買いました。
オプションの禿もあって良い結果となりました。寄りから強い売りも出てこなかったのでザラ場は往復相場になるかと思い先物で往復を狙いました。
引け前には手仕舞いしてノーポジとしました。今日は新宴会で早めに出かけます・・・
明日は少し戻したいという感じがしますが、為替次第という流れになるでしょうか?


deitoresennin at 16:15|PermalinkComments(0) ストライクIMSP戦略 

2019年01月03日

2019年新春を迎えて、おめでとうございます

年が明けても相変わらず不安定な動きの様です。
新しい年を迎えたことで皆様に新年のお祝いを申し上げます。今年もよろしくお願いいたします。
新年早々にSQも控えており暫く不安定な相場となりそうです。ここは全力投入する地合いでもなく、正月気分で様子を眺めながらザラ場で摘まみ食い程度で始めるのが良いでしょうか・・・
昨年はストライク戦略が自分の中では確立したと言っても良く、相性の良いものと感じています。
先物だけのトレードは不安が残り余裕をもって持続できない人もSTですと✚-150円くらいは余裕が生まれる動きなので扱い易いかと思います。
あいにく昨年はIVが高くてBSにとっては不利な環境でした。IMSP戦略としてはST+BSの組み合せが最良なのですが片肺飛行を余儀なくされました。しかし後半に至っては相場の上昇は天井を付けたと見ての売り一本道の戦略が当たって歴代最高の成績を収めました。
今年の想定としては残念ながら固まった見識は無く米国次第の相場になると言うしかないようです。
それは常に変わらぬ宿命のようですがトランプ政権の寿命と比例した動きの様でもあります?
日本でも天皇陛下の代替わりもあり、大きな世界の潮流も変わっていく物を感じます?
覇権を狙う中国の台頭が止まるのか、かつてロシアや日本を抑え込んだ米国の力がまだ及ぶのか正念場です。
政治が経済が金融が変わろうとしています。これらは数年の時間の中でゆっくり動いていく物ですが実際にはとても早く変化しています。世界全体がインターネットの普及で情報伝達が1900年代とは比べ物になりません。10年かかると思われた変化は数年で訪れます。かつてインターネットの普及に乗り遅れて歴史的チャンスを掴み損ねた世代が今も現役です。同じ変化が今起きています。ブロックチェーンの普及はあらゆる物と仕組みを変えていきます。この動きを世界でもいち早く取り入れた日本ですが、まだ認知度は5%くらいでしょうか?
個人としても一生に数度のビッグチャンスです。5年先には想定外の世界が待っているかと思います。
数年先が待てない人が多いですが、そういう人に限って何もできないまま数年先も同じ生活をしているものです。数日先にやってくるチャンスは掴めません。稀に掴む人は幸運な人かインサイダーだけです。しかし数年先に実現するチャンスは多くの人がつかめるチャンスです。
考えること勉強することはリスクはありません。ブロックチェーンによって齎される未来にどういうチャンスがあるのか、それが自分にとって関わってくるものは何か?
また自分が関われる分野はどこにあるのか調べてみてはいかがでしょう・・・
ブロックチェーン=仮想通貨ではありません。


deitoresennin at 07:35|PermalinkComments(0) 相場のこころ 

2018年12月28日

大納会を終えてお疲れさまでした

今年はカオスの年と見ていましたが正にセオリー、アノマリーが通用しない相場でした。大納会ならばプラ転で引けにもっていくかと思いましたが力尽きたようです。想定できないような展開が実際に起きてみても時がたてばすっかりと忘れてしまうものです。私自身もリーマンショックの時のあの相場は実際に体験したはずですが今になって見れば朧げな印象しか残っていません。
良い事も悪いことも時の経過とともに忘れ去っていくのが人間の特権でしょうか?
痴呆症の母を見舞って施設に行った時のケアマネージャーさんが言った言葉が印象に残っています。
痴呆は神様がくれたプレゼントなのよ・・
人生には辛い思い出も多いけど歳をとるとみんな忘れて楽になっていくのよ・・・
そうして赤ちゃんのような心に帰って死んでいくの・・・
そう思えば若いころの辛い思いをそのまま引きづって生きてきたら耐えられない人が多いはず。
相場もそうです。ネガティブな体験をそのまま引きづってしまう事が多いはずです。それが大きな障害となって、基本と外れたり、思いがけないところでクリックしてしまう事に繋がっています。
今年の事は今年で忘れて新しい年は新しい気持ちで取り組んでいきましょう・・・

今日は2回のSTで高値を売りました。良い1年でした。皆さんお疲れさまでした。
良いお年をお迎えください・・・・・・


deitoresennin at 15:47|PermalinkComments(0) 2018年度オプション戦略 

2018年12月27日

オプション相場考察

20000を越えて寄れば寄り天かと思いプットSTを仕掛けました。19820円手仕舞いし+280円
戻りを狙えそうなので2回目のSTを仕掛けましたが上に踏まされてしまいました。粘って再度の手仕舞いが出来結構な成果が出ました。
今夜は想定外なのでノーポジションとしてあります。年末なのですっきり勝ちで締めくくりたい実質明日でお終いです。
今年は波乱の年となりましたが歴代最高の成果を上げる年となりました。
+720円

deitoresennin at 17:17|PermalinkComments(0) ストライクIMSP戦略 

2018年12月26日

オプション相場考察

昨日に仕込んだ19000STの3ユニットが当たりました。19400円で手仕舞いし先物は+120万となりコール売りはプレミアムが高かった分IVが伸びずに助かりました。折り返しで19380円STを建てて利確しました。中途で手仕舞いしたために、後場はほとんど静観でした。
まだ先は見えませんが19000円割れは底打ちかと見えます?
ここから多少は戻して一服入れてSQに向かう動きかと思いますがアノマリーも通用せず、予想不可能な動きになりナイトで勝負するも危ないようです・・・
ノーポジですがどちらかによって来たらポジションを作ります。
今日は+1,620,000円

deitoresennin at 16:20|PermalinkComments(0) ストライクIMSP戦略 

2018年12月25日

オプション相場考察

想定外の展開は続きます。下げることはあっても連続して下げてくるとは思いませんでした。
19000円までの下げを目途に先物売りと打診買いを入れながら買い下がりました。
19010円買い2枚を19210円で手仕舞い。20000Cを5枚買いナイトで+5枚としました。同時に19250STCを19000Cで3ユニットに変更して明日を待ちます。
この展開だと明日も自信がありませんが下げたら買い下がりです。
+120万

deitoresennin at 17:21|PermalinkComments(0) ストライクIMSP戦略 

2018年12月22日

荒波に向かって錨は引き上げられた・・・

今年はカオスの年になると昨年に書いたが、すべてのセオリーが通用しない相場展開となってきました。あまりに高値まで強引に引き上げられた相場は上にだけではなく下げる時も極端な動きをします。遥か高く10年も継続したトレンドは足元を見るのも怖いくらいに高見に上り詰めました。
週足は月足で見ても、そのはるか下に故郷も見えません?
8000円台からスタートしたアベノミクスも同じです。円安もしかりで後戻り不可能な領域まで来てしまいました。相場の世界も古い物差しで測っていては本当の姿が見えなくなってしまうのではなかと思います。
大量に刷られた紙幣は其のピークから今度はどこに向かうのでしょうか?燃やすわけにはいきません?
行きつく先が見えているのでしょうか?逃げる場所があるうちは良いでしょう・・・
インフレがやってくるのか、あるいは別の経済圏が出来上がるのか?
仮想通貨は金融庁が暗号資産と呼び変えるらしいですが、その世界にはSTOと呼ばれる株式から不動産などあらゆる資産がブロックチェーンによりトークン化された新しい市場が構築されようと動き出しました。既にフィアットの分野ではドルなどはトークン化されてドル擬きのような形で既に取り入れられて普及しています。円も同じ動きが見え始めています。
タイミングは良いようですが成熟するまでには数年かかるでしょう?
壊れた現実社会の経済圏から誕生する新しい市場にバトンタッチできるのは難しいようです。
その前に請われ始めている現実社会の中で生き残って勝ち抜いていかなければなりません。売り屋のトレーダーとしては何の不安もありませんが、多くの人は器用に発想を180度変えてこれからの相場に順応していけるでしょうか?
10円続いたロングトレンドから荒波の時代に入ります。単に相場が下がるだけではなくて当然のように政治も社会も荒れてきます。どこにも勝者が居ない喧嘩も戦争もあります。
そんな時には他人や他国に縋っては生き残れません。自分を鍛えて自立するしかないのですから、今更に言う事でもないようですが・・・・

deitoresennin at 14:47|PermalinkComments(0) 相場のこころ 

2018年12月21日

オプション相場考察

今日は下げてもオーバーシュートの髭の中、基本的に手を出さないほうが良いかと見ていましたので、ほぼ静観の1日でした。連休も控えて持越しのポジションも取れずナイトでも負えないところからノーポジションで連休明けを迎えたほうが良いという感じです。
相場は重い展開でさらに安くなるのかというところですが、割り切って来週を見ることにします。
極端に安いところがあれば買いも一手かなと思いますが?



deitoresennin at 17:48|PermalinkComments(0) ストライクIMSP戦略 

2018年12月20日

オプション相場考察

ナイトで建てた20750STが2ユニットあり後場は来客で参加できませんでしたが、結構勝てました。連日の下げで下を追うのも迷いましたが、ナイトの動きが重くてSTを建てました。その後深夜にはダウも上げていて失敗かなと思いましたが朝になって見れば結構な下げ相場でした。
安値の目途の20790円も割り込んでいて下値の目途は20500円程度と見ていましたが、それを大幅に抜け落ちる結果となりました。
予てより下げ相場を想定しており、ヘッジをかけずにデルタマイナスで通してきましたが当たっていたようです。
このブログをご覧の方も大きな怪我はしていないかと思います?
一応の戻しも考えられますが、まだ相場は始まったばかりで嵐の前夜です。
気を引き締めてこの先の相場を乗り切りたいと思います。
+740,000円

deitoresennin at 16:40|PermalinkComments(0) ストライクIMSP戦略 

2018年12月19日

オプション相場考察

昨夜に先物の重さを感じST1ユニットと20000Pを5枚建てました。それが当たって今日は20870円まで利益を伸ばし、そこから21000コールを5枚建て利益が伸びたので手仕舞い。さらにSTを2ユニット建てて20880円で手仕舞いしました。引けには再度STを2ユニット建てました。これはナイトで持続かどうか決めます。
連日の想定が当たり大きな利益となりました。為替も節目に来ておりますので崩れるか持ち直すか今夜には動きが決まってくるでしょうか?
+1,000,000円
今年は梶尾の一振りは無いようですが、上でも下でも利益は取れますので頑張りましょう・・・

deitoresennin at 15:57|PermalinkComments(0) ストライクIMSP戦略 
トレンドハンター旧ブログはこちらです・・・・ http://trendhunter.dtiblog.com/
オプション研究会のご案内
オプション研究会に付いてのお問い合わせが多いので、ここでご案内しておきます。
形式的なオプション取引における戦略や用語の説明などではなく、実践的なオプション戦略である、IMSPオプション戦略を基本投資法として見識を深め、実践取引におけるアドバイスを致します。
会員相互のコミニュケーションなども行われスキルアップと経験の共有なども期待できます。
リアルタイムチャット掲示板における戦略ポジションの展開を通じて、自己のスキルアップと資産形成に実践的に貢献いたします。
実際にトレードに参加するには100万円以上の資金から可能です(勉強だけなら不要)
研究会の戦略的ポジションを運用するなら150万程度の資金が必要です。
あくまで研究会なので売買の指示や誘導はいたしません。取引は自己責任に於いて実行していただきます。
時間的にリアルタイムチャットに参加できなくても。ログは数日間保存できますので時間に余裕がある時に閲覧できます。メールでのアドバイスも可能です。
Op研究会の成績
オプション研究会の月別成果

4月SQ成果+ 253,000円
5月SQ成果+7,266,000円
6月SQ成果+5,698,000円
7月SQ成果+3,771,000円
8月SQ成果+6,391,000円(英国EU離脱ショック)
9月SQ成果+1,492,000円
10月SQ成果+1,792,000円
11月SQ成果+6,834,000円(トランプショック)
12月SQ成果+1,704,000円 IMSP基本戦略
2017年
01月SQ成果+2,062,000円 IMSP基本戦略
02月SQ成果+1,877,000円 IMSP基本戦略
03月SQ成果+1,128,000円
お問い合わせ、お申し込み
メールフォームに不具合がありました。返信が無かった方はこちらまでお願いします。 imsp777@gmail.com