デイトレ仙人の日経225オプションIMSP投資戦略

トレンドハンターが主催する先物・オプション投資手法の指南。 プロを目指す養成塾の公式ブログです。現在は資金100万円から200万円運用にてオプショントレードIMSPストラテジー実践勉強会を主催しております。

日本を代表する企業225社の,株価を原資とする日経225先物取引、また日経225先物を原資とする日経225先物オプション取引は、少ない資金でレバレッジを効率よく働かせて大きなチャンスをつかむことも可能ですが、相場のイロハを知らぬ初心者が安定した確率で勝ち続けることは極めて困難な市場でもあります。
あなたのメンタルが傷つかぬうちに,正しい投資法を学ぶべきであり、安易に資金があるからと始めてしまうと数倍の時間と資金を費やすことになります。
現在のブログ活動の以前に公開していたブログです。3年分の前記記事が残してあります。↓
thttp://deitoresennin.blog.fc2.com/ (デイトレ仙人の備忘録)

各種お問い合わせは下記にどうぞ@@
insp-in@outlook.jp


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 専業投資家へ AozoraMinchoHeavy

IMSPオプション戦略3月27日

昨日研究会の会員全員でメンテナンスが出来るように、あたらいい5月のポジションを作った。ポジションを変更する際に(メンテナンス)会員の意見を聞きながらやっていくもので、実践的にも役に立つ経験となるかと思ってのことだ。
基本ポジションから売りを付かして『10万ほど』閉めたが、早速あけてみたら先物が200円ほど上げて19,000円に乗ってきた。
出だしから厳しい洗礼を受けたが、値洗いは10万以下でしたので、あわてることは無いが、追加した分をろーるした。
まだ先は長いので何ともいえないが、目標の80万円に向かって邁進する。
また会員はこの目標と比較して頑張ることになるので、結果は楽しみだ。
基本ポジ-32000円
他取引なし

IMSPオプション戦略3月27日

前回取り逃がした利益を今日は確保した。
このまま下落ともいえないので、戻してもいいような形にはしてある。プットサイドのポジションは1組を残して利確した。
会員さんもそれぞれで利益も違うが損をしている人は居ないようだ。
IMSPを半場放置系でトレードしている会員がいるが、返ってそのほうが結果が良い場合が多いようだ。
その月の相場の展開で大きく違うが、今期は値洗いが70万位になっているようだ。今月で卒業なので結果は公開したい。
入会が12月で4ヵ月になるが負けたことは無く教えることも無い。
初めから優秀で覚えも早いが、オプションのシュミレーターも知らなくて、ほんとに初歩から始めたがあっという間に皆を追い抜いて卒業となる。
記念に何かコメントを残してくれるので後に公開したい。
+510,000円

別ブログにて更新

休日なので別ブログで記事更新です。
http://imsp.in/

IMSPオプション投資戦略3月24日

理解不能の上げで19000円台を回復した。
欲に負けたか?
幻の+50万がほとんど消えたが、ポジションはストラングルに近いものにしておいたので、まだ見えない。何かSQではまったく違う位置に居るような気がするが?

前回はこのままスルーされてので、今回は挟んで置いた。
負けるわけではなくても大きな魚を逃がしたくない。先物の癖がしっかり残っている。会員さんにデルタ命と言われたが、ほんとにそう思う時がある。ベガもだが・・・
大きく動くには派手で好きだが、ポジショントークなんだろうなと思うことが多い・・・
人間とはそういうものだろか。
オバマケアの議会承認もまだだがスルーして買い上げたか?
市場のコメントは何時ものとうりで為替が円安になったので?
どっちが先か見てみろと言いたいところだが、無駄なことだ。
あと3週間もあるので月末でもピンと来ないが、19300円の定位置に戻ってからも止まらないように、相場の神様にお願いしたい。
相場しだいだが止まったら結構きついようだ・・・・
100万以下になってしまっては今期は危ない。
今期は優秀な会員に切迫されているので暢気にしていられないかもしれない。
IMSPも習得して、さらに独自のトレードスタイルを完成させる人も出てきた。

IMSPオプション戦略3月23日

昨日の急落で、材料と先の想定を見極めたいのか動きは小動きです。戻しも期待できたわけですが、指数が19000円を割っていないので、まだ悲壮感はありません。また19500円まで戻る展開を当然のように考えている人も多い段階かと思います。
そうかも知れませんが、そうではないかと思っている人も居るわけで結果は来週かもしれません。
米国市場に過度の期待を抱いて作り上げてきた相場も、ここらでしっかりと先の道が真っ直ぐなのか、曲がっているのか、行き止まりかを見極めたい慎重論も出てくる時期です。
ここでどちらかに賭けて行くやり方は失敗の元です。
都合の良いようにコスト限定リスク限定の中で、結果としてどちらに動いても勝てるようにポジションを作りたいところです。
虫の良い話ですが、コスト分くらいは日柄から見て可能でしょう。
万が一大きく動いてくれれば、越したことは無いのですが、相場の神様にお願いするしかありません。
今日はやること無くて皆でお話し合いです・・・


IMSPオプション戦略3月22日

やっと調整にはいるかと思う動きが出た。トランプも精神病まで疑われ始めて、ハネムーンもおわりか?
期待された経済政策も出ないまま相場は良く持ちこたえている・・・
流石ゴールドマンが絵を描いているのかと疑い深くなっていたが?
続落なら本格的な調整に入りそうだが、まだ2万ドルさえも割っていないので、下げ代が大きい分判断も慎重にしないと追いかけての売りで踏み上げを食らったのは、つい数ヶ月前だ。
ブログでも書いたがプットのポジションを追加してあったので利益は膨らんだ。
2万円以上のポジは解消して5月を売り始めた。
+191,000円
プット値洗い+46万だが、ここから先は欲との戦いで難しい

IMSPオプション戦略3月21日

連休中も大きな材料は無く、利上げ後でもあり方向感は出ないまま今日も引けた。
19200円からの戻しが急で、何か動きが出そうな気がしたが、期待倒れであった。IVがさらに低くなって一発何かあったら爆発しそうであるが、何もないと今期は疲れたままで終わりそうだ。期待したトランプ発の爆弾は湿気た様で影を潜めていくようです?
欧州中国も同じで導火線が長いようです。最後に嫌な想定ですが、北の大将が何かやらかすか、安部総理婦人の寄付くらいでしょうか?
日経にはほとんど自立性は無いので、何かを待つしかなさそうです・・・
+144,000円

そろそろ吹いてほしい相場の風

日経2万円が目の前で足踏みをしているが、見た目とは違って結構な重さを感じる。2万円突破に材料が必要なら思いつく強いものは浮かばない。
何やかやと理屈をつけて先延ばしにしてきた様な感じを請けているが、やる気なら1日でタッチできる展開もあったが攻める気配も無かった?
そういう展開が続くうち3月半ばになってしまった。
あげる材料待ち需給待ちと言うより、下げる切っ掛け待ちの様に見えてしまうが?
一番いやなのが、この長い4月SQまでの期間を、膠着相場で消してしまうことだ。下げるなら売り追加したがIVがこのレベルでは誰でも躊躇するだろう・・・
地合いは買い方有利で相場が動くならプットでもコールでも、どちらが大きく勝てそうな気もする。ストラングル相場になりそうだ。
会員の中間成績は順調だが第2弾が撃てなくて迷っている状況だ。
政局もくだらないことで混迷しているが、そんな場合では無かろうと、情けない気持ちはあるが、経済にも影響が出てくるレベルになりそうだ。
森友問題にも共通するが、野球もスケートもスポーツでは国民一体になって日の丸を振るが、祝日に玄関に日の丸国旗を掲げる家は皆無で、もしも掲げたとしたら変な目線を感じるだろう?
昭和の時代は当然の光景だったが。変な国になった?
国旗を国民が普通に掲げると右翼といわれ嫌われる。サッカーでもオリンピックでも国旗を掲げて応援し涙する。スポーツ選手は右翼なんだろうか?
余計な一言で、読者を減らすのだが、この年になって信念は変わらない棺桶の中まで持っていく。

IMSPオプション戦略3月17日

相場的には特に材料も無く昨日と同じレベルの展開に戻ってしまった。チャットはそれなりに雑談も交えて賑わったが、IVが非常に低くなって今後の動きは逆に不穏なものを感じるが、考えても予想は出来ない。
踏みあげも怖いので偏ったポジションイはしたくないだろう。
IMSP、ではリスクゾーンに入りかけているので、迂闊に売りも追加できないところで、一旦利益確定をして新しいポジションを作る人が増えている。今期は日柄も長いので十分チャンスがあるが、相場が動くとも確定できないしイラッとする毎日だ。
今日も収支無し
今期は基本を意識して、雑なポジションを取らないようにしているので、今のところ無駄は少ない。

IMSPオプション研究会3月16日

円高による押しも一過性のものと、切り返しを想定しましたが、日銀会合を控えて大きなものにはなりませんでした。
あったとしても本番は来週でしょうか・・・・・・
安値でポジションを追加しました。
売り玉は2枚しか持っていませんでしたので、ここから上でチャンスを待ちます。
デルタロングのポジションを3組ほど追加して、往復ビンタを狙いますが、今期は小さく雑にならないようにしたいものです。雑事も増えて相場がおとなしいのは助かりますが、ブログネタが無いのも困ります。
収支は無し・・・
現在のポジション
デルタ0.94証拠金75万
4月度損益+894,000円『平均証拠金100万~200万』

IMSPオプション戦略マニュアル完成

相変わらずな相場ですが、100円ほど下のレベルに押してきましたので、売り玉の入れ替えをしました。前回のロールが多少効果が出て取り戻したということです。
やらなくても良かったのですが、全体のポジションが大げさになっていたので、相場が下げてしまうとカスが多くなってしまう。
会員さんもなかなか成績が良いようです。今期は楽しみですが自分もがんばらないといけません。
兄弟ブログのほうではトレード自体の報告のような内容ではなく、IMSPに関する内容と読み物風に仕上げたいと思っていたのですが、IMSPの普及のために使いたいと思います。
+290,000円

ようやくIMSPのマニュアルが仕上がりつつあります。これに付随して専用ブログにて、毎日のポジションを公開して、相場の想定とともに比較していただき、ポジションを立てることにより、だれでも良い成果が得られるような工夫も考えています。

coollogo_com-124881058

IMSPオプション戦略3月14日

オプション研究会も1年以上が経ち、昨年の荒れた相場を生き残り、IMSPの検証には最適な相場だった。
こういう手法が普及していくには、多くの人の検証も必要で、個人ではなく万人が利益を得るような条件を備えてなければいけない。複雑な計算や相場観、高い証拠金などいくつかのハードルがある。リスク感応度といったようなものもある。ハイリスクハイリターンではいけない。毎月勝てることは優しいという事につながる。
今年は普及にも力を入れて行きたい。研究会のチャットだけでは時間的にも参加しにくい人が多くいる。先物デイトレのような難しさはなく、資金管理の面で余裕のある人には十分なスタートが切れる。多少の学習は必要だがごく普通の人に学習できる範囲で、オプションのブログを見る人には言うこともない。
ここ数日相場が動かないが、この剥げるときに売り玉を持っていない。いMSPが仮死状態で寝ています。
先は長いので焦らないが、下がりもしない相場は強いのか?
coollogo_com-301311615

IMSPオプション戦略3月13日

目先相場の上昇に備えて、売り玉をはずしたが、さっぱり風は吹かずでがっかりしました。
値洗いも+30万から半分ほどに下がっています。織り込み済みでも次から次とイベントは続くので、それを理由にしたら上がる暇もないので成り行き任せだ。
+30,000円

相場のレンジ離脱なるか?

重要なイベントで相場の足を重くしていた米国の利上げも織り込んで次のイベントはフランスの議会選挙とトランプ政権の予算概要提出、それにバックボーンに北朝鮮のリスクを孕んでいる。
しかし年中こういったイベントとリスクはあるもので、その強弱を想定して動くしかない。
来週は上の意識を持って、予め防波堤の高さを高く調整した。大分前から4月物に移っているので新鮮味が無い。今期は期間が長いので是非大きな利益を狙いたい。売り戦略では売った分しか利益にならないので、売り玉を安心して抱え込める準備も必要だ。
通常の売り戦略を取ろうとすると、相場の上げには諸刃の剣で、踏み上げと言う事になり窮地に追い込まれる。
IMSPでは逆に、相場の上げが大きな利益に繫がるような戦略になっています。
相場の膠着や下げでは、大きな利益にはなりにくい。準備が出来ていれば急騰でも構わない。
期間内に2000円も上げるような相場が理想だが、そう言う機会も多くは無いので、オプショントレードは地道に稼いでいくことが基本だ。

IMSPオプション戦略

久しぶりに活気がありました。大幅にロールしましたので損金を出しました。戦で言えば塹壕に飛び込んで休養というところです。期待にたがわず19600円の節も抜けてくれればいいですが、中々大変そうです。
会員さんも出だしは良いようですので、今期は期待が大きいです。
丁度いい地合いなので、ファーでレシオも作ってみました。10組なので結構大きいです。
今夜のイベントで為替だけ動けばいいのでしょうかね、そんな感じがしますが?
ブログの移転も考えてFC2のほうにドメインを取って書き始めたのですが、直ぐに会員さんに見つかってしまいリンクを張っておきました。
-197000円
トレンドハンター旧ブログはこちらです・・・・ http://trendhunter.dtiblog.com/
オプション研究会のご案内
オプション研究会に付いてのお問い合わせが多いので、ここでご案内しておきます。
形式的なオプション取引における戦略や用語の説明などではなく、実践的なオプション戦略である、IMSPオプション戦略を基本投資法として見識を深め、実践取引におけるアドバイスを致します。
会員相互のコミニュケーションなども行われスキルアップと経験の共有なども期待できます。
リアルタイムチャット掲示板における戦略ポジションの展開を通じて、自己のスキルアップと資産形成に実践的に貢献いたします。
実際にトレードに参加するには100万円以上の資金から可能です(勉強だけなら不要)
研究会の戦略的ポジションを運用するなら150万程度の資金が必要です。
あくまで研究会なので売買の指示や誘導はいたしません。取引は自己責任に於いて実行していただきます。
時間的にリアルタイムチャットに参加できなくても。ログは数日間保存できますので時間に余裕がある時に閲覧できます。メールでのアドバイスも可能です。
Op研究会の成績
オプション研究会の月別成果

4月SQ成果+ 253,000円
5月SQ成果+7,266,000円
6月SQ成果+5,698,000円
7月SQ成果+3,771,000円
8月SQ成果+6,391,000円(英国EU離脱ショック)
9月SQ成果+1,492,000円
10月SQ成果+1,792,000円
11月SQ成果+6,834,000円(トランプショック)
12月SQ成果+1,704,000円 IMSP基本戦略
2017年
01月SQ成果+2,062,000円 IMSP基本戦略
02月SQ成果+1,877,000円 IMSP基本戦略
03月SQ成果+1,128,000円
お問い合わせ、お申し込み
各種お問い合わせは下記にどうぞ@@ imsp-in@outlook.jp
カテゴリ別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード